Qoo10の会員数が1,600万人を突破!20~40代が7割以上。1〜7月の気になるトピックスは

ECのミカタ編集部

eBay Japan合同会社が運営するインターネット総合ショッピングモール「Qoo10(キューテン)」は、2020年1-7月の会員動向及びトピックを公開した。会員数は2020年7月に1,600万人を突破。2010年のサイトオープン以降、順調に会員数を伸ばし、女性が75%、20-40代が7割以上という構成比となっている。

新型コロナの影響で増えた会員数。やはり女性ファッションが人気

今期は新型コロナの感染拡大防止で外出を控えた影響で、国内のECの需要が高まり、Qoo10会員数は7月時点で前年を11%以上うわまわる会員数となった。

出店も増加し、前年を20%以上うわまわる12600店ものショップが販売をしている。1〜7月の出品数は、「レディースファッション」が1位で44%のシェアを占めた。

次いで「ホーム・生活」、3位は「デジタル・家電」。取引件数では、「ビューティコスメ」が43%でトップ、2位に「レディースファッション」、3位は「食品・ベビー」となった。

コロナ禍を乗り切る4つのトピックス

1)「20%メガ割セール」夏のメガ割ヒット商品が続々誕生

「20%メガ割セール」を、2020年3月と6月に実施。実施するたびに流通額の記録を更新し、6月のメガ割では、前回3月に記録した過去最高額をさらに36%上回る結果となった。

2)「LINE Pay」を新たに導入

商品購入時に利用できる決済サービスとして「LINE Pay」を2020年6月から追加した。男女問わず幅広い層に利用されているため使いやすく、利用金額などに応じたポイントサービスなどが提供される。

3)商品数12億以上「eBay Direct Shop(イーベイ ダイレクト ショップ)」オープン

「eBay Direct Shop」が2020年4月にオープンした。これによって世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス米国「eBay(イーベイ)」に出品されている固定価格商品が、Qoo10内で手軽に購入できるようになっている。

4)「頑張れニッポン!キャンペーン」スタート
「頑張れニッポン!キャンペーン」の一環として、Qoo10新規出店者を対象にした「販売手数料0%キャンペーン」を、2020年5月から開始。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、厳しい経営環境に置かれている中小企業・個人事業者の、ECを活用した新しい販路確保を積極的に行っている。

売り手も買い手も楽しめるショッピングモールに

「Qoo10」は、eBay Japan合同会社が運営する、“衝撃コスパモール「Qoo10」”をコンセプトとしたオープンマーケットプレイス。2010年に運営を開始して以来、あらゆるジャンルにわたり、豊富な品揃えを誇っている。

「Qoo10」を通じて、セラー(売り手)は法人・個人を問わず、国内外から自由に商品を出品でき、バイヤー(買い手)は、安全かつ安心な環境で、買い物を楽しむことが可能だ。

「Qoo10」は今後も、話題の商品をいち早く手軽に手に入れることができるインターネット総合ショッピングモールとして、お得で楽しいショッピングを、売り手と買い手問わず提供していく。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事