【2024最新】ECサイト制作会社比較15選!選び方から制作の流れ、費用相場まで

ECのミカタ編集部

【2024最新】ECサイト制作会社比較15選!選び方から制作の流れ、費用相場まで

ECサイト制作の外注を検討する際、どの制作会社を選べばよいのか悩む方も多いと思います。サイトの規模や必要な機能にもよりますが、ECサイト制作には多くの費用がかかるため失敗は避けたいもの。本記事では、ECサイト制作会社の選び方から費用相場、さらに制作会社15社を紹介します。ECサイト制作を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

ECサイト専門の制作会社の無料ご紹介はこちらから!


ECサイト制作会社とは

ECサイト制作会社とは、自社の希望にあわせたECサイトの構築・開発・運営をおこなってくれる企業です。構築手法や開発できるシステム、サポート内容、費用などは制作会社によって異なります。完成後に「イメージと違った」「思ったよりも費用がかかった」ということがないように、イメージするECサイト構築が可能かどうかをしっかり確認しておきましょう。

ECサイト制作会社の選び方

どのようなECサイトを作りたい場合でも、「どの制作会社を選ぶか」は重要なポイントとなります。必要な機能が搭載できなかったりオペレーションが複雑すぎたりすると、理想のECサイトとはいえません。これから紹介する4つのポイントをおさえて、自社にあうECサイト制作会社を選びましょう。

ビジネスの規模に合わせた選定


まず、ECサイト制作会社がどのような手法でECサイト構築サービスを提供しているのかを確認しましょう。というのも、ECサイトはビジネスの規模によって最適な構築手法があり、搭載したい機能やカスタマイズの有無によって選ぶべき手法が異なるからです。

基本的に自由度が高く、こだわるほど構築や維持の費用は高くなり、テンプレートを使うような簡単なECサイトであれば費用は安くなります。

実績・事例の確認


これまでにどのようなECサイト構築・運営、開発実績があるのかもチェックしておきましょう。公式サイトで事例を公開している制作会社であれば、デザインや世界観などを直接確認できます。

実績が豊富であればそのぶんノウハウを多くもっていると考えられますが、詳細を公式サイトに掲載していない制作会社であれば、資料請求や見積もり時に情報をあつめてみましょう。

見積り内容の確認


ECサイトを制作会社に依頼する際、必ず費用の見積もりをおこないます。その際、見積もりの項目と内容をしっかり確認しておきましょう。思ったよりも費用が高い場合、「できる部分は自社でおこなう」「搭載する機能を考え直してみる」など再検討する必要があるかもしれません。

ただし、あとから機能を追加すると日数の延長などを理由に費用が加算される可能性があります。見積もりの段階で、しっかりと項目や内容、日程を確認して予算と見合っているかチェックしておきましょう。

サイト構築後のサポート


ECサイトはサイトを公開してからがスタートです。自社にサイト運営のノウハウがない場合や、担当できる従業員がいない場合は、構築後のサポートをおこなっている制作会社を選びましょう。

サイト運営以外にもECサイト制作会社によってどのようなサポートをおこなっているかは異なるため、自社の希望に沿ったサポート内容を提供しているかどうかを確認しておく必要があります。

ECサイト制作のステップ

ECサイト制作会社に依頼する場合でも、事前に準備しておくことがいくつかあります。ここからは、ECサイト制作をおこなう際の順序をステップ形式で解説します。売上アップにつながるECサイトを作るためにも、以下の流れでサイトイメージを固めておきましょう。

コンセプトやデザインの明確化


最初に、これから立ち上げるECサイトを「どのようなターゲットに向けて作る」のかを明確にしましょう。一般的に、ECサイトのターゲットは販売する商品やサービスを購入する顧客となります。その顧客層が好むデザインや世界観をリサーチしたり、競合他社のサイトがどのようなコンセプトでECサイトを作っているのかを見てみたりしましょう。

コンセプトやデザインをできるだけ明確にしておくことで、制作会社とのイメージのズレを最小限にできます。

システムなどの要件定義


次に、サイトの目的や構成、機能などの要件を決めていきます。コンセプトがしっかり固まっていれば「どのようなサイト構造」で、「どのようなシステムが必要」かが判断しやすくなります。ここでも、競合他社のサイトが採用している機能や決済方法などを参考にするとよいでしょう。

なお、ECサイトはあとからでも機能の追加・変更や方向性を変えることが可能です。もちろん費用はかかりますが、ビジネス規模や段階に応じてその時々で必要なシステムを選択しましょう。

サイト構築・開発


要件定義が固まれば、実際にサイトの構築・開発のステップとなります。構築手法によって実現できる範囲が異なるため、予算も含めてどの手法を選ぶか考えましょう。

おもなECサイト構築手法は以下のとおりです。
● モール型
● ASP型
● オープンソース型
● パッケージ・クラウド型
● フルスクラッチ型

モール型やASP型はカスタマイズやシステムの拡張が難しい一方、コストをおさえた構築・運用が可能です。一方、オープンソース型やフルスクラッチ型はオーダーメイドのような形でサイトが構築できるため、ブランディングを重視したい場合におすすめです。

商品登録・テスト運用


ECサイトが完成したら、販売する商品を登録してテスト運用をおこないます。ユーザーがサイトから商品を購入する際には、「商品画像」や「商品説明文」から情報を得ることになります。そのため魅力的な商品画像を用意して、ユーザーの心に響くような説明文を考えなければなりません。

商品登録の作業自体は難しいものではありませんが、商品やサービスを販売するために必要不可欠な業務です。出品数の増加や複数サイトの運営などで業務を圧迫する場合は、商品登録代行サービスの利用を検討してみるのもよいでしょう。

商品が登録できたらテスト運用にてバグや不具合の有無や通信スピードなど、サイトが安定しているかを確認します。

集客


すでに知名度がありファンを獲得しているブランドや商品・サービスであれば、告知するだけで一定の顧客を見込めるでしょう。しかし、ブランドや商品が周知されていない場合は、地道にECサイトへの集客ルートを作る必要があります。

とくに自社ECサイトは単独でインターネット上に構築するため、サイトをみつけてもらえなければ訪問されることもありません。ECサイトへの集客方法はたくさんありますが、代表的な方法は「SEO」「WEB広告」「SNS」の3つです。販売戦略を立て、どのような施策がよいかを考えて取り組んでみましょう。

ECサイト制作にかかる費用相場

ここでは、ECサイト制作にかかる費用相場について紹介します。

もっとも適正な構築手法を選ぶためにも、以下の表を参考に費用相場と規模を把握しておきましょう。

ECサイト制作会社比較15選

ここからはECサイト制作会社15社を紹介します。特徴や費用、サービス内容、サポートの範囲など、さまざまな角度から比較して、希望にもっともあう制作会社を選びましょう。

ecbeing


https://ecnomikata.com/support_company/95/
ecbeingはサイト制作やシステム構築以外に、戦略立案やマーケティングなどもおこなう制作会社です。中堅・大手向けのECプラットフォームで、業界実績14年連続NO.1、構築数は1,500以上。

成功事例からつちかったノウハウをもとに、売れるサイト作りに期待できます。料金は「スタートアッププラン」の初期費用19万円〜、月額費用5万円〜をはじめ、規模やサービス内容にあわせて3つのプランが用意されています。

株式会社Eストアー


https://ecnomikata.com/support_company/274/
株式会社Eストアーは月商1,000万円超えを目指せるネットショップの通販システム「ショップサーブ」を提供しているほか、課題を浮き彫りにするコンサルティング、煩雑な作業をスムーズにする運営代行、コンバージョン率の高い「売れる」ページの制作、費用対効果の高い広告運用、など様々なサービスを展開しています。

株式会社クレセント


https://ecnomikata.com/support_company/66/
株式会社クレセントは、自社サイト・楽天・Yahoo!・Amazonなどのモール展開で、BtoCに限らず、BtoB向けの店舗支援も行っています。
EC運営に欠かせない各ポジションの専門知識や資格を思ったスペシャリストたちが、チームを組んで課題を解決し、EC業務に携わる人数や時間、販促費用、仕入れ状況などによって解決すべき課題や、その優先順位のパターンは異なります。状況に合わせて売上を上げる方法を提案します。

アートトレーディング株式会社


https://ecnomikata.com/support_company/100/
アートトレーディング株式会社は、サイト構築から物流までワンストップでサポートするECサイト制作会社です。丁寧なヒアリングをもとに商品やサービスの魅力がもっとも伝わるデザインを提供。EC人材の育成もおこなっており、EC運営に精通した社内スタッフを育てたい企業におすすめです。さまざまなカートシステムやモールに対応しており、料金プランは100万円(税抜)〜となっています。

ジェイグラブ株式会社


https://ecnomikata.com/support_company/1003/
越境EC支援に強みをもつ、ジェイグラブ株式会社です。越境ECショップ構築や海外モール出店サポート、越境ECコンサルティングを20年以上おこなってきた実績があります。越境ECには国内ECとは異なるさまざまな課題があり、自力での構築や運用が困難な場合は経験豊富なWeb制作会社を頼るのがおすすめです。

FRACTA


https://ecnomikata.com/support_company/27/
FRACTAでは、ブランディングからマーケティング、サイトデザインなどのトータルブランド支援をおこなっています。商品やサービスがもつ魅力を存分に引き出すために欠かせないブランディングですが、「思うようなブランディングができない」という企業は少なくありません。FRACTAでは、サイトポジショニングやコンセプトを掘り下げたうえでShopifyでのサイト設計・実装を実施。情報発信しやすいECサイトの構築が可能です。

株式会社ブリッジコーポレーション


https://www.bridge-net.co.jp/
株式会社ブリッジコーポレーションでは、ITコンサルティング事業をメインとしたWebサイト・ECサイト制作をおこなっています。ビジネス成功のための市場調査や競合サイト調査、アクセス調査にもとづいたWeb施策の提案が受けられるため、正しいノウハウによる売上アップにも期待できるでしょう。

年商10億円のECサイトを約10年間サポートした実績もあり、高度なシステムの開発も可能。見積もりや詳細は問い合わせフォームから相談できます。

株式会社スタジオカレン


https://www.studiokaren.co.jp/
1998年の創業以来、8,000以上のWebサイト制作にたずさわってきた株式会社スタジオカレン。デザイン・構築のほか、バナー制作や記事制作、広告運用、マーケティング、ブランディングとWebサイト制作に関するサービスを幅広く提供しています。対応できるジャンルは多種多様で、ECモールからフルスクラッチ開発まで構築手法を希望に合わせて選べます。

株式会社R6B


https://ecnomikata.com/support_company/638/
株式会社R6Bは業界ではめずらしい、完全紹介制サービスによるEC・Web構築をおこなっています。月商3億円を超えるECサイトや越境ECの構築代行実績があり、サイト構築のほかにもアプリ開発やSNS支援、画像や動画の撮影サービスなども提供。Shopifyを用いたサイト制作で国内トップクラス、Shopify公認パートナーにも認定されています。

株式会社これから


https://ecnomikata.com/support_company/60/
株式会社これからは、自社ネットショップ特化型コンサルティング企業で、これまで2,000社以上の事業支援の実績を誇ります。企画制作から、その後のデジタルマーケティング面でのサポートも得意としており、売上向上にコミットした構築を実現。Shopify Expertsの認定を受け、新規構築やリニューアル、カスタマイズ、カートシステムの引っ越しなどをサポートします。

コマースメディア株式会社


https://ecnomikata.com/support_company/784/
コマースメディア株式会社は、サイト制作・運用・物流までトータルサポートをおこなうWebコンサルティング、Webサイト受託会社です。国内で3社目のShopify Experts企業として、Shopify Plusストアの構築・カスタマイズ経験も豊富。自社ECサイト・ECモール両方に対応できる強みをもち、ニーズにあわせた最適な提案が受けられます。

株式会社ND&I


https://www.n-di.co.jp/
大阪に拠点をおく株式会社ND&Iは、デザイン設計から運用支援までの総合プロデュースをおこなっています。商品の特徴にあわせてキーワードの選定、ターゲットの設定からWebサイトを設計。また、運用中のサイトへのリニューアルコンサルティングもおこなっており、自社サイトに課題や問題を感じている企業にもおすすめです。

株式会社askme


https://www.askme.co.jp/
株式会社askmeは、ECサイトに特化した知識と経験で、「売れる店舗づくり」のサポートをおこなっているWeb制作会社です。コスメや食品、アパレルなど1,500店以上の制作実績があり、国内大手ECモールへの店舗立ち上げや更新作業、メルマガ配信など幅広い業務を代行。ECモールでのオリジナルトップページ作成は100,000円から、ランディングページ作成は100,000円からとなっています。

株式会社アリウープ


https://www.alleyoop.co.jp/
東京と大阪に拠点をおく株式会社アリウープは、データにもとづいたWebマーケティング戦略に強みをもつ制作会社です。Webサイトの立ち上げ前・立ち上げ後の広い範囲に対応しており、写真撮影やインタビュー、動画制作、アンケート調査など、要望にあわせたサポートを実施。売上アップ以外にも「相談できるパートナーがほしい」や、「スモールスタートから改善を始めたい」などの悩みにも対応してくれます。

株式会社 Roseau Pensant


https://ecnomikata.com/support_company/856/
株式会社 Roseau PensantはEC事業のトータルサポートを得意とするマーケティング企業です。
ECサイト立ち上げ、運用代行、運用改善のコンサルティング、Web広告を始めとする集客・販促まで、売上を作るために必要なことなことは全てお任せ頂けます。
私達はお客様と向き合い、課題やお悩みに対して、各専門ユニットが連携伴走していく点に強みを持っています。

まとめ

ECサイト制作は「立ち上げること」そのものが目的ではなく、集客に強く顧客が買い物したくなる設計を考えることが大切です。制作会社選びの際には、自社の要望をくみ取りつつ、プロ目線での意見がもらえるかなどにも着目してみましょう。売上アップにつながるWeb制作会社に依頼したい方は、ぜひ今回紹介した制作会社をチェックしてみてください。

ECサイトが得意な制作会社を無料で紹介します!

ECサイト制作と一口に言っても、ゼロベースで作り上げる方法から、誰でも簡単に作ることができるASPのような方法まで、規模や難易度は様々です。しかし、誰でも簡単に作れるからこそ、「続けること」が重要になります。ECサイトの立ち上げはゴールではなく、スタートラインです。運用も見据えた仕組みをきちんと作って、末永くECサイトを運営していくようにしましょう。

ECのミカタでは、
楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazon.jpなどのECモールやShopifyやfutureshop、MakeShopなどの自社ECサイトの制作・構築を行っている全国のECサイト制作会社を無料でご紹介しています!

これからECサイトを立ち上げたい、既存のECサイトをリニューアルしたい、などお悩みの方は是非ご相談いただければと思います!

ECサイト専門の制作会社の無料ご紹介はこちらから!



記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事