商品とニュースが同時検索できるショッピングアプリ登場!

石郷“145”マナブ(編集長)

ビジュアルサーチ社がショッピング検索アプリ「VisualSearch ショッピング検索」をリリース
200以上のショッピングサイトやニュースサイトから、商品やニュースを同時に検索可能
毎日1000万件以上のデータを更新し、ビジュアル重視で検索を楽しめる

一石二鳥の検索アプリ!「VisualSearch ショッピング検索」

ビジュアルサーチ株式会社(以下「ビジュアルサーチ社」)は、200以上のショッピングサイト・ニュースサイトから、商品やニュースを同時検索することができるショッピングアプリ「VisualSearch ショッピング検索」をリリースした。

「VisualSearch ショッピング検索」は毎日1000万件以上のデータを更新し、ビジュアル重視で検索を楽しめる、ショッピング専用の検索エンジンのアプリインターフェースだ。大手ショッピングモールから、セレクトショップまでの、多くの商品の中からお気に入りの商品を見つけることができる。また、商品だけでなく、商品関連のニュースや記事も検索可能で、買い物の前に知っているとお得な情報も見つけることができる。

掲載されているほとんどのアイテムには写真があり、ビジュアル重視で検索を楽しむことができる。商品はタイルタイプの表示で見やすく、ニュースは行タイプで表示することによって、読みやすく使い勝手の良さが重視されている。

商品を探していない時にも、商品ニュースから、最新のトレンドをいつでもチェックすることができる。商品ニュースは、カテゴリ別に自動分類されるため、気になるカテゴリのみを選択することができる。

また、気に入った商品はワンタップで保存することができる。ユーザー自身が見ることのできる、プライベートな「MyBox」と、友人や家族で情報を簡単に交換しあえる「ShareBox」がある。「ShareBox」は、パスワード不要で、限定公開用の共有URLリンクをシェアするだけで利用できる。ユーザーが「ShareBox」にピックアップした商品やニュースの情報は、誰がピックアップしたのか表示されない状態で、検索が可能となる。

「VisualSearch ショッピング検索」の利用シーンとしては、ネットショッピングを利用する時や外での買い物中に商品のネット相場が知りたい時などが挙げられる。流行の移り変わりが激しい、ファッションや電子機器(ガジェット)の最新情報をチェックしたい時に役立つに違いない。

なお、Yahoo!やAmazon、楽天等の検索APIは一切使わずに、ビジュアルサーチ社独自のクローラー技術を用いて情報を自動収集し、検索機能を提供している。

様々なショッピングサイトやニュースサイトが存在しているため、なかなか目的の商品を見つけることができないという問題を抱えるユーザーは少なくない。しかし、「VisualSearch ショッピング検索」を使うことで、簡単に目的の商品を見つけることができるだけでなく、関連したニュースも知ることができる。「VisualSearch ショッピング検索」はまさに一石二鳥のショッピング検索アプリであり、頻繁に買い物をするユーザーには必携のアプリとなるだろう。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。