EC業界News1週間まとめ〜Qoo10はeBayの力で変貌の時/KDDIの力で変貌したWowma!は飛躍の年へ

石郷“145”マナブ(編集長)

こんにちは。
メディア編集部の石郷です。楽天スーパーSALEの中、いかがお過ごしでしょうか。

今週、読まれたのはこちらでした。
■生まれ変わる千趣会、総額70億円の第三者割当増資を決定|
https://ecnomikata.com/ecnews/18040/
■潜入Wowma!戦略発表!流通額の年間成長率132%
https://ecnomikata.com/ecnews/18020/
■eBayがジオシスの日本事業を買収。
https://ecnomikata.com/ecnews/18068/
■「他社ではできないこと」を可能にする物流倉庫。
https://ecnomikata.com/original_news/17805/
■りそなグループの各銀行にGMO-PGの「銀行Pay」導入へ
https://ecnomikata.com/ecnews/18019/

Wowma!は変わりつつある。これからが勝負か

 ショッピングモールはある程度、大きな資本の元、積極投資をして囲い込みをする時代に入ってきたのだなという思いがあります。

 まずWowma!はKDDIの資本が入ったことで、(出店料など)0円キャンペーン他、思い切った施策が功を奏して、流通額の年間成長率は132%で、出店店舗数370%、商品数は160%となりました。この数字を見るに前半部は土台固めの店舗獲得、下半期が売れる為の仕掛けという流れがあったのだと思います。

 具体的には「0円キャンペーン」が開始されたのは昨春で、そこから地道に店舗数が増えていった。しかしながら、受け入れる体制が整っていたとは言えませんでした。さくさく買える為のUIの向上など、ショッピングモールとしてお客様が来た時の最低限の仕組みを秋くらいにかけて行なっていき、そしてトドメにテレビCMの投下。そして、年末の「三太郎の日(3,13,23日にポイント還元やクーポン配布)」で大きく、お客様を購入に繋げたというスケジュール感で見れば数字も理解でき流通額が店舗数に下

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録