ECとは?ECビジネスの基礎とメリット~最新EC業界大図鑑を試し読み~

ECのミカタ編集部

 ECのミカタは、昨年に続く3作目として「EC業界大図鑑2018年版」を発売しました。EC業界の基礎的な用語や概要〜最新のトレンドや重大ニュースをまとめた一冊になっています。今回は「EC業界大図鑑」の中から基礎知識”ECとは何か?”を特別に公開します。

ECとはインターネットを利用した小売ビジネスの総称

 ECとは、エレクトロニック・コマース(electronic commerce)の略称で、「電子商取引と訳されますが、簡単にいえば、インターネット上でものやサービスを売買すること全般を指します。「インターネット通販」や、「ネットショップ」といった言葉は、今日ではごく普通に使われていますが、これらを総称したものがECであると考えればよいでしょう。

 さて、そんなECの魅力はどんなところにあるのか。そもそも”物を売る”というのは、それまで店舗を構えて行うのが当然でした。しかし、その後、通信販売が誕生したことで、店舗を構えることなく、それができるようになりました。通信販売の多くは、自宅にいながら、カタログで商品を選び、ハガキや電話で注文すると、後日、自宅に商品が届く、というものです。

 この「通信販売」は、カタログをWebサイト上の商品紹介ページに置き換え、ハガキや電話をメールや申し込みフォームに置き換えれば、そのままインターネット通販になります。つまり紙のカタログを使った通信販売の、ある機能をインターネット(電子的なもの)に置き換えたものがECだと考えれば、

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。