誰でも気軽にオーダーメイドを ワイシャツ選びは「CHOiCE」で

ECのミカタ編集部

3Dデザインでつくれる 自分好みのワイシャツを一律4,980円で!

ビジネスマンにとって必需品のワイシャツ。毎日着るものだからこそ、自分の身体にフィットしたものやこだわりあるオシャレなワイシャツを着たいもの。とはいえ、既成品ではなかなかピッタリのものは見つからない。スポーツをしていて体格の良い方、小柄で細身の方など、体型は決して十把一絡のサイズ感でまとめられない。現状として「自分の体型に合ったシャツ」というよりも「自分の体型に近いシャツ」を着ている方が多いのではないだろうか。
昨今EC業界にも安価なオーダーワイシャツのサービスは出てきてはいるが、それでも1枚のシャツにかけられる予算をオーバーしてしまうことは多い。その状況を打破するため、ビジネスマンに嬉しい「4,980円のオーダーワイシャツ」のサービスを展開するECサイト「CHOiCE」を運営する株式会社Japan IT ソリューションズにお話を伺った。

品質の高いワイシャツをなるべく安価で


――「CHOiCE」の歴史とコンセプトについて教えてください
○当サービスの事業部長が長年競泳をやっていたため肩幅がかなり広く、既製品で自分に合うサイズのワイシャツがありませんでした。オーダーワイシャツは価格が既製品の 2〜3倍もかかることから手を出しにくく、既成品と同じくらいの価格帯でオーダーメイドができないものかという疑問からスタートしました。
弊社が事前に全国のビジネスマン1,265名に「普段どのくらいの価格帯のシャツを購入しているか」についてアンケートを取りまして、その結果、9割の方が1,000円から出せても5,000円という結果が出ました。既成品のこのくらいの価格帯のものを皆さん着てらっしゃるので、その価格帯でオーダーメイドを実現するというところに付加価値を置いております。「誰でも気軽にオーダーメイドを」というものがコンセプトですね。従来のオーダーで問題視されがちであった「採寸の手間」と「価格」という点をECで改善するということを「CHOiCE」では実現しています。

――具体的なサービス内容などは?
○「CHOiCE」の大きな特徴は、

「3Dデザインによる立体的デザインの実現」
「こだわりの綿100%の素材を破格の4,980円で提供」
「既製品のサイズから調整できる簡単採寸の実現」

の三つがあげられます。
デザインの仕方は、3Dデザインシステムで立体的にチェックができる仕組みです。実物のイメージが湧きやすく、また生地もアップ機能で目の前で眺めるようにチェックできるので、購入前と実際着用した際のイメージギャップなどが非常に起こりにくくなっております。

価格については、4,980円での提供を実現するために「店舗管理費不要の販売方法」「在庫管理費不要の完全受注制」「中間手数料を大幅削減する工場直契約」という3点で徹底的にコストカットを行いました。それにより、安くても8,000~1万円ほどするオーダーワイシャツを安価でご提供できるわけです。ちなみに素材は綿100%なので、着心地は抜群です。

採寸の仕方ですが、2パターンご用意しています。まず多くお客様が選ばれるパターンが【かんたん採寸】です。普段着用されてるシャツのブランドとサイズを入力して、調整する方法です。例えば、首周りは丁度いいけど袖を少し短くしたいなど細かく設定し、注文することができます。これなら普段着用しているシャツの小さな不満を気持ちよく改善できますよね。
もう1つのパターンは【こだわり採寸】です。特徴的な点は、男性のお客様ですとご自宅にメジャーがなく測れないなんてこともありますので、専用のメジャーをダウンロードしプリントアウトできるようにしております。併せて図り方が分からない人のために、サイト内に採寸方法がわかる動画も設けました。

デザインのパターンですが、生地20種類、袖5種類、襟5種類、ボタン7種類、胸ポケットの有無、クレリック、八文字以内6色の刺繍、とご用意しております。合計すると全部で約14,000パターンのデザインが選択できるわけです。

オーダーから30日以内でお手元に届きます。二着以上オーダーいただければ全国送料無料で発送いたします。さらに今なら会員登録していただいたユーザー様には5,000円相当のネクタイをプレゼントしています。一度ご登録いただければ、次回から採寸のお手間なくデザインを選んでいただくだけでご提供が可能です。

――実際にサービスを利用したユーザーの意見などは?
○一番多いご意見は、「4,980円でここまで本格的にオーダーできると思わなかった」というものです。ただ、サービスご利用前のご意見では、5,000円オーダーは安すぎるのではといったような、安かろう悪かろうに似たイメージはどうしても出てきてしまいます。しかし、実際にご利用いただければマイナスイメージを払拭できるサービス内容であることは自信を持って断言できるので、今後さらに自信を強めていけるよう弊社もサービスの切磋琢磨を心がけています。
他では、綿100%ですとどうしても長時間着用していると形が崩れがちなため、形状記憶機能が欲しいといったご意見や、オーダー初心者用のデザインサンプルなどをご用意して欲しいなどのご意見いただいております。ユーザー様のご意見には誠意を持って接していける企業を目指しております。

――今後の新展開などのご予定は?
○まずは男性のビジネスファッションをトータルサポートできるサイトを目指します。そのため、フルオーダースーツや、ネクタイなども手がけていく予定です。柄を増やしてカジュアルシャツへも対応したり、上質の物を安価で提供できるサービスを増やしていくつもりです。
変わった点では、女性が男性にプレゼントできるギフトカードなども企画に上がっております。カードをプレゼントし、男性ご自身でオーダーしていただくギフト商材としての展開ですね。

まだオーダーシャツを体験されたことのない多くの方が、「CHOiCE」を入り口にオーダーの世界に足を踏み入れてくれるような立ち位置を目指します。そこにはコンセプトである「誰でも気軽にオーダーメイドを」の理念が生きています。


取材/文:島名


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事