【リピート通販:販売手法の50%は物流が実現】 売上100億円以上へ成長! 企業A社の夢を叶えた物流戦略

ECのミカタ編集部 [PR]

株式会社スクロール360 取締役 営業部長 鈴木康晴氏

物流、システム、コールセンターなどにおいて、数多くの通販企業のサポートを手がけてきた株式会社スクロール360(以下、スクロール360)では現在、「リピート通販に特化した物流サービス」を各企業に提案している。

この物流戦略で売上を100億円以上に延ばした通販会社もいる という。同社の取締役 営業部長 鈴木康晴氏にお話を伺った。

≪POINT≫
1.小規模~100億円以上のリピート販売手法に幅広く対応
2.出荷量50倍の成長も!急な大量注文にも当日出荷(波動対応)できる体制
3.物流コスト削減×リピートUPで売上を最大化を叶える「分散(複数拠点)出荷」
4.だから選ばれる「リピート通販特化型の物流サービス」。今ならお得に検討できるキャンペーンも!

小規模から100億円以上のリピート販売手法に幅広く対応 ~成長段階に応じた 複雑な庫内作業や同梱物提案も~

―なぜ、今「リピート通販専用の物流」が求められているのでしょうか。

「まずリピート通販には基本のビジネルモデルがあり、最初はWebや新聞広告などのマスマーケティングから入ります。次に『初回1,000円』などのお得な商品でまず試してもらう。
ここでユーザーの個人名が分かるとダイレクトマーケティングに入り、本商品の定期購入につなげる。さらに定期購入にいくと、次のステージに押し上げていくマーケティングを行います。

こうして通販規模が少しずつ拡大してくると、販売手法はどんどん変わってくるのでリピート通販では『特有の物流業務』が必要となってくるのです。

リピート通販では特有の物流業務が必要

例えば具体的な例を挙げると…初回購入にプレゼントを同梱したい、定期2個セット2ヶ月毎、ランクAには専用チラシ・・・など、リピート通販に特化した販売手法は沢山あります。

しかし、その50%以上の販売手法は物流側が対応できないと当然実現できないんです。多くのリピート事業者様が悩まれること、その一つはこの部分です。

その点、弊社は100億円以上規模のリピート通販企業の物流も手がけておりますので、小規模の企業様でも自社対応では難しかった細やかなOne to One(ワントゥーワン)同梱など、高レベルな物流業務が可能になります。」(鈴木氏)

スクロール360は、すべての企業様にOne to One(ワントゥーワン)同梱・オンデマンドプリントを提供

出荷量50倍の成長も!急な大量注文でも当日出荷対応OK ~スクロール360だからできる、効率的な波動対応~

―実際、「リピート通販専用の物流サービス」を導入されたお客様の反応はいかがですか?

「ある企業様は、以前は物流コストの削減や出荷量拡大に悩んでいるにも関わらず、売り上げ3倍という厳しい目標設定で…。藁にもすがる思いで、リピート通販特有の同梱物などの物流業務改革を検討しておられました。

そこで弊社の物流を導入いただき、効率化を実現したことで、新規獲得やリピート拡大などさまざまな売り方に対応できるようになりました。更にはテレビ通販などで急激に出荷量が膨らんだ際も1日で出荷ができるようになり、出荷量は月間3,000件であったのが、現在は15万件(約50倍)を超えました。(※参考データ参照)」(鈴木氏)

―1日で大量出荷するにはどのように対応されていますか?

「単に人手を増やして対応しようとしても、リピート通販独特の細かい作業は、急に対応することは不可能ですが、弊社では抱える人材も多くセンターも広いので、人員配置や商品の配置などのインフラを割り振りながら、効率よく出荷することができます。

このような波動対応を得意としているので、通販会社様の商機を逃すこともなく、企業成長に貢献できていると自負しております。」(鈴木氏)

注文状況によって、フレキシブルに対応

物流コスト削減×リピートUPで売上を最大化
~「分散(複数拠点)出荷」導入のメリット~

さらにスクロール360では、リピート通販物流を強化すべく、既存の物流センターや同社の物流拠点を活用した「分散(複数拠点)出荷サービス」を今年の7月に開始した。本サービスの特長を鈴木氏はこう話す。

「サービス開始以来、九州の単品通販事業者から何件も問い合わせをいただいています。やはり配送コスト削減につながるメリットを期待していただているようですね。

弊社の試算によれば、九州で人口分布通りに商品が売れている企業が、東海地方以北に物流拠点を追加した場合、3割は運賃が下がります。保管費用を加味しても、大幅にコストカットが期待できます。さらにユーザーに近い拠点からの配送で、リードタイムが短縮できれば、キャンセルが減るメリットもあります。

また分散(多拠点)出荷することにより出荷量の波動や災害時にも対応しやすくなります。

スクロール360が提供する「分散出荷サービス」の主なメリット

ただ一方で分散(複数拠点)出荷の導入を検討する際に、本当にメリットがあるのかそうでないのか判断に迷う事業者様も多いと思います。

そこで、現在弊社では物流のプロである弊社コンサルタントにより、分析と物流コストシミュレーション結果をご報告させていただく無料診断キャンペーンを実施しております。

こちらの診断は、コストメリットが出ない場合も正直にお伝えするのが特徴です。
もちろんこの無料診断をご利用いただいても、必ずしも当社の分散出荷サービスをご契約いただく必要もございません。まずはお気軽にご相談ください。」(鈴木氏)




だから選ばれる「リピート通販特化型の物流サービス」
~今ならお得に検討できるキャンペーン実施中!~

このように、スクロール360では20年を超えるリピート通販の実績とノウハウを物流の仕組みへ反映することで、物流コストが下がり、リピート顧客が増え、事業拡大が期待できる戦略的ロジスティクスサービス「リピート通販360°ロジスティクス」を展開している。そこで同社の強みを改めて鈴木氏に伺った。

―スクロール360ならではのメリットはありますか?

「スクロール360は多くのリピート企業様をサポートさせていただいたことによる知見に加え、弊社の母体企業であった株式会社ムトウは通販事業のさきがけとして、およそ50年にわたり独自のノウハウで販売してきた経験があります。
リピート通販企業が成長していくそれぞれのステージで必要となる作業を弊社は把握していることも大きな強みですね。」(鈴木氏)

リピート通販360°ロジスティクスの特長

■「リピート通販360°ロジスティクス」が選ばれる理由は大きく以下の5つ。
・規模や成長に合わせての対応が可能
・新規客獲得・リピート促進のためのノウハウ提案
・単品リピート通販に特化した物流センターで運用
・急な大量注文も当日出荷!波動対応もお任せ。
・配送コスト削減から万一の災害対応まで実現!分散出荷に対応

そんなスクロール360ではEC・通販事業者を対象に全力応援キャンペーンを期間限定で実施している。「物流代行サービス」をご検討いただくなら今がチャンスという。

【限定企画】倉庫保管費¥0キャンペーン/最大2ヶ月間無料!

↑大好評¥0キャンペーン実施中!(申込条件あり。詳しくはHPをチェックとのこと)

―倉庫保管費“無料”のキャンペーンとは、業界初ではないですか?

「そうかもしれませんね(笑)。ある意味一種の賭けだと思っています。

スクロール360は、現在リピート通販物流・分散出荷に限らず、すべての物流サービスを初めてご利用いただく企業様(限定5社)を対象に、倉庫保管費用を最大2ヶ月間【 無料 】にてご提供中です。
すぐにご判断ただかなくても、先ほど申し上げた無料診断で物流コストシミュレーションをしてからご検討いただくのも良いかと思います。」(鈴木氏)

現在の物流コストに無駄がないかチェック!無料診断も実施中

※参考データ:100億円以上に売り上げを延ばした A社実績
⇒5年後出荷量30倍以上 (10万出荷以上/月)を実現、リピート顧客が増え事業拡大へ貢献

スクロール360での通販支援サポートは、決してコスト削減だけではない「物流でできるマーケティング支援」を重視していることが分かった。スクロール360の代名詞「おもてなし物流」のごとく、成長に合わせてクライアントに寄り添う姿勢が心強い。物流で少しでも疑問点・悩みが出たら【お得な機会に】ぜひ一度話を聞いてみてはいかがだろうか。

倉庫保管費無料のキャンペーンのお問合せはこちら


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事