EC通販事業者のみなさまとご一緒に 矢頭徹からのメッセージ

西野 博道

 30億円突破のためのやずや式CRMノウハウ&最新システム勉強会 30億円突破のためのやずや式CRMノウハウ&最新システム勉強会
矢頭徹 極意を語る

やずやグループ未来館 社長 西野です。
いつも、EC通販事業者のみなさまと様々なところ、おじかん でお会いしてお話をお伺いし、ともに語り合うことが わくわくドキドキしてとても楽しく過ごさせて頂いております。ありがとうございます。

やずや式をおもてなし術を完全伝授。30億円の壁を超えるために。

やずや代表取締役 矢頭 徹
やずや代表取締役 矢頭 徹

やずや式をおもてなし術を完全伝授。30億円の壁を超えるために。通販CRM基幹システム(4代目YUKO)を皆様にご紹介を始めてもうすぐ1年になろうとしております。
お蔭様で、みなさまからのご関心も高く、数社にご検討をいただき、ご導入先も決まって参りました。
実の娘を、お嫁に出す気持ちのとおり、うれしくもあり、愛らしくもあり、ご期待に添って頂けるように、寄り添っていきたい気持ちで一杯です。

今回はあらためて、やずや代表 矢頭徹の 通販CRM基幹システムを通販事業者様へご提供する思いをご紹介させて頂くとともに、3月20日東京にて思いをご一緒出来るよう、皆様とお会いする時間と場所を設けましたことをご案内させて頂きます。

この機会にみなさまとお会いできますことを楽しみにしております。是非、ご参加頂けますよう心待ちにしております。

30億円突破のためのやずや式CRMノウハウ&最新システム勉強会
http://dmg-one.co.jp/seminar180320

矢頭徹からのメッセージ(概要となりますので乱文はご容赦ください)

私たち“やずや”は1975年の創業以来、お客様の健康を考えるパートナーでありたい、「食」を通じたサポートをしたいと思いお客様と共に歩んでまいりました。その思いを通じてお客様に愛され、そして、お互いに教えあい切磋琢磨するオープンな九州の企業風土に育まれ、ここまで成長することができました。

そして、今、通販業界の発展にお役に立てるように、業界で、情報共有を図り、共同で利用できるものは、活用して効率アップを伴う成長を共に目指すために、やずや40年の業務運用のノウハウの完成形である、通販CRM基幹システム(四代目:YUKO)をご提供することに至りました。

長らく、通販業界の基幹システムがありませんでした。
この基幹システムは、各会社で特徴のある業務連携の若干のカスタマズは必要ですが、やずやの少人数で業務運用が可能な「通販基幹システム」に、やずやの「おもてなしCRM機能」を実装して、すぐに現場で利用できる完成形のトータルシステムとしてご提供可能になりました。

私たち、やずやは、
システムとは上手に利用するもの
システムとは業務をシンプルで簡素化を実現するもの
システムを使って少人数で業務を回せること が必要であると考えています。

やずやが経験した、30億円の壁を超えるためのノウハウを利用、実感頂き、システム改善の山積み状態からの開放されて頂き、顧客とのコミュニケーションにスタッフの力と、時間を活用ください。

更には、将来の市場の変化を見据えた業務運用変更等に容易に対応できるシステムとしています。
皆様と「通心販売」事業をご一緒に育ていけますことを楽しみにしております。
(篤い思いはお会いしてお話しましょう)

著者

西野 博道 (Hiromichi Nishino)

株式会社未来館 http://www.miraikan.ne.jp/index.html

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。