[ヤマト運輸] 2020年末から2021年始の配送対応状況と注意点

ECのミカタ編集部

ヤマト運輸が、2020年末から2021年始における配送利用の注意点についてアナウンスを発出した。

届け先の状況を確認の上、希望日を記入

◆法人利用者の荷物について

届け先の年始の始業日を確認の上で、始業日以降の日付を届け希望日欄に記入。

◆個人利用者荷物について

届け先の外出・帰省・旅行などの予定を確認の上で、届け希望日欄に記入。

年末年始における届け希望日の記入について

ヤマト運輸は、年末年始に荷物を発送する場合、送り状の「お届け(お受け取り)希望日」欄に、配送を希望する日付を明記するよう要請している。また「宅急便をスマホで送る」等で送り状を作成する場合は、配送希望日の入力画面において、希望の日付を入力するよう喚起している。

年末年始における交通渋滞、荷物の取り扱い状況や、今後の積雪等の天候状況などにより、一時的に配送に遅れが生じる場合もあるとしており、利用に際しては、日数の余裕を持って荷物を出すよう注意をうながしている。

また、一部の営業所において、12月26日(土)~1月4日(月)の間、受付業務を休止または時間短縮するという。上記の期間中に荷物を発送する際は、近隣の営業所やPUDOステーション等を利用することもあわせてうながしている。

各EC事業者においても事前の確認と備えが必要となりそうだ。

ECのミカタ通信20号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事