オービットブイユージャパン株式会社

社内に画像インフラを整備しませんか?

ECは、デジタルマーケティング化が求められてきています。理想とするサイト作り、運営に欠かせない物が、商品画像です。より速い施策展開をするうえで、安定的な画像コンテンツの作成は必須です。外注に任せず、自社で簡単に画像や動画を作成しませんか?まずは、セミナー、ご相談から!

サービス領域
大分類:
店舗戦略 / バックヤード
小分類:
オムニチャネル / スマートフォン・モバイル対応 / コンテンツ更新 / 商品撮影
イニシャルコスト価格帯(万円)
1 10 50 100 500 1,000
ランニングコスト価格帯(円)
月額1,000 月額5,000 月額10,000 月額50,000 月額100,000
主なターゲット
商材 :
総合通販 / 衣料・ファッション・アクセサリー / 食料品 / 自動車・パーツ / 家具・家庭用品 / 電気製品 / 美容・健康・医療 / スポーツ・本・音楽・玩具
販路 :
ショッピングモール / マーケットプレイス / 独自ドメイン店舗 / スマートフォンアプリ / カタログ通販
主な導入企業規模(年商)
1000万 5000万 1億
対応エリア
全国対応
導入企業数
500社

サービス詳細

商品登録・更新作業:商品画像加工ツール

Photo Automation「フォトオートメーション」

ECは、SNSとの連携などパーソナライズマーケティングなどが主流になってきました。そうした中で、画像や動画のコンテンツ制作に時間を要している企業様。時間をかけずに、誰でも簡単にこうしたコンテンツを作成できる”画像インフラ”をご存知ですか? 撮影、編集、加工が分離しているから、時間がかかる。 カメラや照明の教育など簡単に出来ないから、質がぶれる。 そうした課題があって、内製化できないと思われると思いますが、いま、テクノロジーを使えば、この課題はクリアできます! ぜひ、オンラインデモやセミナーへお越しください。

資料請求

新着・更新情報

新着・更新情報一覧へ  >

ニュース

商品撮影フローが売上を左右する 西松屋が気付かなかった商品撮影の重要性

富田:フォトオートメーションを導入した理由は、大きく2つあります。 1つは商品撮影に関するコストの削減、2つ目はスピード感を持って商品写真をサイトに掲載することでの機会損失の防止です。 導入前は、基本的に外注業者に...

2019年05月27日(月)13時00分

ニュース

商品画像作成を自動化!プロ並みの撮影・編集が可能に

鳴海 ECサイトに商品画像を掲載する際には大きく3つの業務が発生します。1つ目が撮影。2つ目が写真の編集。そして3つ目がリネームや各モールの指定に合わせた加工です。 従来、3つの業務はそれぞれ独立しており、撮...

2019年05月20日(月)07時00分

担当者一覧

 

代表取締役社長 鳴海佑紀

フォトオートメーション事業本部 セールスチーム 荒井裕希

フォトオートメーション事業本部 インサイドセールスチーム 山本知果

フォトオートメーション事業本部 インサイドセールスチーム 大原祐太

フォトオートメーション事業本部 アカウントセールスチーム 梅谷知宏

フォトオートメーション事業本部 アカウントセールスチーム 斉藤清佳

フォトオートメーション事業本部 広報チーム 齋藤春香

会社概要

会社名
オービットブイユージャパン株式会社
設立
2017年11月
代表
鳴海 佑紀
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17TOCビル 8階
電話番号
0120-410-913
FAX
03-6417-9390
メールアドレス
inside-sales@orbitvu.jp
コーポレートサイト
https://photoautomation.jp
事業内容

日本初の「画像インフラ フォトオートメーション」の販売・運用伴走・支援を行っております。
ECサイト運営のスピードUP、売上向上に欠かせない、商品画像作成の業務。撮影のみならず編集や加工を、誰でも簡単に速く行えます。
東京・大阪のショールームの他、オンラインデモなど随時開催!サンプル撮影や運用フローのご相談お待ちしております。