物販ビジネス“初心者“は必見!売れる「商品」や「価格」を迅速リサーチし副業を成功に導く。

野中 真規子 [PR]

株式会社オークファン 中村 東氏

「今どんな商品が売ればよいのかわからない」「売りたい商品はあるが、いくらで売ればよいのだろう」。とくにこれからECを始めたい人や、副業として物販をしている人は、少なからずこのような悩みを抱えているはず。

大手リサイクル店も多数導入しているリサーチツール『オークファンプロPlus』は、ヤフオク!、Amazon、Yahoo!ショッピングのそれぞれの分析ができ、利用しながら成長をとげている個人規模の事業主も多数いる。ツールの詳細について株式会社オークファンの中村 東氏に伺った。

時間がなく、ビジネスにもっとも大切な販売戦略を立てられないなら

株式会社オークファン 中村 東氏

ーー副業や個人事業主としてECを展開している事業者は、どのような課題を持っているのでしょうか。

リサーチに時間が割けないということだと思います。売上をもっと上げたいと考えているのにもかかわらず、日々の出品登録や発送、問い合わせ対応などの業務があわただしく、一番大切である、商品の選定や販売戦略を立てるための時間がないのです。

またこれからECをはじめる方は、そもそもどんな商品扱えば利益が出るかわからない、見当はついてもどこから仕入れたらよいかわからないといった悩みをお持ちだと多いと思います。

事業規模が大きくなれば、ある程度扱う商品は固定化していくと思いますが、それでも商品ごとの適切な売り時や価格を見極めるために当然リサーチは必要となります。また中古品の販売業者さんであれば、仕入れをお客様からの買取で行うことになりますので、リアルタイムでの適切な買取価格もリサーチする必要があります。

そうした課題を解決できるのが弊社の「オークファンプロPlus」です。

ヤフオク!、Amazon、Yahoo!ショッピング、それぞれの分析機能を搭載

オークファンプロPlus製品サイトより
https://pro.aucfan.com/static/product/

ーー「オークファンプロPlus」は、他社のリサーチツールとどのような点が違いますか?

まず一番の強みは、ヤフオク!、Amazon、Yahoo!ショッピングの、それぞれの分析機能を搭載している点です。他社のツールですと1つの市場しか分析できないものがほとんどですが、「オークファンプロPlus」では1つの画面で市場を切り替えながらリサーチができますので、さまざまな市場で併売している方にも便利に活用いただけます。

また抱えている取引データは680億件以上あり、これは他社では絶対に保有しえないビッグデータだといえます。

とくにヤフオク!に関しては10年分の過去の売買データを保持していますので、より詳細な分析が可能です。いつ、いくらで何が取引されてきたかなどという販売傾向を見ることができますし、特定のカテゴリで大きな売り上げを上げている人がどういう出品をしているのかなどもチェックが可能です。



「オークファンプロPlus」実際の利用画面

ヤフオク!で高額を売り上げている人は商品をある程度固定していますが、それは売れることがわかっているからです。トップセラーの販売傾向を参考にしながら売る商品や戦略を立てることで、着実に売り上げにつなげていくことができるはずです。

Amazonに関しても、過去の販売傾向やセールスランキング推移、ヤフオク!や海外Amazon、ebayといった主要ECサイトの取り扱い状況との一括比較、レビューによる販売の分析などが可能です。

Yahoo!ショッピングにおいても、カテゴリ別の商品の販売数ランキングを同時に算出したり、他のセラーがどんな商品をいくつ仕入れていくらで販売しているかといった傾向をみたりすることができます。

始めてでも簡単に使えて、スピーディーにリサーチができる

ーーリサーチというと時間がかかるイメージもありますが。

たとえばある商品についての価格などを調べるとき、型番さえわかれば数秒でわかり、とてもスピーディーです。

また10年の過去データなどを分析することは、通常手作業でやると膨大な時間がかかり、不可能に近いと思いますが、「オークファンプロPlus」を使うことでスピーディーに表示し、適正な販売価格やトップセラーの販売傾向などをすぐにチェックすることができます。

ーー分析ツールが初めての人でも使えるのでしょうか。

シンプルな動作環境ですので、使い方に迷われることはほぼないと思います。もちろんお困りの点があればメールでの問い合わせ対応も行っていますし、定期的に無料セミナーも開催しています。これからECをはじめるという方にも、安心してお使いいただけます。

「オークファンプロPlus」実際の利用画面

オークファンのセミナー情報はこちら

「オークファンプロPlus」を活用し、副業で月100万円を達成した人も

ーー費用はどのくらいかかりますか?

初期費用0円、月額費用は税込11000円です。
法人向けのディスカウントも行っておりますのでどうぞご気軽にお問い合わせください。

正しいノウハウを理解して攻めていけば、決してペイするのに難しい金額ではないと思います。ツール内に使い方や、おすすめのビジネススキームを紹介したページもご用意していますし、弊社では定期的にセミナーも開催していますので、参考にしながらご活用いただきたいですね。またさらに成長を目指される場合は、1社1社に合ったアドバイスができるよう、セミナーの講師をご紹介することも可能です。

ーー導入実績を教えてください。

弊社のセミナーでも学ばれながら、「オークファンプロPlus」を活用し、副業としてAmazonでのECを始めて月額100万円の売り上げを達成した方がいらっしゃいます。
ECではマスクやテレビゲームなど転売のブームもありますが、流行が過ぎれば売れなくなります。そこでまたブームとなる商品を探し続けるのではなく、弊社でたとえばは化粧品、シャンプー、鯖缶など、ビジネスとして安定して売れる商品を販売するようおすすめしています。ほかお得な仕入れ方法などもご紹介しています。

「オークファンプロPlus」を使えば利益率の高い商品も見つけやすくなります。
先にご紹介した方も、通常利益率は10〜15%の販売が多い中で、20〜30%
の利益率で販売されているそうです。

「オークファンプロPlus」は個人事業主様から大手リサイクルショップまで、のべ30社以上がご利用になっており、ご利用継続率は85%となっています。

今後も「Trade is No BORDER」を実現できるツールづくりを

ーー「オークファンプロPlus」は、どのような方にお使いいただきたいですか。

弊社の経営理念は「Trade is No BORDER」。誰でも、好きなときに好きな場所で販売ができ、商品が適切な値段で適切な場所に届く世界を作りたいという思いがあります。

同じような思いを持つEC事業者さんや、副業でECをされている方、これからはじめたい方にもぜひお使いいただきたいですね。

よく「これだけいいツールがあるのだから、自社でも物販をやればいいのでは」と言っていただくこともあるのですが、弊社としては、特定のマーケットプレイスで販売するのではなく、中立的な立場でいることでこそ、質の高いツールを提供できると考えています。

いままでの「オークファン」はリサーチに特化していましたが、最近はAmazon出品ツールもリリースし、リサーチのみならず販売にお困りの事業者さんにもお役に立てるようになりました。
今後も出品ツールなど、皆様にご活用いただける機能を増やしていきたいと考えています。それがひいてはEC市場への貢献にもなればと思います。

現在、セミナーをご覧いただいた方には当月無料のキャンペーンも実施しておりますので、ご興味もっていただけましたらぜひお気軽にお問い合わせください。

オークファンのセミナー情報はこちら


記者プロフィール

野中 真規子

ライター。著書(電子書籍)『片付けられない、という「思い込み」をなくして、今すぐ片付けるための本』(ハウスキーピング協会)が好評発売中。ECのミカタにおいては、ECサービスのお話から伝わる本質的なメッセージを受け取り、拡散することが歓びです。

野中 真規子 の執筆記事