[ZOZO×Shopify×コロニーインタラクティブ]ZOZOからShopifyへの新規出店もスピーディに行えるECサイト構築支援サービスが提供を開始

ECのミカタ編集部

コロニーインタラクティブ社は、「Shopify」と、ZOZO社が提供するフルフィルメントサービス「Fulfillment by ZOZO」の連携が可能なECサイト構築支援サービスの提供を開始した。

集客から収益化までを支援

コロニーインタラクティブ株式会社は、「Shopify」(ショッピファイ)と、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOが提供するフルフィルメントサービス「Fulfillment by ZOZO」の連携が可能なECサイト構築支援サービスの提供を開始した。

同社では、提供できるサービスとして、Shopifyのアカウント開設からデザイン・機能追加・運用支援まで幅広く対応するという。また、ストア完成後も事業者の要望に合ったサポート体制でサイトの成長、集客からの収益化までの一連の流れに沿って支援を実施するとしている。

◆提供されるサービス概要

・Shopifyストア開店サポート(初期設定の代行)
・ECサイト構築(デザイン、アプリ実装、各種カスタマイズ)
・Shopifyアプリ開発
・ECサイトコンサルティング
・デジタルマーケティング支援、SNS連携サポート
・サイト更新、保守メンテナンスサポート

サービスの特徴「スキームを変えずに売り場が増やせる」

同社では新サービスの特徴を次のようにまとめている。

◆受注・在庫・出荷の一元管理により業務をスマート化、機会損失を軽減

「ZOZOTOWN」と「Shopify(自社EC)」の在庫を自動連携することで、シームレスな商品管理が可能に。また商品は「ZOZOBASE」から出荷するため、これまでのZOZOTOWN販売での発送業務や在庫管理のスキームを変えずに、さらにもう一つの売り場 [Shopify(自社EC)]の構築が実現できる。

◆加速度的に売上機会を創出

世界最大級のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify」を活用することで、販売力・集客力のあるストアの構築を実現。機能追加や決済方法、デザインテンプレートの選択肢も豊富に用意されており、世界規模でストアを成長させる環境が揃っている。

ZOZOからShopifyへの新規出店がスピーディに行える

今回の公表に際して、同社では次のように述べている。

「ストア開設に付随する各種作業や設定など(ドメイン取得・SNS運用代行・Googleマイビジネス設定・LINE公式アカウント開設ほか)についてもご相談を承っています。弊社でのShopifyストア制作事業は『IT導入補助金2020』の対象ツールに認定されたため、補助金審査に通過された場合、最大450万円の補助を活用いただけます」

コロニーインタラクティブは、2005年の創業以来、デジタルコミュニケーション領域におけるコンサルティングや企画、アートディレクション・UI/UX設計・システム開発まで一貫したサービスの提供を担うデジタルクリエイティブカンパニーだ。

またShopify(ショッピファイ)は、初心者から大企業まであらゆるビジネスに最適で、ビジネスの立ち上げから運営、成長に必要なすべてのツールとサービスが揃った世界で選ばれるマルチチャネルコマースプラットフォームだ。現在、世界約175か国で100万以上のショップに利用されている。

「Shopify」と「Fulfillment by ZOZO」の連携によって、既に、ZOZOTOWNに出店中のファッション・アパレルブランドなどの事業者が、新規に「Shopify」で自社ECを構築する場合、在庫や出荷の一元管理により、スピーディなサイト構築も期待できることになり、事業者としても新たな選択肢となりそうだ。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事