アスクル、7&iHDと業務提携!1時間単位指定でセブンプレミアム商品による料理キットが届く

石郷“145”マナブ

 これは驚いた。アスクル株式会社は、セブン&アイ・ホールディングスと業務提携を行い、あわせて、今年の11月から両社協働した「IYフレッシュ」という新サービスを開始すると、発表した。これは、既に、数多く存在するセブンプレミアム商品も、いくつかの商品を組み合わせて、調理をすれば、全く新しい料理に変えていけるとしたことに、着想を得ている。

 つまり、「IYフレッシュ」とは、LOHACOのマーケットプレイス内で、セブンプレミアムの商品をいくつかを組み合わせてそれを買えば、そのまま新しい料理ができてしまう「キット」のコーナーを作り、それを販売するのだ。そのキットの内容は、レシピで一旦メニューを決めてその料理については動画でイメージさせて、まとめて注文、そして、翌日届くという仕様になっている。

 今や働く女性が増え、料理をする時間、考える時間もなくなってきている中で、どの食材を買って、何を作るかに頭を悩ませている人は少なくない。料理そのものの提案と良質な食材を欲しいタイミングで届け、その手助けをしようという

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ

キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ の執筆記事