自動画像白抜きソフト『ECフォトアシスタント』を期間限定で無料提供

ECのミカタ編集部

株式会社市川ソフトラボラトリー(所在地:千葉市美浜区 代表取締役社長:市川芳邦)は、ECフォトアシスタント』のJPEG画像専用版『ECフォトアシスタントFree版』をEC事業者支援の一環として期間限定で無料ダウンロード提供を開始した。

約2ヶ月間の無料提供開始

市川ソフトラボラトリーは、特別な専門技術がなくともECサイトに掲載する「大量」の商品画像を「自動」で「白抜き」し、適切な画像処理を施し「高品位」に仕上げることが可能なソフトウェア『ECフォトアシスタント』(年間使用料36,000円)を展開している。

同社はそのJPEG画像専用版である『ECフォトアシスタントFree版』を同社サイトより、コロナ禍で多忙を極めているEC事業者支援の一環として2020年6月24日正午より2020年8月31日までの期間限定で無料ダウンロード提供を開始した。

正しく(色表現)・美しく(階調)・素早く(大量処理)

『ECフォトアシスタントFree版』は、同社のこれまでの研究開発により保有している様々な画像処理技術をECモール出店事業者から求められる「正しく(色表現)」「美しく(階調)」「素早く(大量画像処理)」等のニーズに応えるソリューションとして2020年1月21日に発売を開始した『ECフォトアシスタント』(年間使用料36,000円)のJPEG画像専用版となる。

写真を適切な明るさ、コントラスト、ホワイトバランスに自動で補正し、商品を認識して、自動切り抜きをおこない、白背景の画像を出力する。最小限の設定をおこなうだけで、写真を連続的に自動処理でき、RAWデータの取り扱いAIカラーマッチング以外は『ECフォトアシスタント』と同等の画像処理機能を搭載しているという。

ECの業務効率化に威力

『ECフォトアシスタント™Free版』の無料提供に際して同社では次のように述べている。

「新型コロナウイルス感染拡大、外出自粛を背景に人々の消費スタイルが大きく変化している折、プラス成長を続けるEC業態において、ショップ担当者は商品画像作成、商品登録、注文処理、発送処理、問い合わせ対応など幅広い作業に多忙を極めていることと思います。そのような中、時間と手間のかかる商品撮影・商品画像作成を効率化することで、他のEC店舗運営業務に時間を割けるようEC事業者様を支援することを目的に『ECフォトアシスタント™Free版』の無料ダウンロード提供をおこなうこととなりました」

ECビジネスを展開する上で、商品画像は消費者への訴求力を左右し、ひいては購買行動の可否にもつながることになる。こうした画像クオリティの重要性が高まることに比例して、画像加工の手間は増大する傾向にある。同社のソリューションは、まさにこの課題に対応するものであり、今回の無償提供によって、より多くのEC事業者の利用をうながすことになりそうだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事