Pinterestのアイデアピンから購入できる新機能の提供開始

ECのミカタ編集部

Pinterest は、クリエイターがアイデアピンを通してビジネスを構築し収益の獲得に役立つ新たな方法を導入した。これにより、アイデアピンからの商品購入やアフィリエイトリンクの追加、さらにはスポンサー付きコンテンツでブランドと提携することが可能になり、クリエイターはアイデアピンの商品タグ付け機能によってPinterestに数億件掲載されているプロダクトピンの中からアイデアピンをタグ付けできるようになる。

タグ付けされたアイデアピンから購入可能に

小売業者による投稿やShopifyとの提携を通じて数億件のプロダクトピンが掲載され、ショッピングカタログとも言えるPinterestを何かを購入するために利用する傾向はアイデアピンではさらに顕著に見られている。実際に、単独のプロダクトピンに比べて、アイデアピンにタグ付けされた商品を購入しているユーザーの方が89%高い購入意欲を示しているという。

クリエイターは、こうした傾向を有利に働かせ、自身のアイデアピンに特定の商品をタグ付けすることで、購入意欲の高いユーザーにアプローチすることができることになる。Pinterestでクリエイターは、美容愛好家や自宅で料理に熱中しているアマチュアシェフ、週末 DIY が趣味な方など、さまざまな実用的なコンテンツを求めているオーディエンスとつながることができ、ハウツー情報を伝え、インスピレーションを与えることができる。

Olive + Brown、Fall for DIY、UnconventionalSouthernBelleなどのクリエイターはすでに、購入が可能なコンテンツを作成し、オーディエンスがインスピレーションを元にショッピングできるようサポートしている。ユーザーにとっては、お気に入りのクリエイターのアイデアピンから直接購入でき、「これこそ探していたものだ」と思ったらすぐ行動に移せることを意味する。

クリエイターの収益源に

Pinterest は、多くのクリエイターがブランドとのパートナーシップを確立していて、Pinterest のさまざまなエリアでブランドのコンテンツを目立たせたいと考えていることを意識している。クリエイターがこうしたパートナーシップを公表できるようベータ版のタイアップコンテンツツールが導入された。ブランドのコンテンツを制作しているクリエイターは、ブランドがタグを承認すると直接アイデアピンにブランドを追加でき、アイデアピンには「タイアップコンテンツ」ラベルが表示されるようになる。

このツールにより、クリエイターはブランドとのパートナーシップを公表することで、自身の専門知識を活かしつつユーザーと自然につながることができる。Pinterestはインフルエンサーやエンターテイメントに重点を置く代わりに、インスピレーションを中心としたクリエイタープラットフォームの構築に注力してきた。これらの最新のアップデートにより、クリエイターはコンテンツをより一層アクションと商品購入を促すものにすることで、十分な収益を得て、今まで以上にブランドと手軽に提携できるようになる。

米国と英国の全ビジネスアカウントでアイデアピンの商品のタグ付けツールを導入し、今後数か月で順次、日本を含む世界各地のクリエイターがこの機能を利用できるよう展開していくとしている。タイアップコンテンツツールは現在、米国、英国、カナダ、オーストラリア、アイルランド、ニュージーランド、フランス、スペイン、イタリア、ドイツ、スイス、オーストリア、スウェーデン、ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、チリ、コロンビア、ペルーの一部のクリエイターが利用可能なだ。

数億人のユーザーにアプローチできる

Aya Kanai氏(Pinterest コンテンツ・クリエイター・パートナーシップ担当責任者)は、次のように述べている。

「Pinterestは、インスピレーションを与え行動を促すアイデアを持ったクリエイターを発見できる場です。今回のアップデートは、クリエイターが Pinterestプラットフォームに集まる数億人のユーザーにアプローチして、コンテンツ制作から収益を上げられるようサポートするものです。クリエイターには、フォロワーにインスピレーションを与え、ブランドの売上を向上させている労力の対価を得る権利があります。クリエイターは『すべての人に暮らしをさらに豊かにするためのインスピレーションを』というPinterestのミッションを支える存在であり、PinterestはこれからもクリエイターがPinterestでビジネスを確立させ、成功を勝ち取れるよう協力を続けていきます」

世界中で毎月4億7,500万人を超える「何かを実現したい」ユーザーがアイデアと出会っているビジュアル探索ツール Pinterest。クリエイターにとって、ポジティブな環境でオーディエンスの構築と拡大を実現できるプラットフォームとなっている。

今回の新機能によって、アイデアピンからの商品購入やアフィリエイトリンクの追加、さらにはスポンサー付きコンテンツでブランドと提携することが可能になった。クリエイターはアイデアピンの商品タグ付け機能によってPinterestに数億件掲載されているプロダクトピンの中からアイデアピンをタグ付けでき、クリエイターがアイデアピンを通してビジネスを構築し収益の獲得ができることになり、プラットフォームとしての価値がさらに高まることになりそうだ。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事