最新EC事情〜定期購入で好みの珈琲!ライブ行き放題!

石郷“145”マナブ(編集長)

ECもユーザーの気持ちに沿う形で、ECもユニークなサービスが出ている。
コーヒーを飲み続けることで、自分の好みのコーヒーに巡り会える「COFFEE RECORD」
日本初の定額制ライブ行き放題サービス「sonar-u」

定期購入で、自分の好みのコーヒーに巡り会える!

 ECは、単純にものを売り買いするレベルから、ユーザーのニーズに応えるような形で、進化している。そこで、最近オープンした新たな切り口の新感覚ECを取り上げてみた。変わりゆくECを見てみよう。では、まずはこちらから。

「自分の好みのコーヒー、しっていますか?」。

 定期購入で、繰り返し、コーヒーを飲み続けることで、自分の好みのコーヒーに巡り会える、そんなECがオープンした。webサイトの受託制作やwebサービスの運営を手がけるREEXCEED(リークシード)が運営する「COFFEE RECORD(https://coffee-record.com/ )」だ。まず、コーヒーを購入し、ユーザーは届いたコーヒーの感想を「苦味」「酸味」「コク」「香り」「甘味」の5項目、それぞれ5段階で「マイページ内」に記入する。すると、このレビュー(同サイトではレコードと言う)に基づき、ユーザーの好みにマッチしている可能性の高いコーヒー豆をおすすめとして「マイページ内」で紹介。さらにそのコーヒー豆を試すことで、ユーザーが自分好みのコーヒーを見つけられるようになっているのだ。

 コーヒーをあれこれ、と買ってみることはあっても、それが自分の本当の好みに合っているかはわからない。そこで、定期購入とすることで、予め何度かお店とお客様とのやりとりが生まれることを前提にし、そのやりとりの中で、自分にあったコーヒーをコンシェルジュすれば、必ず巡り会えるだろうという発想は見事だ。期間限定でスタンダードプランの料金を初回に限り30%オフにするキャンペーンをやっているとのことなので、試してみるのもいいだろう。

月額1,600円でライブを聴き放題

 続いて「心の底からライブ好き。あるいは、月に何回かはライブで発散をしたい。」

そんな人に、月額1,600円で好きなライブに行き放題という、日本初の定額制ライブ行き放題サービスがスタートした。それが、株式会社ソナーユーが運営する、日本初の定額制ライブ行き放題サービス「sonar-u」(http://sonar-u.com/)だ。「sonar-u」は、「一つでも多くのライブをあなたに」をコンセプトとした、アーティストとオーガナイザー、そしてアーティストとなるファンをつなぐサービスだ。

「sonar-u」サービス会員様(サポーター)は、月額1,600円(税別)で、ソナーユーが提携するオーガナイザーが指定したイベント(u-live)に行き放題となる。u-liveは関東・関西で毎月約100本開催予定とのことで、サポーターは好きなときに好きなだけ参加できるというのが良い。この仕組みとして、面白いのは、アーティストがライブ活動を通してサポーターの獲得を目指すのと同様に、オーガナイザーもイベントを通じて新たな顧客を獲得することにより、集客力を高めることが可能。集客力のあるオーガナイザーのイベントには、アーティストが集まることが想定され、オーガナイザーは、「sonar-u」公式サイト上で、アーティストのブッキングやサポーターの集客をスムーズに行うことができるわけだ。「sonar-u」は、ユーザーの気持ちを満たしつつも、アーティスト、オーガナイザーと三位一体となり、集客・イベント開催・新たなサポーターの獲得を目指すという発想に拍手を送りたい。

 ECの今を知り、ECの未来を考える。身近な人たちの生活の中に、実は、新しい切り口のECのヒントがあるかもしれない。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録