【Shopify】2021年に世界経済へ与えたインパクトを公表 日本で7243億円の経済効果と5万人(44%増)の雇用を創出

ECのミカタ編集部

Shopify(ショッピファイ)の⽇本法⼈Shopify Japan 株式会社(本社:東京都渋谷区、日本カントリー・マネージャー:太原 真 以下:Shopify)は、Shopifyでビジネスを運営しているマーチャントが2021年に世界に与えた経済効果を発公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見ていく。

世界では約48.7兆円の経済効果

Shopifyのマーチャントは、2021年に世界で500万人の雇用創出および4440億ドル(約48.7兆円)の経済効果に貢献し、日本においては5万人以上の雇用創出と66億ドル(約7243憶円)の経済効果に貢献したと述べている。

マーチャントとShopifyの収益を比較すると、Shopifyの収益1ドル(109.75円)に対して、マーチャントは38ドル(約4170円)を生み出しており、マーチャントの活躍が数字にも表れているとしている。

ハイライト

Deloitte(デロイト)と共同で行った調査結果のハイライトは次のとおりだ。

<国別概要>

▶米国:2394億ドル(約26兆円)の経済効果、98万1000人の雇用創出に貢献。

▶カナダ:238億ドル(約2.6兆円)の経済効果、14万2000人の雇用創出に貢献。

▶オーストラリア:296億ドル(約3.2兆円)の経済効果、15万4200人の雇用創出に貢献。

▶イギリス:351億ドル(約3.8兆円)の経済効果、19万7100 人の雇用創出に貢献。

▶ドイツ:131億ドル(約1.4兆円)の経済効果、6万5100人の雇用創出に貢献。

▶フランス:68億ドル(約7463億円)の経済効果、3万600人の雇用創出に貢献。

▶インド:34億ドル(約3731億円)の経済効果、19万9600人の雇用創出に貢献。

<日本>

日本のマーチャントは、66億ドル(約7243憶円)の経済効果に貢献した(前年比73.9%増)。また日本のマーチャントは、5万7800人の雇用を創出した(前年比44.1%増)。

<グローバル/世界全体>

Shopifyのマーチャントは世界全体で500万人の雇用創出に貢献した。2021年度、Shopifyを利用するマーチャントによってもたらされた経済効果は前年比45%増の4440億ドル(約48.7兆円)となった。

<インターナショナル/国外>

越境ECによる売上は、250億ドル(約2.7兆円)以上を達成。このうち、個人または小規模企業は110億ドル(約1.2兆円)の売上を達成した。新興国のマーチャントが生み出した収益は65億ドル(約7133億円)にのぼった。

<パートナーエコシステム>

Shopifyのパートナーエコシステム(マーチャントの事業を支える開発者、デザイナー、マーテター、会計士、物流業者なども含む)は320億ドル(約3.5兆円)以上の収益を生み出した。この合計数字はShopifyの収益の約7倍近くとなり、昨年比は45%となった。加えて、65万6000人の雇用を創出した。

著しい成長を示した

Shopify Japanの日本カントリー・マネージャーである太原真氏は次のように述べている。

「Shopifyが日本市場に参入をしてから約4年が経過しました。日本でも個人事業主から大手企業様まで多くのマーチャントの事業拡大、また日本経済における雇用創出に貢献できたことを大変嬉しく思います。本レポートでは、マーチャントが2021年に7243億円の経済効果と、2020年と比べて44%増の5万人の雇用を創出したことが明らかになり、彼らの著しい成長を示しています。直近では、日本の専門のサポートチームを立ち上げ、今後も日本のマーチャントのビジネス拡大やパートナーエコシステムのさらなる発展のために遠大な計画を進めて参ります。」

世界最大級のコマースプラットフォーム、Shopify。Shopifyでビジネスを運営しているマーチャントが2021年に世界に与えた最新の経済効果が公表された。マーチャントは、地域社会で雇用機会を生み出すとともに地球環境に貢献し、それぞれの業界を前進させ多方面で活躍している様子が数字からもうかがえる。

Shopifyではこのマーチャントの活躍に伴う影響を「Shopify Effect」と呼び、その効果を測定するため、世界有数のコンサルティング会社であるDeloitte(デロイト)と提携している。ますます競争が厳しくなる世界のEC市場において、今回も同プラットフォームの成長性と存在感が示されたとも言えそうだ。

ECのミカタ通信23号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事