Shopifyアプリ「まるっと集客」に「商品別オファー機能」を追加 商品単位でオファー内容を設定可能に

ECのミカタ編集部

株式会社ハックルベリー(東京都渋谷区、代表取締役社長:安藤 祐輔、以下「ハックルベリー」)が提供するShopifyアプリ「まるっと集客」は、「集客ゴリラ」において「商品別オファー機能」を新たにリリースした。

柔軟な販売戦略を組み立てられる

ハックルベリーが提供するShopify(ショッピファイ)アプリ「まるっと集客」は、Google広告や Facebook・Instagram 広告を成果報酬で運用できる「集客ゴリラ」において、商品単位でオファー内容を設定できる「商品別オファー機能」をリリースした。なおアプリインストール料金は無料だ。

同社はこのリリースにより、LTVの高い商品や、定期購買商品かつ初回購入の場合に他の商品よりも成果報酬額を高く設定するなど、事業者(マーチャント)の状況に合わせた販売戦略を組み立てることができるようになったとしている。

「まるっと集客」は、通常は2週間程度かかるタグ導入がアプリ内のボタン一つでできる。審査書類等の提出もなく、全て管理画面から申請を完了することが可能だ。国内大手ASPであるバリューコマース、A8.net、アクセストレードと連携しており、LINEショッピングを始めとしたLINEメディアやGoogle広告、各種ポイントサイト、比較サイト、SEOサイトに売上に連動した成果報酬で出稿することができる。

商品別オファー機能の概要

◆機能詳細

▷Facebook・Instagram 広告や Google 広告が固定費0円、売上に連動した成果報酬が実現

▷商品別にオファー内容を設定できるように機能改善

その結果、定期購買商品の初回購入時だけ報酬額をアップさせるなど細かい要望に対応

◆対応広告

▷Google(ショッピング広告、リスティング広告、ディスプレイ広告)

▷Facebook/Instagram広告

◆設定例

① 通常商品:売上の10%を成果報酬に設定
② 定期購買商品の初回購入時:成果報酬額を5,000円に設定

上記設定の成果報酬は以下のようになる。

① 1,000円の通常商品を1つ購入すると:成果報酬100円
② 定期購買商品を初回購入すると:成果報酬5,000円

高い成果報酬が設定できることにより、Google、Facebook・Instagram広告でより効率的な配信が可能となり、獲得数の向上が見込めるとしている。

※定期購買商品を対象にするためには「まるっと集客」以外に、別途Shopifyアプリ「定期購買」(提供:ハックルベリー)を利用する必要がある。

マーチャントの要望に応えて実装

公表に際して同社では次のように述べている。

「これまでハックルベリーは、Shopifyでネットショップを運営する累計10,000店舗のマーチャントの課題や問題をShopifyアプリの提供やサイト構築支援を通して解決してまいりました。2021年11月には『まるっと集客』アプリ内に、通常であれば広告のクリックに対して課金される Google 広告や Facebook / Instagram 広告を、固定費0円・売上に完全連動した成果報酬システムを実現した『集客ゴリラ』をリリースし、多くのお客様にご反響をいただいております。

そのような中、定期購買で販売されているマーチャントから、『LTVの高い定期購買商品に限定して成果報酬額をあげればもっと売上向上が見込めるのに』というお悩みをお伺いました。そうした課題を受け、マーチャントの成長をより加速させるために、今回、商品単位で成果報酬額を設定できる機能をリリースいたしました。ハックルベリーは今後も、Shopifyを通して定期購買にチャレンジされるマーチャントを集客支援、定期購買アプリの提供など多方面からサポートしてまいります」

このように、固定費0円・完全成果報酬のShopifyアプリ「まるっと集客」において「商品別オファー機能」がリリースされたことで、定期購入サービスを展開していて広告費の高騰に悩まれているマーチャントや商品の価格や特性に合わせて、細かく広告費を設定したいマーチャントは、状況に合わせた販売戦略を組み立てられるようになり、さらなるビジネス拡大を後押しすることになりそうだ。

ECのミカタ通信23号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事