ネットで完結!お店にケーキが届く、感動の場所作り。

ECのミカタ編集部

感動を届けるバースデープレスって?

株式会社FLASHPARK(以下、FLASHPARK)が、「レストラン・飲食店向けケーキ販売サービス」を提供していることを発表した。このサービスはFLASHPARKが運営する「BirthdayPress(以下、バースデープレス)」というケーキ特化型ECサイトにて発注することが出来る。

「BirthdayPress(以下、バースデープレス)」とは、ケーキの総合通販サイトである。バースデープレスにケーキを注文すると指定の届け先まで配送してくれるというサービスを提供している。現在バースデーはもちろん、記念日、イベント、パーティー、など様々なシーンで活用されている。これからの季節は母の日にもいいのではないだろうか。またバースデープレスの一番の魅力、それはケーキの種類の多さにある。500社以上の洋菓子店とタイアップし3000以上のラインナップを揃えている。既存のケーキから選ぶこともできるが、オーダーメイドで発注することもできる。

お祝いごとに華を添えて・・・

今回FLASHPARKが提供していると発表したのが、「レストラン・飲食店向けケーキ販売サービス」だ。これは自社でケーキの用意が難しい店舗が、簡単にケーキを取り寄せようというサービスである。現状、個人経営の店舗から大手のチェーン店まで139社(系列店舗含め約2500店舗)が導入している。

今までケーキが用意できないため、お客様のお祝いプランが組めなかった飲食店がこのサービスを導入することによってお客様のお祝いについての要望を柔軟に受けられるようになった。飲食店で誰かのお祝いをするということは今や欠かせないイベントになっている。そこにケーキがあったらどうだろうか。祝い事により華が加わり、忘れられない素敵な思い出になるのではないだろうか。

するとお祝いごとを飲食店でする際に店舗選びの鍵となるのは、いかに主役を喜ばせられるかだろう。その喜ばせるツールとして定番なのがケーキなのである。バースデープレスでのケーキ発注を通して飲食店はお客様を喜ばせる、真心込めて一緒にお祝いする、そんな飲食店が増えていってほしいと思う。FLASHPARKは「感動が集まる場所をもっとハッピーに!」というコンセプトの元、ケーキによって多くの人の笑顔を作り上げてきたのである。

誰かに喜んでもらいたくて贈るギフトのニーズというのは、いつの時代でも一定にあるだろう。今回のバースデープレスでも分かるようにギフトをネットで買う行為はEC化率が増えるにつれて多くなっている。そしてギフトを扱うネットショップも増えており、誰かを喜ばせることがどんどん便利になってきている世の中だ。今の時代の沿ったギフトのニーズにどう応えていくのかが、今後のネットから感動を届けていく鍵になっていくだろう。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。