D2C支援プログラム「Original Lab by FABRIC TOKYO」、オフィシャルパートナー・スポンサーを迎え8月14日まで第一期生を募集中!

ECのミカタ編集部

株式会社FABRIC TOKYO(は、展開しているD2C支援プログラム「Original Lab by FABRIC TOKYO」(以下「本プログラム」)においてオフィシャルパートナー・スポンサーが決定したことを発表した。

本プログラムでは、コミュニティに参画しているパートナー企業各社との定期的な交流を通じた事業提携や、資金調達のマッチング機会の創出を目的の一つとしている。

今回、そごう西武・Takram・D2C&Co(丸井グループ)・FRACTA・POLA ORBIS CAPITAL・MF KESSAI・マネーフォワードクラウドの参画が決定した。

参加決定企業一覧

<オフィシャルパートナーとして参加が決定した企業(五十音順)>
・株式会社そごう・西武
・株式会社Takram
・D2C&Co. 株式会社(株式会社丸井グループ)
・株式会社FRACTA
・POLA ORBIS CAPITAL(株式会社ポーラ・オルビスホールディングス)

<スポンサーとしてご参加が決定した企業(五十音順)>
・MF KESSAI(株式会社MF KESSAI)
・Money Forward クラウド(株式会社マネーフォワード)

クリエイターが成長しあいブランドを立ち上げる支援

D2C支援プログラム「Original Lab by FABRIC TOKYO」とは、業界問わずD2Cブランドに特化し、本気で成功を目指す同志が集い、互いにナレッジをシェアしながら、成長しあえる3ヶ月限定のプログラム。

D2Cブランドをリリースして1年未満、またはこれからD2Cブランドを立ち上げる人々を対象に、FABRIC TOKYO企画・主催でブランドの成長や発展をサポートするプログラムを提供する。

今回で第一回目のプログラム開催となる「Original Lab by FABRIC TOKYO」では、D2Cブランドを立ち上げ準備中、またはリリース後一年未満の人のために、業界を超えてブランドクリエイターが集い、学びあえるコミュニティをつくることで、「ユニークで人を幸せにするブランドが、日本中に溢れている社会」を目指している。

多くの仲間が集まるであろう、「Original Lab by FABRIC TOKYO」。国内D2Cの先駆者的存在でもあるFABRIC TOKYOを中心に、オフィシャルパートナーもその領域のプロが集まっており、ここから生まれる新たなブランドに期待せざるをえない。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事