スモールスタートからビッグステージを目指す!スタートアップECを支援する『ロジストレージ』

ECのミカタ編集部 [PR]

スタートアップ企業において、物流コストを抑えるために、受注処理はもとより出荷作業までの業務を自前で対応していると、受注件数が増えれば増えただけ業務負荷も大きくなるので、商品の企画・開発などの本来業務がおろそかになり、成長を阻害させてしまう事態に陥りかねない。

そうした状況を理解し、アーリーステージのEC事業者を強力にバックアップするサービスが登場した。それが、株式会社綜合キャリアオプション(以下、綜合キャリアオプション)が2021年10月にスタートさせた『ロジストレージ』サービスだ。

当該サービスの生みの親でもある、綜合キャリアオプション OT事業本部 コンサルティング事業部 マネージャー 和田 真悟氏に、『ロジストレージ』サービスについてお話を伺った。

人材ビジネス・BPOビジネスに強いからこそできる、綜合キャリアオプションのEC支援サービス

―― 綜合キャリアオプションといえば、人材関連事業というイメージがありますが、ECを支援する事業を手がけた背景とは、どのようなものなのでしょうか。

和田 当社は創業以来、約30年の長きにわたって、人材派遣をメインとした事業展開をしてきております。
 また派遣事業と併せて、いわゆる業務委託案件も幅広く手掛けており、官公庁の入札案件を積極的に受注するなど、業務委託いわゆるアウトソーシングの市場においても、一定のポジションを獲得するに至っています。

 アウトソーシング案件については、「コールセンター」業務、「営業代行」や「エンジニア派遣」などが多いのですが、とりわけ「コールセンター」には優位性があります。

 都内だけで2000席あり、さらに企業様内部に設置したコールセンターの席数を加えると4000席が稼働しています。
ここ最近では、今般のコロナ禍を背景とした政府案件なども多数受注しました。一般的なコールセンターなら体制構築・稼働までに1カ月ほどの準備期間が必要とされるような案件でも、当社では2週間程度で稼働させています。そうしたスピード感、機動性が当社コールセンターの優位性になっています。

 こうして業務委託案件が拡充していく中で、いわゆるECのフルフィルメントに関する各種業務のお引き合いも増えてきました。また物流関連案件のお引き合いも増えたことから、当社としても、なんとか対応したいと考え、外部の物流専門会社などをパートナーに迎えたり、物流の専門性が高い社員を採用したりなどして体制を整え、ECのフルフィルメントや物流の専門性を高めていったのです。

 ECのフルフィルメントサービスをスタートさせた当初は、物流倉庫などはパートナー企業様の倉庫などを活用していました。しかし、内部にノウハウの蓄積などができたこともあり、2021年4月からは千葉県柏市に2500坪の大規模物流センターを稼働させることになったのです。

 コールセンター機能に加えて、物流機能も自前で兼ね備えたことにより、アーリーステージのEC事業者様向けにリーズナブルなご提案が可能になり、今般『ロジストレージ』サービスという形で、ご紹介させていただけるようになったのです。

スタートアップECの物流と問い合わせ対応をトータルでサポートできる『ロジストレージ』サービス

―― 『ロジストレージ』サービスの概要や特徴などについてお聞かせください。

和田 今回ご紹介する『ロジストレージ』サービスは、アーリーステージのEC事業者や、スタートアップのEC事業者様を対象としたサービスです。

EC事業のスタートアップ期やアーリーステージにおいては、ECサイトの構築から、商品企画や仕入れ、受注から商品配送までの業務を内部スタッフだけで対応せざるを得ないという事業者様が少なくありません。

 本来であれば、ECサイトの魅力づけや商品企画などのコア業務に注力することが重要であり、注文受付やちょっとした問い合わせ対応、そして商品発送などの作業はアウトソースする方が成長を加速させやすいのです。しかし、アウトソースできずに内部スタッフが対応しているのは、コストを抑えるために他なりません。

 そうしたEC事業者様を応援するために、『ロジストレージ』サービスでは、配送料を抑えています。たとえば60サイズでの配送を配送料600円という低料金で一定期間ご利用いただけます。ネコポスなら1件あたり350円という設定です。『ロジストレージ』サービスをご利用いただくことで、外注費を抑えつつ、商品発送などの業務負荷を軽減して、コア業務に注力していただくことが可能になるのです。また商品の保管料など配送料以外の物流コストについても、できるだけリーズナブルな料金設定にすることで、多くのスタートアップEC事業者様にご活用いただきたいと考えています。

60サイズを600円で開始!

 さらに『ロジストレージ』サービスでは、受注受付などのコールセンター業務についても、リーズナブルな料金体系でご提供します。

 想定される月間のコール数に応じて3段階の料金設定をしており、想定受注件数などを勘案して、ご選択いただけるようになっています。たとえば、月間のコール数が50件未満だと想定される場合は、月額50,000円の固定料金でご利用いただけます。もし50件を超えた場合でも、追加分は1件750円の料金で済みますので無駄がありません。また、コールセンターの立ち上げについても、最短で2週間程度で稼働させて実績があり、スピード感をもってサービス提供できる点も大きな強みだと自負しています。

 こうしたリーズナブルな料金設定と機動性の高い対応力を背景に、低料金の物流サービスやコールセンターサービスをご提供することで、EC事業者様の成長スピードを速められるよう支援するのが、『ロジストレージ』サービスなのです。

ECビジネスを成功に導くための、あらゆる機能をワン・ストップで提供する綜合キャリアオプションのEC支援体制

―― 今後、EC事業者向けのサービスは、拡充していくご予定ですか?

和田 はい。当社としては、ECビジネス展開に必要となるさまざまな機能について、ワン・ストップで提供していけるよう、サービスを拡充していきます。

 たとえば、越境ECや海外展開を積極的に伸ばしたいとお考えのEC事業者様を支援するサービスも今後は拡充していきます。ECサイトを相手国の言語に翻訳が必要な場合でも、当社がもともと培っている人材派遣のリソースを活用して、多言語への翻訳対応なども可能です。

 また、当社ではWeb広告などに強い広告代理店さんとのパートナーシップもあるので、ECサイトのプロモーションもお手伝いできます。近年、ECでも話題になる「ライブ・コマース」に関するサポートもご提供可能な体制を整えています。

 さらには、“これからEC事業に取り組みたい”というご相談が増えていることを受けて、ECサイトの構築をはじめとした、ECビジネスのローンチサポートもサービスアイテムのひとつとしてご用意しています。

 今後は、ECビジネスの立ち上げから、円滑な運営までをトータルサポートさせていただく、パッケージサービスなども展開したいと考え準備を進めています。

 綜合キャリアオプションは、ECビジネスの綜合支援企業としても、サービスの多様化を推進し、より多くのEC事業者様の成長に貢献していきたいと考えています。

総合キャリアオプションの強みとは


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事