ZOZOTOWNでシステム障害発生、現在は復旧。個人情報の漏洩等はないと発表

石郷“145”マナブ(編集長)

 株式会社スタートトゥデイ(代表取締役社長:前澤友作)の発表によると、同社が運営する、ファッションECサイト「ZOZOTOWN」で、6月14日(水)6時頃 ~ 6月15日(木)8時30分頃までシステム障害により、サービスが利用できなかった。

 ただ、このシステム障害については6月15日(木)8時30分頃には復旧し、現時点においては、サイト内の各種コンテンツにおいても通常通り利用できるという。

 今回の障害はデータベース上のトラブルによるものであり、外部からの攻撃やコンピュータウイルスによるものではないことを確認しているとしており、今回のシステム障害による個人情報の漏洩は生じていないこともあわせて発表された。

真摯な対応をし、現在は復旧している

 ZOZOTOWNを運営する各種システムは万全なものになっているが、今回は同社の話によれば、想定外の障害と説明している。あらゆる障害を想定し、対応できる仕組みの検討および対策・導入を進めていくとしている。

 どんな企業においてもこうした障害は起こりうるものであり、大事なのは、危機管理意識と、おきた場合においての、それに向き合う企業としての姿勢であるように思う。その意味では、随時、その対応を写真の通り、共有を図るなどの様子は見られ、企業として最大限の取り組みをしていたようだ。障害が起きてしまったことは反省し、ただ、これを機に、一層の環境の整備とよりよいお客様の満足度の向上に向けた動きを期待したいと思う。

 同社が説明するその内容は下記の通りだ。

スタートトゥデイの発表内容

1. 発生事象
6月14日(水)6時頃から弊社が運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」のデータベース上に障害が発生し、サイトログインができず、また商品の注文ができない状況が続いておりました。※6月15日(木)8時30分頃に復旧済



2. お客様への影響
・6月14日(水)6時頃 ~ 6月15日(木)8時30分頃までシステム障害が発生し、サービスをご利用いただけない状態となっておりました。

・6月13日(火)20時 ~ 6月14日(水)8時までにご注文された一部の即日配送分、また、6月14日(水)発送分の日時指定のご注文について発送遅延が発生しております。該当のお客様にはメールにてご連絡させて頂いております。


3. 今後の再発防止対策
ZOZOTOWNを運営する各種システムは、考えられる冗長化対策をとっておりますが、今回は想定外の障害が発生いたしました。あらゆる障害を想定し、対応できる仕組みの検討および対策・導入を進めてまいります。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。