国内最大級のラーメン通販サイト「宅麺.com」会員数が30万人を突破

ECのミカタ編集部

グルメイノベーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上 琢磨)は、運営する国内最大級のラーメン通販サイト「宅麺.com」の会員数が2021年7月23日時点で30万人を突破したことを発表。また、あわせて2021年7月末時点の会員属性および、2021年7月における会員一人あたりの平均注文金額、注文食数を公開した。

概要

「宅麺.com」は、日本全国の人気ラーメン店で実際に提供されているスープと麺および、具材をそのまま冷凍し、「お店と同じ味」を自宅へ届ける国内最大級のラーメン通販サイト。現在、全国の有名ラーメン店167店舗、255商品を販売している。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴って1度目の緊急事態宣言が発出された2021年4月から5月にかけて、巣ごもり需要が高まった結果、会員数は急増し、2020年5月には20万人を突破した。また、外出自粛や飲食店の時短営業により、外食をしたくても店舗に訪れるのは難しいという人は依然として少なくない。「

宅麺.com」では、食事を楽しむための一つの選択肢となるように、商品数の拡充を急ピッチで続けてきた。その結果として、会員数は、10万人から20万人に到達するまでのペースよりも約6ヶ月早く、20万人突破から約1年2ヶ月後の2021年7月に30万人を突破した。

会員属性は?

「宅麺.com」において1回以上の注文履歴のある会員のうち、各項目について有効な回答が得られた会員の回答を集計した。

『男女比』:男性59.0%、女性16.7%(未回答24.3%)と男性が多い
『年代比』:30代の会員が32.2%と最も多く、20~40代が81.5%を占める
『居住地域』:1都6県で56.5%を占める

2021年7月の一人あたり注文金額は平均7,331円、注文食数は平均5.0食

「宅麺.com」において2021年7月に1回以上注文履歴のある会員の購買データから算出。また、金額には送料および消費税が含まれる。

一人あたりの注文金額は、2021年7月で平均7,331円と、コロナ前である2019年7月の平均7,277円から微増した。なお、2021年7月の一人あたり注文金額は最高で56,530円、注文食数は最高で59食だった。

巣ごもり需要向けの商品作りのヒント

変異株による感染拡大など、未だ収束の目処がつかない新型コロナウイルス感染症。外出自粛や飲食店への時短要請は今しばらく続くことが予想され、自宅で気軽に店の味を楽しめるお取り寄せグルメへのニーズも継続しそうだ。アフターコロナへ向けた戦略も練りつつ、引き続き巣ごもり需要をうまく事業へ活用していくと良いだろう。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事