【エニキャリ×GENie】自転車と軽貨物を組み合わせた新しいエリア流通網を全国で構築

ECのミカタ編集部

株式会社エニキャリ(本社:東京都千代田、代表:小嵜 秀信)は、GENie株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田口 義展、以下GENie)との業務提携契約を締結した。

エニキャリ × GENie

短距離配達サービスを提供するラストワンマイル物流の株式会社エニキャリは、近距離・中距離を網羅する新しいエリア物流網の構築とスピーディーな全国展開を目的に、セイノーホールディングス株式会社(本社:岐阜県大垣市、代表取締役社長:田口 義隆)の輸送グループ会社で、高品質なオンデマンドデリバリー構築を全国で展開しているGENie株式会社との業務提携契約を締結した。

全国ネットワーク展開へ

エニキャリによれば、生活者の多様なニーズに応えるべく、GENieが持つ軽貨物輸送ネットワークとエニキャリが持つ自転車および自動二輪配達輸送ネットワークを融合させた新しい「ウルトラクイックデリバリーネットワーク」と「スマートサプライチェーン」を共同で構築、普及を推進し、速やかに全国ネットワーク展開を目指すとしている。

デジタルとシナジーでラストワンマイルが進化

スマートサプライチェーンとは、サプライチェーン(製品の原材料・部品の調達から、製造、在庫管理、配送、販売、消費までの一連の流れ)に内在する様々な課題解決と新たな価値創造のため、IoTを活用し、店舗をスマート化するとともに、これまで把握できなかったデータを解析し、その結果をサプライチェーンで共有することで実現する最適な流通スキームのことを指す。

ECにとって生命線とも言えるラストワンマイル。短距離配達サービスで実績を積み重ねてきたエニキャリと高品質なオンデマンドデリバリー構築を全国で展開しているGENieの提携で、軽貨物車と自転車を組み合わせた立体的な物流スキームが全国で展開されることになり、ショップと消費者にとって新たな価値が提供されることになりそうだ。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事