【新型コロナ】ネクストエンジンを提供するHamee社が事業者支援策をまとめた特別ページを公開 GMOメイクショップ・関通・アップシェアなどが名を連ねる

ECのミカタ編集部

Hamee株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口敦士、証券コード:東証一部 3134、以下、Hamee)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に伴い、支援施策を取りまとめた特別ページを公開した。

さまざまなEC関連企業が名を連ねる

Hameeは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に伴い、EC事業者向けのツール・サービス提供各社より協力を募り、EC事業進出や既存EC事業拡大強化を検討している企業への支援施策を取りまとめた特別ページを4月15日に公開した。記事執筆時点での支援企業は次の通りだ。

◆支援サービス提供企業一覧(順不同)

Hamee株式会社
株式会社アップシェア
株式会社ウイングス・コンサルティング
株式会社関通
株式会社堺の名物を広める会
GMOメイクショップ株式会社
株式会社清長
株式会社ダイアローグ研究所
LISUTO株式会社

支援策・特別ページの概要

協力各社の支援策をネクストエンジンHP上の特別ページに掲載し、詳細および利用方法は該当URLより確認できる。これらの支援策はネクストエンジンの契約有無にかかわらず(一部を除き)、利用することが可能だという。

また特別ページには、今後も各企業からの特別支援を追加掲載する予定だとしている。また引き続き協力をしてくれる企業を募集しているとのことだ。

◆一例:Hamee株式会社

[支援概要]
ネクストエンジン新規向け新規無料体験の申込み店舗につき最長4ヵ月無料

[支援内容]
本来、無料体験終了日の翌日から発生する利用料金を「無料体験終了日から翌々月末日まで無料」に調整

[申込期限]
2020年3月24日(火)~2020年4月30日(木)

各社からの支援を結集

同社は「実施への想い」として次のように述べている。

「HameeではECバックオフィスの業務効率化・自動化を目的としたクラウド(SaaS)型ECプラットフォーム『ネクストエンジン』を提供しております。現在、契約数3,849社・導入店舗数30,034店鋪(2020年1月末現在)と、多くのEC事業社様のEC事業進出および事業効率化を支援してまいりました。

昨今、新型コロナウイルスの感染拡大防止によって、各企業の在宅勤務導入促進と『巣ごもり消費』が活発化しています。私たちは、EC事業へ新規進出を検討される企業様、および既存EC事業の拡大強化を検討される企業様がかつてなく増加している状況を鑑み、『ネクストエンジン』からの支援だけでなくEC関連サービス提供各社からも支援策をご提供いただくことで、より多くの企業様の課題解決に繋がると考え、各社にご協力を募りました」

同社も述べているように、新型コロナウイルスによる感染拡大によって、政府による緊急事態宣言や自治体独自の感染予防策が出される中、不要不急の外出が抑制される流れとなっている。それによって街へ繰り出す人がまばらとなることでリアルショップでの売り上げが激減する事業者も続出している。

防疫のためのやむを得ない措置ではあるが、一方でこうした厳しい状況は「巣ごもり消費」という新たなECへのニーズを呼び起こしている。EC事業へ新規進・既存EC事業の拡大強化を検討する事業者が急増する中で、同社の取り組みはそうしたEC化をアシストすることになるだろう。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事