Shopify最新解説書『いちばんやさしいShopifyの教本』9月22日に発売!

ECのミカタ編集部

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、世界中で大人気のネットショップ制作&運営プラットフォーム「Shopify」(ショッピファイ)の入門解説書、『いちばんやさしいShopifyの教本』を2021年9月22日(水)に発売することを公表した。

書籍情報

いちばんやさしいShopifyの教本 人気講師が教える売れるネットショップ制作・運営

著者:東 幹也、加藤英也、岡田風早、井形岳史
定価:1,848円(本体1,680円+税10%)
電子版価格:1,848円(本体1,680円+税10%)※インプレス直販価格
発売日:2021年9月22日(水)
判型:B5変形判
ページ数:256ページ(オールカラー)
ISBN:978-4-295-01257-3

◆目次

Chapter 01:Shopifyと最新のネットショップ事情を理解しよう
Chapter 02:Shopifyで自分のネットショップを作成しよう
Chapter 03:ネットショップ公開に向けた準備を行おう
Chapter 04:ネットショップの運用に取り組もう
Chapter 05:SNSやメルマガ、広告を使って集客しよう
Chapter 06:ネットショップを成長させよう
Chapter 07:Shopifyアプリで思いのままにカスタマイズしよう
Chapter 08:ネットショップの「これから」を考えてみよう

著者プロフィール

東 幹也(あずま・みきや)

株式会社アパレルウェブ・デジタルマーケティング事業本部グローバルマーケティング部部長。創業時より支店の立ち上げ、ポータルサイト運営、経営企画等を担当。2011年よりシンガポールの子会社設立と現地でのEC運営に従事。2017年にはグループ会社のAWSG Pte Ltd. Business Management Directorに就任。日本での越境ECおよび海外向けプロモーションの営業活動とセミナーなどでの海外進出のサポートを行うと同時に、2020年よりShopifyエバンジェリストとして活動。

加藤英也(かとう・ひでや)

株式会社リワイア 取締役。ニュージーランドの大学を卒業後、ネット広告代理店に入社。リスティング広告やマーケティングなどを担当。その後、サイバーエージェント、LITALICO、Legolissを経て、現在はリワイア取締役COOとしてShopifyを中心としたコマーステック領域のインテグレーション、DX事業の中心を担当。サイト構築だけではなく、各種外部サービスとの連携やアプリの実装など今後さらに重要になるECでのテクノロジー領域にフォーカスして活動中。

岡田風早(おかだ・かざはや)

株式会社ソーシャルPLUS 代表取締役社長。2015年にソーシャルログイン/ID連携 SaaS「ソーシャルPLUS」のカスタマーサクセス立ち上げのためにフィードフォースへ入社。その後「ソーシャルPLUS」のプロダクトマネージャーになりプロダクトを単体で黒字化まで成長させる。2020年末にはソーシャルPLUSをShopify Appとしてリリースし、Shopify上でLINEをCRM活用する機能とソーシャルログイン機能を提供。フィードフォースの執行役員を経て2021年9月より現職。

井形岳史(いがた・たけふみ)

株式会社フォードフォース、事業統括本部App Unityチーム。フィードフォースに新卒入社後、データフィード広告やソーシャルログイン活用の提案に従事。その後、Googleショッピング自動運用サービス「EC Booster」のカスタマーサクセスを経て、現在はShopifyを活用した新規事業開発を担当。Shopifyストア構築や、飲食店のテイクアウト&デリバリーにおけるShopify活用支援など提案。Shopify・スマレジ会員連携アプリ「Omni Hub」公開に伴い、同アプリのビジネス活動全般を担当。

誰もが自分・自社のネットショップを持てる解説書

公表に際して同社では次のように述べている。

「コロナ禍で在宅時間が増えたことなどを背景に、近年はネットショップの売り上げが伸びています。従来は、ネットショップを開店する際はAmazonや楽天市場などの大手ECモールに出店するのが一般的でしたが、最近は簡単かつ安価にネットショップを制作できるサービスの登場で、ECモールに出店しないで独自のネットショップを構築・運営する企業や個人が増えています。累計発行部数70万部を突破した『いちばんやさしい教本』シリーズの最新刊『いちばんやさしいShopifyの教本』は、全世界175か国で提供され170万以上のネットショップで利用されているECプラットフォーム『Shopify』(ショッピファイ)の解説書です。著者陣には国内の業界団体『App Unity』発起会社や中心メンバーを含む業界の第一人者を迎え、その豊富なネットショップ制作支援経験にもとづく懇切丁寧な解説により、パソコンの知識に自信がない人でも紙面どおりにパソコンを操作すれば『自分だけのネットショップ』を簡単に制作できるようになります。また、ネットショップの制作だけでなく、日々の運営や集客、マーケティングなど、ネットショップを成長させていくための施策まで一冊でトータルにサポートしているのも本書の特徴です」

また書籍の発売に合わせて、同書の一部(冒頭から第2章のレッスン12まで)を無料で公開するという。公開される内容は、Shopifyの利用をはじめる前に理解しておきたいEC業界のトレンドやShopify自体の解説にはじまり、実際にShopifyへ利用登録を行ってネットショップに商品を登録するレッスンまでが含まれる(詳しくは公式サイトを要参照)。ShopifyでのEC展開を企図する個人や事業者は、この機会に内容を確認してみるのも良いのではないだろうか。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事