Payment Mail、提供を開始。バリアフリー社会にも貢献

ECのミカタ編集部

「夢」を目指す人材を支援し、ITを中心としたBPO事業、コワーキングスペース事業を提供するスリープログループ株式会社 (東京都新宿区、以下スリープログループ) は、子会社であるスリープロエージェンシー株式会社(東京都新宿区、以下スリープロエージェンシー)において決済サービスプロバイダの株式会社ゼウス(東京都渋谷区、以下ゼウス)と業務提携契約を締結し、スリープロエージェンシーが提供するSMSを活用して、請求通知からクレジットカード決済までパッケージ化した代金収納サービス「Payment Mail」の提供を開始した。

 スリープログループは、 一般家庭や企業におけるIT化ニーズのサポートを行うBPO事業(Business Process Outsourcing事業)を展開している。 今日では、IT機器の「販売支援」から、全国規模で対応可能な、その「導入・設置・交換」、並びにIT機器等に関する問い合わせ窓口となるコンタクトセンター運営、より効率化させるための情報システム開発等の「運用」等、多種多様な業務を行っている。

 ゼウスは、クレジットカード決済を始め、さまざまな決済サービスを提案する決済サービスプロバイダ会社。端末・POSシステムも取り扱っており、ネットとリアルの一括導入も可能としている。

 SMSは、世界的に利用されている携帯電話番号を宛先として、短いメッセージを送信するサービス。日本では異なる携帯電話会社間においてSMSの利用が制限されていたが、2011年に相互接続が開始されたことにより利用者が急速に

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。