高い柔軟性を誇るクラウド型ECプラットフォーム『mercart』が提供開始

株式会社ecbeing(イーシービーイング 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「ecbeing」)は、クラウド型ECプラットフォーム「mercart(メルカート)」の提供を開始した。

クラウド型の利点を最大限活用

今回、提供が開始されたクラウドECプラットフォーム「mercart(メルカート)」には、さまざまな特徴がある、充実したecbeingの基本機能を必要に応じオプションとして選択が可能になり、EC事業者は、自社のビジネスに必要な機能のみ選択することで、構築・運用コストの低減化を実現する。

また、システムの自動バージョンアップが可能になり、クラウド型の利点を最大限活用する形で、常に最新の機能を利用できる。フロント機能、バックオフィス機能のカスタマイズも可能で、基幹システムをはじめ外部システムとのカスタマイズ連携にも柔軟に対応できるのも特徴だ。

高い柔軟性

さらに「mercart」はecbeingが運営するクラウド環境にてサービスが提供される。情報セキュリティの認証基準ISMSを取得。クレジットカードセキュリティの国際基準である「PCI DSS」にも準拠し、LAC社との包括契約によるセキュリティ診断をはじめ、パッケージ製品であるecbeingと同様の高水準のセキュリティをサポートしている。

加えて、その柔軟性は機能面だけに留まらない。デザインのカスタマイズにも対応し、各EC事業者のビジネスに合わせたオリジナルサイトの構築が可能だ。また、デジタル事業コンサルティングやWebプロモーション、Webデザイン制作など幅広くサポートする点も特筆に値するだろう。

EC構築プラットフォームの期待の新星

同社によれば、「mercart)」はすでに各分野でのリーディング企業をはじめ、約20サイトが導入しているとのことだ。

クラウド型の利点を最大限生かし、かつ高い柔軟性を誇る「mercart」。ECに求められる幅広い要素を一貫して導入可能なだけでなく、ビジネスの規模感に合わせて低コストでの導入・運用な点も魅力的だ。

活況を呈するEC市場を表すように、EC構築サービスやプラットフォームが多く提供されている中で新たに現れた新星だが、ECビジネスを展開する上での有力な選択肢となることは間違いないだろう。

ECノウハウ


コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録