ECショップとユーザーをつなぐリアルイベント『BACKYARD FES.2019』が9月20日・21日に東京・二子玉川で開催

ECのミカタ編集部

ネットショップ向け業務システムを提供する株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)は、2019年9月20日(金)、21日(土)に、東京・二子玉川ライズ並びにiTSCOM STUDIO & HALLにて、ネットショップを陰で支える“バックヤード”が主役のイベント「BACKYARD FES.2019(バックヤードフェス)」を開催する。

イベントでは「ここでしかできないワークショップ」や「ここでしか味わえない商品」など、ネットショップのバックヤードを楽しめる2日間となっており、普段対面することのないネットショップバックヤードと消費者がつながる貴重なイベントとなる見込みだ。なお入場料金は無料だ。

「BACKYARD FES.2019」概要

[開催日時]
2019年9月20日(金)11:00~20:00 / 21日(土)10:00~18:00

[開催場所]
東京・二子玉川ライズ中央広場 iTSCOM STUDIO & HALL(東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」前)

[入場料]
無料

ネットショップがリアル店舗で登場

ネットショップがリアル店舗で登場。バックヤードスタッフとユーザーが体験でつながる空間だ。ワークショップ、グッズ販売、フード&ドリンクの提供で、今回も約30店舗の出店を予定する。

◆ショップ紹介(一部)

[飲食ショップ]

こだわりのネットショップ同士が当イベント限定のオリジナル商品をコラボレーション販売するほか、人気のネット商品を販売。

コンビーフボックス(千駄木腰塚など)/飲む焼き芋(おいしいねいばらき)/壺プリン(神戸フランツ)/レアチーズケーキ(コガネイチーズケーキ)/よなよなエール(よなよなの里)など。

[雑貨・その他ショップ]

品質やコンセプトにこだわった商品を販売。

素材派パジャマ(パジャマ屋)/抱っこひも 収納カバー(ルカコ)/北欧雑貨(ecomfortHouse)/コーヒーカップ(ORIGAMI)など。

[ワークショップ]

同イベント限定の体験型ショップで、唯一無二のオリジナル商品の作成や、体験が可能だ。

物流倉庫体験(ロジザード&トークロア)/壁紙貼り体験(壁紙屋本舗)/ボルダリング体験(じゅうたす)/みんなのダンボールマンと靴の箱supported BY mita sneakers(みんなのダンボールマン)/KALDI × rubodanダンボールノート体験(rubodan・儀間朝龍 氏)/着物体験(きもの京小町)、など。

◆ PAY EXPERIENCE

スマホ決済サービス各社の特別協賛により、スマホ決済による支払いで買い物やワークショップ、飲食代が10%OFFになる。キャッシュレスでお得なショッピングが体験可能だ。

TALK SESSION

テーマ : 「これからのEコマース」
日程 : 9月20日(金)
場所 : iTSCOM STUDIO & HALL

◆01. < 時間:14:00-15:00 >

ゲスト:
株式会社二天紀  代表取締役 山本頼和 氏
株式会社ヒカリスポーツ  EC通販事業部 部長 柳原俊二 氏
テラオ株式会社  EC部 取締役マネージャー 佐々木伸一 氏
フランツ株式会社  EC事業部責任者 中林慎太郎 氏

◆02. < 時間:15:15-16:15 >

ゲスト:
株式会社パーシヴァル  CMO 酒匂雄二 氏
株式会社フィル  番頭 林耕⼀郎 氏
株式会社フィル  EC企画運営 丁稚 久木佐奈恵 氏
株式会社ヤッホーブルーイング  ネット事業統括ディレクター 望月卓郎 氏
株式会社ヤッホーブルーイング  おもいやり隊(お客様相談室)リーダー 道本諭始 氏

◆03.  < 時間:16:30-17:40 >

ゲスト:
株式会社P.B.I  代表取締役 高木孝 氏
フォーエムトレーディング有限会社(パジャマ屋さん) 小林秀樹 氏
じゅうたす株式会社(住+) 代表取締役 駒田良知 氏
株式会社ACDC(ACDC RAG) WEBマネージャー 榎木風真 氏
株式会社緑茶園(山形eLab) 代表取締役 遠藤哲也 氏
有限会社エッジ(Noa Department Store) 代表取締役 小林衛司 氏
ECで富山を元気に!  河尻裕子 氏

ネットショップのバックヤードに光を当てる

同社ではイベント開催の背景として次のように述べている。

「ネットショップの需要が伸び続けるなか、その裏では、ネットショップのバックヤードスタッフが、日々地道にサービスを支えています。顔の見えない販売形態で、無機質に思えるネットショップも、そのなかでは『人』が、画面の向こうの『お客さま』を思い、さまざまな工夫を凝らして『おもてなし』をしています。当社は、ネットショップのバックヤードに光を当てることで、バックヤードの方々をよりクリエイティブに、購入者の方々にはネットショッピングに新たな気づきを与えたいと考えています。当イベントは、バックヤードスタッフ同士で集まり、お客さまとふれあい、互いの商品やノウハウを交換し合い、讃え合う、一年に一度の『お祭り』です。ネットショップに関わる方にも、一般の方にも、きっと”わくわく”していただけます」

このようにEC市場を業務システムの面から支えるアイル社が今年もリアルイベントを開催する。普段、なかなか顔が見えないECショップと顧客が実際に一堂に会せる貴重な機会であり、同社とEC市場の成長の勢いを反映した熱度の高いいイベントとなりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事