花のサブスク『JIHEI FLOWER』がsubscにオープン 季節の花とともに世界観を届ける

ECのミカタ編集部

株式会社 現代経営技術研究所(本社:東京都文京区、代表取締役所長:大槻裕志)が運営するサブスクリプション形式(月額制)のオンライン・ショッピングモールsubscに「JIHEI FLOWER」を新規オープンさせた。

花のサブスク『JIHEI』

subsc とは全国の注目ショップが厳選したアイテムを “毎月1回・定額” で届ける「サブスクリプションボックス/定期便」専門のオンラインショッピングモールだ。「何が届くか毎月ワクワクする」新しいショッピング体験を提供し、いつでもかんたんに継続購入を停止・解約することができる。また1回利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能だ。そのsubscに「花のサブスク」であるJIHEIをオープンさせた。

JIHEI花の定期便の概要

◆届けられる花

季節の花をブーケに束ねてペーパーラッピングされた状態で専用ボックスに入れて届けられる。なお花の名称も同封される。

<花のサブスク12の季節へ JIHEI 花の定期便(S)>
[月額 5,500円/送料・消費税込み]

<花のサブスク12の季節へ JIHEI 花の定期便(M)>
[月額 6,500円/送料・消費税込み]

◆テーマ

1月 はじまる色を。
2月 白い息。あたたかい花。
3月 春をたばねて。
4月 春風を届ける花。
5月 潤う緑に包まれる。
6月 晴れる花。雨を楽しむ花。
7月 海の季節。空の季節。
8月 涼しい花を。
9月 色が濃くなる季節へ。
10月 実と草花。秋に実る色たち。
11月 冬支度をする色たち。
12月 クリスマスの香りに包まれて。

「空気感も届けたい」

同社では2013年12月に神奈川県藤沢市・六会日大前駅前にショップをオープン。店頭での花の販売をはじめワークショップの開催、ウェディングやレストランなどの会場装飾、広告のフラワーディレクション、各種配達も行っている。

「気持ちが和む」「癒やされる」ようなJIHEI FLOWER ならではの花を取り揃えて、毎月届けられる花を通じて季節を感じてもらう共に、そうしたJIHEI FLOWER の空気感も届けたいとしている。EC市場の中でも特に注目度が高いサブスクリプション。今後の展開が楽しみだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事