シャープ、料理キット宅配サービス『ヘルシオデリ』を開始。ニーズ対応への渇望

ECのミカタ編集部

 シャープは、調理家電「ヘルシオシリーズ」のウォーターオーブン「ヘルシオ」と水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」(以下「ヘルシオ」)専用の料理キット宅配サービス『ヘルシオデリ』を開始する。

 本サービスは、シャープの「ヘルシオ」向けに開発した有名レストランメニューを、自宅の「ヘルシオ」で調理できるプレミアムな料理キット宅配サービス。下ごしらえを施した食材と調味料などをセットにして配送する。届いた食材を『ヘルシオデリ』対応機種で調理することで、シェフの味を家庭で再現できるのである。

 共働きや家事の担い手の変化で中食ニーズが高まる中、調理を機器に任せることにより、手間をかけずに自宅に居ながら出来たての有名レストランの味が楽しめる。また、クラウドにつながる「ヘルシオ」のメリットを生かし、料理キットの配送状況を「ヘルシオ」が音声でお知らせし、メニューを自動ダウンロードするなど、利用者に寄りそうサービスを提供する。

 本サービスは、株式会社ぐるなび(東京都千代田区)とタイヘイ株式会社(千葉県匝瑳市)との協業により、有名レストランのメニューとこだわりの食材の提供を実現する。

■ 主な特長
1.人気シェフ・有名料理研究家による厳選メニューをお届け
2.「ヘルシオ」に食材を入れてボタンを押すだけで本格的な料理が調理可能
3.無線LAN対応機なら、本体にメニューデータを配信、商品の配送状況を音声でお知らせ

ニーズ対応への渇望

 中食とは、 総菜や弁当など外部の人手によって調理されたものを自宅で食べることである。忙しい現代人にとって、食事は安らぎの時間であるにもかかわらず、外部の人の手によって作られた出来合いのもので済ませることが多い。仕事が立て込んでいる時は、調理の時間や皿洗いの時間でさえ惜しいというのが現状である。

 手間はかけたくないが、美味しくヘルシーな食事がしたい。そんなニーズに答えたのがこの「ヘルシオデリ」だ。簡単な調理で済むだけでなく、メニューの自動ダウンロードなど、どこまでも働く現代人に寄り添うサービスを展開している。ぐるなびやタイヘイとの協業により、利便性だけでなくその美味しさも保証済だ。

 忙しい時に、人が作った温かいご飯を食べると、それだけでほっとする。そんな現代人ならではのニーズを具現化し応えていくこと。EC業界でもこういった一つ一つのニーズへの対応が渇望されているのだ。

ECノウハウ

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。