50%オフ以上のアイテムを1,000万点超、掲載 ヤフーショッピングの新企画『トクプラ』がリリース

ECのミカタ編集部

ヤフー株式会社は、同社が運営するヤフーショッピングにおいて、新企画「トクプラ」をリリースしたことを公表した。

「お得」な商品を切り出し表示

「トクプラ」は、低価格・割引率が高い商品を集めた新企画だ。一定条件を満たした商品を自動的に『トクプラ』商品と判定し商品ページでのラベリング、『トクプラ』ページで一覧表示される。トクプラへの掲載商品は常に変化するとのことで、今、買い得な商品を随時、確認することができる。

50%オフ以上の商品を1,000万商品超、掲載

「トクプラ」では、セール品、在庫処分品、アウトレット、訳あり品など、「お得なのに普段埋もれてしまって探せない商品」を低価格で切り出しており、50%オフ以上の商品が1,000万商品以上掲載されている。「Yahoo!ショッピング」だけではなく「PayPayモール」の商品も網羅されている点も特長だ。

クロスセグメントECプラットフォーム構想の一環か

同企画の実施については、ヤフーが打ち出している「クロスセグメントECプラットフォーム構想」の一環と見られる。ソフトバンクグループの主要ECプラットフォームは、Yahoo!ショッピング、PayPayモールがあり、前者が知名度と圧倒的な商品点数を特長としているのに対し、後者は、「優良店」が中心に展開し、品質的にも差別化を図っている。

これに加えて、大きく割安感で訴求していくのが「トクプラ」と見ることが可能だ。また「トクプラ」の立ち位置からして、ターゲットは必然的に、若年層やファミリー層ということになりそうだ。国内外において、ECプラットフォーム間の競争がさらに熱度を増す中、同社の新たな施策が市場でどのように受け入れられていくか注目だ。

ECのミカタ通信20号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事