2000万食突破!ドッグフード界の代表 博多華味鳥のD2Cブランド『うまか』が UGC活用で掴む成功の秘訣とは

株式会社ディール【Deel】

博多の郷土料理である水たき料亭「博多華味鳥」などの飲食事業や通販事業、九州産の華味鳥を100%使用した国産ドッグフードのD2Cブランド「うまか」のペットEC事業も展開するトリゼンダイニング。

人間も食べることができると言われている「うまか」は、2,000万食(2023年9月時点)を突破。誕生したきっかけは、代表の河津様が当時飼われていた愛犬に買っていた、ドッグフードの成分を調べたこと。実際に死んだ動物のお肉や体に悪い成分を使用しているものが多く、大切な家族の一員である愛犬にも安全性のある食事をさせたいという思いからつくられたそうです。

同社は良質な口コミを増やすUGC生成ツール「ECキャスティング」と、口コミを活用して売上を向上させるUGC活用ツール「UGCクリエイティブ」の両方を導入しており、D2Cブランド立ち上げの早い段階から顧客の声である口コミ=UGCの重要性に気づき、D2CのマーケティングにUGCを活用し、売り上げを拡大している。 同社が展開する2,000万食を突破した、ドッグフードブランド「うまか」での、ECキャスティングとUGCクリエイティブによるUGCを活用したCVRやLTVの改善方法やUGC成功秘話についてご紹介致します。

ドッグフードのD2C(EC通販)でもUGCが効果的!?

UGC分析⇔UGC改善から得られた情報をもとにLPOのテストを高速で実施
(大切な家族の食事だからこそ、ユーザーボイスを重要視)
========================================================
①小型犬UGCのCVが高い
クリック率の高いUGC順に並び替えをして計測したところ、小型犬のUGCのクリック率が高いことが分かりましたが、小型犬の中でも、トイプードル、mix犬の順番に購入者が多く、これが国内で飼われている犬種順だったので想定通りの結果となりました。
その中でも、食いつきが良い動画のUGCが良く見られているので、現在は、犬種に加えて静止画では伝わらない部分を、「動画UGC」でユーザーに伝えることで改善をしています。

また、飼い主さんも飼っている犬種のUGCがあったら思わずクリックしたくなると思うので、今後は、UGCクリエイティブを通して、犬種毎のUGCでLPに掲載するなど、細かく分けたものでもABテストをしてみたいと思っています!

②UGCの重要性について

実際に商品を買う際に、自身含め社員の中でも必ず口コミを見たいと思っているので、その中でも、特にオンラインでは必ず参考にするユーザーレビュー(★+テキスト)と、今SNSの中で最もメジャーとされているInstagramの口コミ投稿(画像+動画)の両方を、実際の購入ページで見ることができる点はとても重要だと思っています。

また、第三者(子供や家族など)に使用する費用が、自身にかける費用よりも高いと言われている中で、ペットでも同様の考えであると思っていて、愛犬も大切な家族の一員なので安全で安心できるご飯や生活を提供してあげるためにも、他の飼い主さんの声が非常に参考にされているのかなと思います。

UGCクリエイティブ導入背景(ご担当者様)

①導入理由(背景)

元々SNS施策を行っていなかったのですが、弊社の社長がSNSやUGC(口コミ)を強化しようしていたタイミングで、ECキャスティング(口コミUGC生成プラットフォーム)の導入が決定しました。

LPOを常に行っている中で、LPにInstagramの切り抜きを貼り付けていたのですが、ヒートマップで見て明らかにクリエイティブを変えた方が良いとなった場合、デザイン面だけでもコーディングが必要になるなど、画像の入れ替えに工数がかかるため改善が難しく不便に感じていました。

その際にディールさんの新しいサービスのご紹介をいただき、リアルタイムでInstagramやTikTokやレビューのUGCの入れ替えが可能という点に加え、収集したUGCの効果を数値として計測できるという点に魅力を感じました。

実際にギフティングの投稿と自然発生の投稿の効果の差や、キャスティング自体の効果を可視化することが難しかったため、分析結果をもとに専任のカスタマーサクセス担当の方が改善提案してくれる“運用型UGC(=UGCの生成⇒収集⇒掲載⇒分析⇒改善)”のプランがついていることで、安心してお任せできると思いました。

また、コスト制限をしつつ進めたい中で、掲載するページ数の制限がないことや、従量課金がない部分含め利用料が安価であったことも、UGCクリエイティブの導入の決め手となりました。

②UGC生成→UGC活用について

SNS自体は、Instagram・X(Twitter)・Facebookを動かしていましたが、社員からも商品を買うときに、口コミが重要で、特にInstagramを見るという声が多く、用途を考えた結果、Instagramの運用を強化する形になりました。

UGC(口コミ)自体も、当初は自然発生のもののみで、2件くらいしかありませんでした。
そこから、ECキャスティングを利用して、実際のワンちゃんを飼っているインスタグラマーさんにご投稿いただくことで、徐々に自然発生の口コミ数も増えていきましたので、キャスティングはとても重要だと感じています。

さらに、キャスティングで集められた投稿をサイトでも見れるようにすることで、購買意欲にも繋がると思いますし、実際にユーザーに見られているワンちゃんのUGCから、参考にされている犬種や、効果的なUGCのクリエイティブの詳細が分かったので、UGCを集めてLPやECサイトに掲載してから、同時に改善までできるという点で、運用型UGCを一貫して行える点がすごく魅力的だと思います。

いただいた素敵な投稿を、そのままInstagramに残しておくことは勿体無いので、しっかりとユーザーに届けられるよう活用してくことが大切ですね。
弊社では、様々なコンテンツのABテストをしていますが、同時にUGCクリエイティブでUGCの並べ替えを行ったことでCVRが1.08倍アップしました。

2000万食を突破した博多華味鳥のトリゼンダイニングが導入する​UGC活用ツール「UGCクリエイティブ」とは?

今回ご紹介させていただいた、「博多華味鳥」や「華ちゃん健やか本舗」を展開するトリゼンダイニングが導入しているディールのUGC活用ツール「UGCクリエイティブ(UGC CREATIVE)」は、レビュー(★+テキスト)、Instagram(画像+動画)、TikTok(縦型ショート動画)、動画コマース(動画)の4つのUGC(口コミ)の生成・収集・掲載・分析・改善までの運用型UGCを一気通貫で高速で自動化させ、新規CVRからLTVまで、あらゆるECサイトの売上向上をUGC活用で実現させます。
料金体系は、安価な月額定額制で機能の制限なくすべて利用可能な上に、2017年創業から一貫して累計400社を超えるD2C/EC支援実績を誇るディールの専任のコンサルタントによるサポート/コンサルティングが無料なのは「UGCクリエイティブ」の最大の魅力でもあります。
化粧品、健康食品、アパレル、雑貨、食品、ホテル旅館、飲食店、ジム、通信教育など、様々な業種・業界・規模の企業様のサイトにてUGC活用の支援実績がございますので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

UGCツール「UGCクリエイティブ」の詳細はこちら:
https://ugc-creative.com
UGC生成ツール「ECキャスティング」の詳細はこちら:
https://ec-casting.com/company


著者

株式会社ディール【Deel】

株式会社ディールはEC総合支援企業(ECトータルソリューションカンパニー)として、2017年創業以来一貫してEC業界に特化し、化粧品・健康食品・アパレル・食品・
家電・家具・サロン・旅行・スクール・飲食などの累計400社を超える様々な規模・商材のECを支援してきた実績と経験とノウハウをもとに、ECの立ち上げから成功まで総合的なECソリューションやEC支援ツールを一気通貫でご提供しております。D2C・EC・単品通販・サブスク・P2C・DXならディールにお任せください。

■UGCツール「UGCクリエイティブ」:https://ugc-creative.com/
■素材収集/口コミを増やす「ECキャスティング」 :https://ec-casting.com/
■EC決済チャットボット「ECチャットボット」:https://deel.co.jp/ec-chatbot/
■EC総合支援サービス「D2Cソリューション」:https://deel.co.jp/d2c-solution/