ECカートへの決済サービスの導入方法

ベリトランス株式会社

ECサイトを構築する際には、ECサイトの構築方法と決済方法の検討が必要です。本記事では特にECカートを利用してECサイトの構築を検討している事業者様を対象に、ECカートのタイプ別のメリット・デメリットや、決済サービス導入時の注意点をわかりやすく解説していきます。

この記事のポイント

ECカートへ決済サービスを導入する際には、どのような点に注意して選べばよいのでしょうか。以下の3つのポイントに分けて解説します。
1.そもそもECカートとは
2.自社に合ったECカートを知る
3.決済サービス導入時におすすめの導入方法と注意点

1. ECカートとは

1-1. ECカートの機能
ECカートとは、ECサイトの運営に必要な一連の機能が備わっているサービスのことです。基本的な機能としては下記が挙げられます。
・商品情報や商品一覧の表示
・配送先、配送方法を指定・顧客・販売管理
・購入者への注文確認連絡
ECサイトを自社で構築するフルスクラッチと比べ、構築にかかる費用と時間が少ないことがメリットといえます。そのため比較的早く、低コストでECサイトを立ち上げたい事業者に適している構築方法です。


続きを読む >>
https://bit.ly/3fkLsG7


著者

ベリトランス株式会社

ベリトランスは、クレジットカード決済、コンビニ決済、キャリア決済やAlipay等の国際決済まで一括導入可能な総合決済ソリューションをご提供しています。
 ECや実店舗、越境EC、特定業界向けなど各チャネルでご利用いただける決済サービスや、近年では、モバイルPOS、モバイルバーコード決済(QRコード決済)、オムニチャネル向け決済など実店舗を対象とした決済も提供し、事業者様の売上向上につながるさまざまな決済ソリューションを展開しています。

 デジタルガレージグループのイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模のオンライン決済プロバイダーとして、1997年の創業以来、金融機関に求められる高度なセキュリティ環境・管理体制を構築し、EC事業者様がクレジットカード情報を保持せずに決済サービスを利用できる安心・安全な仕組みを提供しています。

ベリトランスサイトURL : https://www.veritrans.co.jp/