出品者が利用し続けるのには理由がある。Amazon品質のECが実現する『FBA』

ECのミカタ編集部 [PR]

アマゾンジャパン合同会社
セラーサービス事業本部 FBA推進部 部長 永妻 玲子氏
大学卒業後、国際通信事業者、米系ソフトウェア会社を経て、2009 年にアマゾンジャパン入社。Amazon ポイント、Prime Now の事業部長を歴任し、現職。

商品をフルフィルメントセンターに納品するだけで、商品の保管や受注処理、配送に加え、カスタマーサービスまでを、すべてAmazonの直販ビジネスと同等のサービス品質で代行する『FBA』。簡便かつより効率的にECビジネスを展開できる『FBA』について、セラーサービス事業本部 FBA推進部 部長 永妻 玲子氏に伺いました。

ECビジネスのインフラを持たなくても、商品があればECが可能になる『FBA』

『FBA』とは、フルフィルメント by Amazonの略で、販売事業者様に代わり、Amazonが商品の保管から受注処理、配送、その後のカスタマーサポートまでを一元的に行うサービスです。文字通り、ECにおけるフルフィルメント全体を代行するサービスが『FBA』です。

一般にEC事業を展開するにあたっては、販売する商品を用意し、売るためのECサイトを構築するなどの準備が必要です。いざ販売を開始し注文が入れば、受注処理をして、商品を梱包し、配送する作業が発生します。また、商品配送の前後にはお客様からのお問合せもあるでしょうし、後日返品ということもあり得ます。こうした一連の業務をAmazonがすべて担うことで、販売事業者様には、商品の企画・開発といった本来の業務に注力いただけます。

ですから、商材はあるものの、ECビジネスのインフラが十分に整っていないという場合や、ECへの参入を考えているが、最初から本格的に取り組むのではなく、まずはできる範囲でチャレンジしたい場合に、『FBA』は極めて有効です。

実際、メーカー企業様が、スピーディにECに初参入したいということで、『FBA』を利用されるという事例が多くあります。また、すでにEC事業に取り組んでおられる事業者様においては、ビジネス規模の拡大に伴い、商品配送などの諸業務が増え、対応に苦慮されることが多くなります。こうした事業拡大中のEC事業者様に『FBA』をご活用いただくことで、業務の効率化を図っていただくことが可能になります。

簡単な手続きで、『FBA』をすぐに活用できる

『FBA』のご利用方法は簡単です。Amazonの「出品サービス」をご利用いただいている販売事業者様であれば、『FBA』の利用登録など所定の手続きをしていただくだけで、すぐにスタートいただけます。

出品登録や納品手続きなどはセラーセントラルという専用の管理画面を使ってオンライン上でスムーズに完結いただけます。セラーセントラルにログインし、『FBA』で販売する商品を選択のうえ、納品手続きをしていただくことで、納品に必要な伝票などがそのまま出力できます。この伝票を使って、Amazonが指定するフルフィルメントセンターに商品を配送いただくだけで、『FBA』のご利用が開始します。

フルフィルメントセンターで商品を受領したら、お客様への販売がスタートします。

Amazonのブランド力と、サービス品質を余すところなく享受できる画期的サービス

AmazonがFBAをご利用中の販売事業者様に提供できるメリットのひとつに、『FBA』でご出品いただいた商品はプライム対象商品として販売されるということが挙げられます。

プライム対象商品、すなわちプライムマークが表示される商品は、お急ぎ便などが無料で何度でも利用可能となるAmazonプライム会員向けの配送特典の対象商品であることを意味します。そのため、プライム会員という、Amazonでの購買意欲の高いお客様に対する訴求力が高まり、売上の向上が大きく期待できるわけです。現に、2017年8月時点でのAmazonの調査によれば、『FBA』を利用した販売事業者様の8割以上が、"『FBA』の利用前に比べて、売上が増加した"という結果が出ています。

また、一般にECでは、受注処理から出荷までの業務は24時間・365日対応が期待されますが、これらすべての作業をAmazonに一任いただけることも販売事業者様にとって大きなメリットになると思います。事業者様ご自身が、こうした諸業務に昼夜を問わず、年中無休で対応するには、人員の確保を含め多大な負担がかかります。『FBA』をご活用いただければ、こうした負荷を自社で背負う必要もなく、また、お客様に対して利便性の高いショッピング体験を提供することが可能となります。

季節商材の販売やキャンペーンの展開などによって、一時的に出荷量が増加するような場合でも、FBA対象商品の在庫を必要量ご用意のうえ、フルフィルメントセンターに納品いただければ、販売事業者様に追加の業務負担が発生することもありません。

小型・軽量商品プログラムの追加で、さらに便利に

『FBA』は、生鮮食品など一部を除き、多くのカテゴリー商品でご利用いただけます。昨年10月には、「FBA小型・軽量商品プログラム」の提供を開始しました。メール便で配送が可能な小型かつ軽量の商品であれば、より安価な手数料で『FBA』をご利用いただけるようになり、販売事業者様の利便性が高まりました。

Amazonが販売事業者様に利便性の高いサービスを提供することで、Amazonに出品される商品が増え、こうした多様な品揃えにより、お客様の多様なニーズにお応えできるようになります。そして、この好循環が販売事業者様にとってさらなる販売機会の拡大につながります。

引き続きサービスの改善に取り組んでまいりますので、より多くの販売事業者様に『FBA』をご利用いただきたいと思っています。

【FBA 3つのポイント】

①ECのフルフィルメントを一括して提供
②Amazon の直販ビジネスと同等の品質で、受注、配送、カスタマーサービスを提供
③プライムマークの表示で売上向上をサポート

<ECのミカタ通信 2018 Autumn vol.16より抜粋>

ECノウハウ


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事