【トラコス×テモナ】サブスクに新たな力『サブスクリプションコマース運用サービス』の提供開始

ECのミカタ編集部

テモナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐川 隼人、証券コード:3985)の提供するサブスクリプションシステム「サブスクストア」が、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田 昌孝)の提供する統合型ECプラットフォーム「eCommerce HUB」シリーズのストアフロントシステムとして採用され、「サブスクリプションコマース運用サービス」として提供を開始した

サブスクに適したECワンストップサービスの提供が可能に

テモナ社の提供するサブスクリプションシステム「サブスクストア」が、トランスコスモス社の提供する統合型ECプラットフォーム「eCommerce HUB」シリーズのストアフロントシステムとして採用され、「サブスクリプションコマース運用サービス」として提供を開始した。

この連携により、サブスクリプションビジネスに適したECワンストップサービスの提供が可能になり「サブスクストア」での受注データをもとに統合型ECプラットフォーム「eCommerce HUB」で多様な同梱物出荷にも柔軟に対応し、顧客のロイヤリティに応じたマーケティングが実現できるという。

きめ細かな顧客対応を後押し

連携イメージ。

テモナが提供する「サブスクストア」はクラウド型のシステムで、サブスクリプションコマースに特化した商品管理・受注管理・顧客管理等を実現する。細かな購入頻度や価格設定はもちろん、複数の商品を組み合わせての販売を実現するとともに、配送方法や会員ランク等を様々なパターンで設定をすることも可能だ。

定期注文生成やクレジットカードの決済処理を自動化し、顧客個々へのニーズにマッチしたCRMを実現。さらに「エキスパートプラン」では、事業者の要望に応じた柔軟なカスタマイズができるのも大きな特徴となっている。

◆「サブスクストア」の特徴

[受注管理]
定期注文作成や決済を自動化。Webだけでなく電話やFAXでの受注にも対応。

[顧客管理]
ひと目で分かるカルテ機能を利用し、顧客ごとのニーズにマッチしたCRMを実現。

[集計分析]
継続数や離脱数などの重要指標を確認し、PDCAを効率よく運営可能。

すでに複数社への導入が決定

トランスコスモスは「サブスクストア」の導入支援・運営から、商品マスター管理、受注管理、在庫管理、出荷、カスタマーサポートまで、トランスコスモス独自の統合型ECプラットフォーム「eCommerce HUB」とシームレスに業務データ連携させ、顧客企業の環境やニーズに最適なECワンストップサービスを提供するという。さらにすでに複数社への導入が決定しているそうだ。

特徴とアドバンテージを有する両社のソリューションが連携したことにより、近年さらに注目を集めるサブスクビジネスの立ち上げや拡充を目指す事業者にとっては心強い選択肢となりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事