その手口とは?あの店の店長、詐欺サイトで注文してみた

石郷“145”マナブ(編集長)

もはや他人事ではない、詐欺サイト。

 先日、ECサイト「ゲキハナ」の古屋悟司さんと話していたら、「詐欺サイト」の話題となった。でも「ゲキハナさんのところは、大丈夫ですよね」と聞くと、「いやいや、うちが被害にあってしまって」と言うので驚いた。

 なかなか起こらないことだと思っていただけに、よく知る店舗で起こっていたことで、一気に身近な問題に思えて来た。「ゲキハナ」は、付加価値のあるお花を売るサイト

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。