採寸は新時代へ!アプリで撮影するだけで服の採寸ができる『mysizeis.clothes』2018年1月リリース

ECのミカタ編集部

株式会社フレイバ・プロジェクツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:髙木 勝、以下「フレイバ・プロジェクツ」)は、株式会社NTC(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:和田 賢太郎、以下「NTC」)が開発した、洋服の採寸を大幅に効率化する『mysizeis.clothes(マイサイズイズ・クロージズ)』のプロジェクトにスペシャルアドバイザーとして参加したことが発表された。『mysizeis.clothes』は2018年1月にリリース予定となっている。

斬新なアプリがファッション業界に新たな道を創る

システムインテグレーションや各種開発などを行っているNTC社は、専用のiOSアプリを使い、アパレルなどの商品を撮影するだけで簡単に採寸ができるサービス『mysizeis.clothes』を2018年1月から提供を開始すると発表した。

また、EC分野での幅広いコンサルティングなどで実績が豊富な株式会社フレイバ・プロジェクツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:髙木 勝、以下「フレイバ・プロジェクツ」)をスペシャルアドバイザーとして迎え、ファッション業界の抱える課題をつぶさに捉え『mysizeis.clothes』を同業界に落とし込んでいくとしている。

アプリを使って簡単に採寸可能

『mysizeis.clothes』のサービスの中核は、アプリ『mysizeis.』にあり、同アプリにおいて簡単に洋服などのサイズを測定できる要素にある。これにより、これまでであれば、もちろん実際に商品を平置きした上でメジャーで採寸する必要があったものの、iPadなどを使い撮影するだけで簡単に商品のサイズが測定できる。

撮影したパソコンに取り込んだ画像データも、編集が可能なので、ECサイトの商品マスタデータをパソコン上でセットし、iPadなどで測定した結果と簡単に紐付

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。