STORES.jpとBASEが共同プロジェクト『NO CAPITAL』を開始 ECストア経営者にリスクのない資金を提供

ECのミカタ編集部

「STORES.jp」を運営するストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:塚原文奈 以下、ストアーズ)と「BASE」を運営するBASE株式会社(所在地:東京都港区、代表:鶴岡裕太 以下、BASE)は、資金調達プロジェクト「NO CAPITAL」を9月24日(火)より共同で開始した。またこれにともない同日よりブランドオーナーを対象とした同プロジェクトへの参加受付を開始した。

新たな一歩に寄り添う資金調達プロジェクト

「NO CAPITAL」は、やりたいことはあるけれども、資金が理由で挑戦に足踏みしている個人やスモールチームの新たな一歩に寄り添う資金調達プロジェクトとなっている。

「STORES.jp」と「BASE」は、個人やスモールチームでも簡易にネットショップが作成できるWebサービスだ。「NO CAPITAL」はサービスを利用するブランドオーナーが抱えるスモールビジネスの資金面の課題を一緒に解消し、新たな価値を生み出す人々の挑戦を応援している。

何かを始めるための資金を確保する時、既存の金融機関を利用する手段もあるが、価値を証明するために過去の実績や数字が求められ、これからブランドを始める人々にとっては、こうした既存の金融機関のしくみを利用するのは事実上困難だ。

しかし過去の実績は証明できなくても、今現在「STORES.jp」や「BASE」を利用して、十分に価値のあるプロダクトを製作している個人やスモールチームは存在し、多くのファンに愛されている。

そこでこれからやりたいことに挑戦する個人やチームに、その挑戦がもたらす未来の売り上げを予測してその金額を提供し、これまでに無い新しい価値を世の中に広めていく支援をするために「NO CAPITAL」を立ち上げたのだ。

将来の売上を今利用することができる

「NO CAPITAL」は、同プロジェクトに応募した個人やスモールチームの将来の売上金額を予測して、「STORES.jp」または「BASE」がブランドオーナーから将来の売掛債権を買い取る仕組みだ。買い取った金額がブランドオーナーに支払われるため、ブランドオーナーは将来の売上を今利用することができる。

また「NO CAPITAL」を通じた資金調達はブランド側に発生するリスクが無いという。ブランドの商品が購入される度に、売上から一定の支払率に応じた金額が「STORES.jp」または「BASE」に支払われるので、ブランドオーナーは支払いを気にすることなく商品制作に集中することができるとしている。

支払いは、商品が売れた時のみ発生し、売上が無かった月などはブランドオーナーの支払いは一切発生しない。「NO CAPITAL」を通じてブランドから買い取った将来債権が万一発生しない場合には、そのリスクを「BASE」または「STORES.jp」が負担する。

◆「NO CAPITAL」概要

[募集期間]
2019年9月24日〜12月23日(3ヶ月間)

[対象]
「STORES.jp」または「BASE」のいずれかのサービスでネットショップを開設した人・これから開設する人

[資金調達金額]
10万円・50万円・100万円から選択可能

※「NO CAPITAL」の利用には審査がある。

未来のブランドオーナーのスタートに寄り添う

今回のプロジェクト開始に際して両者のキーパーソンからは次のようなコメントが出されている。

STORES.jp 塚原 文奈 氏

「過去約7年にわたって、BASEさんやSTORES.jpを利用して、ネットの知識がなくても、ネットでのご商売を通じて、やりたいことを実現してきた、たくさんのブランドオーナーさまを間近で見ております。知識がなくても自分でネットショップが作れる、というちょっとしたきっかけにより、やりたいことが実現できる場面に携われることはこの上ない喜びです。今回は、「NO CAPITAL」を通じて、資金面の面で、BASEさんと一緒に合同で行うことで、たくさんのブランドオーナーさまのはじめの一歩・きっかけを生み出せる取り組みに貢献できたらと心より願っております」

BASE 鶴岡 裕太 氏

「僕たちは、個人や小さなチームがより強くなったその時に、世の中が良くなると信じ続けて来ました。今回のNO CAPITALが、そのような方々が新たなチャレンジをする際の選択肢の一つになれたら嬉しいです。またこの両社の取り組みにより、各社の事業だけではなく、市場自体の成長に貢献していきたいと心から思っています。今後も僕たちは奪い合うのではなく、共に市場を作り上げていくという関係性で、ライジングセラー・オーナーズの方々にずっと寄り添い続けるプロダクトを作ってまいります」

「STORES.jp」と「BASE」は共同して立ち上げた資金調達プロジェクト「NO CAPITAL」を通じて、これまでチャレンジできずにいた未来のブランドオーナーが、次の一歩を踏み出す瞬間に寄り添うとしている。

誰もがECプラットフォームを通して作家となりブランドオーナーを目指せる2つのリーディング・サービス。その共同資金調達プロジェクトは、それらショップオーナーの未来に向けた可能性を大きく広げてくれることになりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事