リアルタイムに、その場で悩みを解決!毎週開催「公開コンサルティング」

小野 稜太

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」では、1500社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

「ECマスターズクラブ」では、代表の清水が、会員限定の「公開コンサルティング」を、毎週水曜日にライブ形式で配信しており、200名以上が参加されております。

「公開コンサルティング」とは何か?

参加されているショップからチャット形式で質問していただき、清水がサイトを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えするオンライン相談会となります。

なぜ、「公開コンサルティング」を開始したのか?

最新の情報やツールを利用しただけで、なかなかアクセスや売上を伸ばすことができない方に対して、「人の振り見て我が振り直せ」のことわざの通り、自分のお店の課題を発見し、対策していただけるよう開始しました。

2020年7月1日(水)17:00の配信では…

7月になり、楽天市場のキャンペーンが変わりました!

今回の「公開コンサルティング」は1日に配信ということで楽天市場では、
恒例の「ワンダフルデー!」のキャンペーンが開催されていることをご案内しました。

Yahoo!ショッピングも、7月からプレミアム会員が4%から2%にダウンしましたが、ワイモバイル・ソフトバンクユーザーは、2%となり、楽天モバイルなど他の携帯会社に顧客が奪われないようキャンペーンも変わりました。

6月末にてキャッシュレス・消費者還元事業のキャンペーンも終了しましたので、会員様にはバナーの削除をお願いしております。

今回の公開コンサルティングでいただいたご質問です!

さて、今回の公開コンサルティングは特にテーマを設けずにご質問に回答させていただきました。

Q:以前、販売時期を含めて、縦軸、横軸で項目選択肢別在庫を工夫する事例を紹介されてましたが、もう一度その事例を教えてほしいです。

ランキング入賞ショップさんを見てみましょう。

配送日を縦軸に設定して、「△」など売れている感を演出されています。

最大20項目まで設定できますので、あらかじめ設定しておいて、毎日更新されていますので、参考にしてみてください。

Q:新セット作ったんですが、アクセスはぼちぼちあるんですがまだ購入まで至っていません。改善アドバイスお願いします。

商品ページを拝見させていただくと、全体的に文字が多く、商品の魅力が伝わりにくいですね。

PCの場合は、ファーストビューのアイキャッチ画像、スマートフォンの場合は、商品画像の1枚目で、商品の魅力を伝える必要がありまあす。

例えば、セットであれば、何個入りなのか、何日分なのかなど、具体的な数字を含めると伝わりますね。

キャッチコピーは、Yahoo! JAPANのトップページのニュースのタイトルなど、短い文章で人を惹きつけるよう考えられておりますので、参考にしてみてください。

Q:同じ商品で違う色やサイズは、やはりJANコードごとに登録した方がいいですか?楽天初心者です。

項目選択肢別在庫を利用して、色やサイズをまとめて販売した方が、その買い物かごに売上が集中しますので、検索順位も上がりやすく、レビューも集まりますので、売り続ける商品は、まとめる方がオススメです。

JANコードごとに登録するために、商品ページを分ける場合、商品名に具体的な色やサイズを含めることができますので、そのようなキーワードで検索された場合は、上位表示されるメリットもあります。

同じジャンルの人気ショップが、どのように登録されているかも参考にご検討ください。

Q:ヤフーのイベントとか広告参加型のPRオプションの料率の要求がどんどん吊り上がってゆくのですが、料率をあまり上げずに売り上げる方法を知りたいです。また適正な料率がどの程度なのかも知りたい

Yahoo!ショッピングもPRオプションの料率などを上げていくと、いくらでも設定できてしまいますので、まずは検索対策を見直してみてはいかがでしょうか。

お中元 ビール

ですと、13,000件と対象商品数が多いですが、サジェストワードを参考に、

お中元 ビール 飲み比べ 送料無料 ギフト

と検索すると、500件ほどに、絞り込まれますね。

この様に楽天もYahoo!もキーワードを絞ることで、商品数も減りますので、ビッグキーワードで検索順位を上げるために、PRオプションを利用するより、組み合わせのキーワードでしっかりと検索対策できているか確認してみましょう。

また、Yahoo!ショッピングは、楽天よりは、販売個数で検索順位が上がる傾向が強いようですので、低単価の商品を取り扱うというのも一つの方法です。

このように毎回たくさんのコメントをいただき、ご質問に答えられて大変光栄です。

視聴された会員さまの声もご紹介!

M社Eさま
一枚目の商品画像、いつも考えてしまいます。
何だろうと思わせる画像、難しいですね。
写真の撮り方など工夫してみようと思います。

S社Sさま
いつもお世話になっています。久しぶりに質問させていただきました。
簡単に変更できる部分で改善の余地があることが分かり、感謝です。
早速、変更して様子を見たいと思います。
ありがとうございました。

H社Sさま
アイキャッチ、数字+●●をいれることの大切さが理解できました。
買わない理由を●●していく。
意外と盲点かもしれません。
今日もたくさんの学びと気づきを
ありがとうございました。

H社Oさま
一枚目の引きつけ要素の部分の解説ありがとうございました。ポジ・ネガワード、造語、並び、モデルなど参考になりました。SEO対策で流入数を上げてから、一枚目の画像、言葉などの動きをテストしたい思います。
ありがとうございました。

最後に…

「ECマスターズクラブ」では様々なツールを有効活用して、アクセス数や売上アップを実現されている会員様が多くいらっしゃいます。

また、日本全国やオンラインで開催中のセミナーを開催しており、セミナーに参加された方へご入会の方法をご案内しております。

ECマスターズクラブの「公開コンサルティング」に参加されたい方、楽天ショップに使える「便利なツール」をご利用されたい方は、事務局までお問い合わせください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/


著者

小野 稜太 (Ono Ryota)

早稲田大学在学中に日本ECサービスにインターン生として入社し、在学中に500社以上をサポート。広告を使わずに売上10倍など成果を残す。
2014年のECマスターズクラブの立ち上げから事業に関わり、会員さん向けに実施したグループコンサルティングでは52社中、8割が売上げアップを達成。
講師を務めるセミナーやワークショップの受講者は累計4,000名以上。東海イービジネス研究会(TEK)や日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)などでも講師を務める。
現在は、セミナーを開催しながら、全国で開催されている会計を学ぶ、マネジメントゲーム(MG研修)にも積極的に参加し、会員様の利益に繋がるサポートができるよう取り組んでいる。1000社以上の経営者やネットショップの店長と繋がりを持つ。
秋田県出身、秋田高校卒。

■日本ECサービス株式会社
https://www.ec-masters.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECマスターズクラブとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう楽天サーチや広告・RPPで
1人で悩むのをやめませんか?

日本全国1500ショップ以上が
本当は教えたくない最新ノウハウと
対策ツールで売上倍増のサービスとは?

==================================
▼ ▼ ▼ 資料のダウンロードはこちらから ▼ ▼ ▼
https://ecnomikata.com/docrequest/service/164709/59/
==================================

サービス概要はこちら:https://bit.ly/3aDfIey

※お気軽にチャットでご連絡してください。