【職人.com】繁体字対応で世界にはばたけ!日本の伝統工芸品EC

ECのミカタ編集部

「職人.com」を運営する職人.com株式会社(本社:京都市上京区/代表:櫻井慎也)は、越境ECでの繁体字圏への販売強化のため、繁体字のオンラインストアを開設。職人.comで販売しているほとんどの商品を、繁体字で閲覧、購入手続きが可能となった。

メイドインジャパンの伝統工芸品を販売する

 職人.com株式会社は、2004年創業。自国の伝統技術や文化に価値があることを伝えていくという理念の下、これまで数多くの日本製工芸品を国内外に販売してきた。
 
 国内100社以上のメーカーと連携し、年間1億円以上の流通を担う、日本全国の伝統的工芸品や民藝品を販売するセレクトショップである。

リピーターの多い繁体字圏を取り込む

 職人.comでは、主な繁体字圏である台湾、香港、マカオなどに向けて、ブログやSNSを通じて繁体字での情報発信を行っている。

 繁体字圏のユーザーは訪日観光においてもリピーターが多いことが特徴。今後の日本製工芸品の越境ECにおいて最も重要な市場の一つであると考えられている。

 海外向けの販売では、国内価格から消費税を除いた金額を適用し、送料は数量や重さに関わらず全世界一律2,800円、全てEMSにて発送する。

 既に運営している英語と簡体字のオンラインストアからは、近年アメリカや中国からの注文が増加しているという現状から、今回の取り組みを実施することとなった。今後繁体字での情報発信を強化することで、販路は更に拡大する見込みだ。

世界に通用するECサイトに

 素晴らしい伝統工芸品があったとしても、それを伝える手段がなかったり、手段が限られてしまっていては、その存在すらも認知してもらえない。

 職人.comでは、日本の職人による手仕事を通じて、歴史や文化が培ってきた日本ならではの価値を伝えているが、より広く、より多くの人々にその機会を提供できるよう、今後も外国語での情報発信とオンラインストアの多言語対応に注力していく予定だ。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録