ECの商品検索を変えるAI画像ソリューション『レコメンドアイ』がリリース

ECのミカタ編集部

日本サード・パーティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 豊、以下、JTP)は、AIソリューション「Third AI マーケティングソリューション」(以下、同ソリューション)および、そのサービスラインアップとしてマーケティングサービス「レコメンドアイ」(以下、同サービス)の販売を開始した。

商品検索の簡素化や対応速度の改善を実現

同サービスは、SBクラウド株式会社が提供する「Alibaba Cloud」の画像検索エンジン「Image Search」を利用して開発されたものだ。撮影した画像等からAIによって認識した情報を、機械学習済みの画像情報とマッチングすることで商品検索を行う。ECサイトにおける推奨商品検索や、実店舗における商品在庫確認など、目的に応じた活用が可能だ。

利用者がスマートフォン等で撮影した商品画像を、ECサイトの検索機能などにアップロードすると、AIによる画像認識で瞬時にカテゴリー識別、被写体認識、特徴検出が行われる。そこで認識された情報にもとづいて、機械学習済みのECサイトの内の商品画像から同一商品や類似商品を抽出し、推奨商品として表示する仕組みだ。

同社ではサービスの活用により、商品検索の簡素化や対応速度の改善を実現し、競合サイトとの差別化を図ることができ、さらに個別マーケティングに寄与し、ユーザーエクスペリエンスの向上を実現するとしている。

レコメンドアイの機能と特徴

商品を撮影してアップロード→AI画像認識で商品の特徴を検出→ECサイト内の商品と画像マッチングして類似商品をレコメンドする。

◆カテゴリー識別

検索する際に写真をカテゴリーで識別するため、画像リポジトリを全て探索する必要がなく検索効率が向上する。

◆被写体認識

画像内から検索元の被写体を認識し、不要な情報を排除することで検索精度が向上する。

◆特徴検出

被写体を認識した後、深層学習と局所特徴の補足により画像の特徴を検出し、その特徴にもとづいて検索することで画像の比較が可能になります。

◆学習データの簡易登録

AIの専門知識が無くても画像データの追加学習を簡単に行える管理システムを標準搭載している。

幅広いフェーズでの支援が可能に

「これまでAIソリューション『Third AI』では、コンタクトセンター向けに、チャットボットによるAIチャットと有人対応を組み合わせたハイブリッド対応を行う『Third AI コンタクトセンターソリューション』を提供してきましたが、当ソリューションのリリースにより、カスタマージャーニーから、購入後のカスタマーサポートまで、幅広いフェーズでの支援が可能になります」

近年、ネットショッピングが一般化し、ECサイトの機能を深化させる傾向にある中で、スマートフォンなどで撮影した写真や画像を利用した商品検索が、同一商品もしくは類似商品を検索する上で有効な手法となる。それをまさに実現するソリューションとなっており、「レコメンドアイ」が市場で果たし得る潜在的な力は大きいと言えるだろう。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事