【2020年版】モール型ECサイトを構築する5社比較!

ECのミカタ編集部 [PR]

モール型ECサイトとは、楽天市場やAmazon.co.jpのような一つのECサイトに複数のショップが出店しているECサイトです。モール型ECサイトを立ち上げることによって、自らがECモールを運営することが可能です。この記事では、モール型ECサイトを立ち上げれるサービスや企業を紹介します。

MakeShop Enterprise by GMO

MakeShop Enterprise by GMOは、GMOメイクショップ株式会社が提供するECパッケージシステムであり、マーケットプレイス型のECモールシステムを構築することが可能です。生産者やメーカーが直接購入者に商品を提供することができる「産地直送」や「メーカー直送」に特化した機能があり、地方自治体や地域でモール型のECサイトをオープンすることが可能だ。MakeShopをベースにシンプルな機能でシステム構築しているため、スモールスタートを行うことも可能。



commerce21

モール型ECサイトの構築方法として、複数のブランドを抱えているアパレルブランドなどが利用する、自社モール型。ブランドサイトをまたいで、ユーザーが商品を購入し、各店舗の決済やカート、注文フローなどが一元管理可能です。②マルチサイト型、独自ECサイトを複数立ち上げたい場合に活用されている。ショップLPや商品情報などをサイト毎に構築し、顧客管理やポイント、注文履歴、在庫管理などを一元管理しています。③モール運営型システム、ショッピングモールを構築したい場合に利用されている。

ecbeing

ecbeingは、約1300超の大手中堅企業へのサイト支援実績をもつけEC総合ソリューション企業です。これまでに約1200サイトへの支援実績があり、国内シェアは11年連続で1番となっています。同社では、「ecbeing for Mall モール型サイト構築ソフト」を提供しており、楽天市場のようなECモールから、自社の複数ブランドを横断したECモールまで対応可能です。



SI Web Shopping

SI Web Shopping モール型EC構築パッケージは、複数店舗を抱えるECサイトを構築・運用するために最適なパッケージです。売上を増やしたい、簡単にカスタマイズを行いたい、店舗を増やしたいがコストをかけたくないなどのニーズに素早く対応します。



ebisumart

株式会社インターファクトリーが提供するECパッケージです。業界業種問わず、累計650サイト以上の導入実績があります。安定稼働により売上の伸びが前年比170%となったり、運用費用を80%削減出来たりと高い導入効果が見込めます。その中で、同社はモール型サイトの構築も手掛けており、楽天型の出店形式のECモールやAmazon型の出品形式のモール型ECサイトを構築できます。




記者プロフィール

ECのミカタ編集部 [PR]

ECのミカタ編集部。
ECのミカタに掲載しているサービス資料をもとに紹介しています。

サービス資料の掲載をご希望の方は、下記にお問合せくださいませ。
info@ecnomikata.co.jp

ECのミカタ編集部 [PR] の執筆記事