Amazonコンサルティングのパイオニアに聞く、Amazonで成功するための秘訣とは?

野中 真規子 [PR]

アグザルファ株式会社 代表取締役 比良益章氏

2011年国内初となるAmazonのコンサルティングを立ち上げたアグザルファ株式会社。長年にわたり数多くの企業の売り上げを上げてきた実績や知見の蓄積と、Amazonに精通した研究チームの存在により、商品やカテゴリー問わず、1社1社に合わせた本当に効果的なコンサルティングができることが強みだ。

Amazonの傾向や対策を熟知しており、最新情報をふまえながら、Amazonで成功するための秘策や、同社のコンサルティングの特徴について、代表取締役の比良益章氏にお話を伺った。

7年前、唯一のAmazon専門コンサルティングとしてスタート

弊社がAmazonのコンサルティングを始めた2011年頃は、まだ本やCDといったメディア商品のAmazonといったイメージが強く、今のように各メーカーや出品者がオリジナル商品を出品することはあまり一般的ではありませんでした。

オリジナル商品であれば自身で商品ページを作成して商品ページの編集も自由にできるのですが、本やCDなどはもちろん、型番商品など相乗りがある場合には、価格競争が主流となります。また、オリジナル商品でなければ商品ページの編集権限も基本的になく、コンサルティングを行う要素も限られてしまいます。

そのためか、Amazonのコンサルティングを行う企業は弊社がサービスを開始してから数年以上にわたって立ち上がることがなく、それでも問い合わせは多くありましたので、弊社としてはサービス開始当初から多くの実績を蓄積することができたと考えています。そして、3年前程前から広告専門の運用代行企業を中心に数社登場し、今年になってやっと弊社と同じようなAmazon出品におけるコンサルティングを行う企業が多く登場してきたという印象です。

Amazonの成長に合わせてAmazonのコンサルティング市場も拡大してきており、弊社へのお問い合わせも例年に比べてかなり増えておりますので、非常に盛り上がりを見せているなと実感しています。市場が拡大することは良いことであり、大手や有名企業からのお問い合わせだけでなく、大手広告代理店などとも業務提携をさせていただくなど、おかげさまで非常に追い風の状況となっています。

それもそのはず、Amazonが成長するということは、Amazon内の競合も増えるということです。今ではEC事業者だけでなく、副業のサラリーマンや個人事業主、中国などの海外セラーなど、多くの競合がいる状況で、ただオリジナル商品を出品すれば売れるという時代ではなくなっていることもあるでしょう。

Amazonとしても海外セラーの獲得にも注力しており、大手メーカーも含めて今後ともAmazonで成功するためには、諸々の対策や多くの競合との差別化が必須の状況となっています。

Amazonで成功するための戦略

Amazonで成功するためにはあらゆる戦略がありますが、まずはAmazonで日々変わるシステムを常に研究して把握し、競合よりもいち早く対策を行い、差別化していくことが必要となります。売上上位の商品でも、Amazonのシステム変更で突然売上が落ちることも珍しくありません。常に最新の情報やシステムを把握し、一度出品したら終わりではなく、常にブラッシュアップして対策を強化していくことが重要です。

また、不正レビューなども相変わらず横行しており、Amazonも対策を強化しておりますがいたちごっこの状態で、出品者としてはこういった不正とも戦っていく必要があります。ブランドのファンを作るためにも、本当に顧客が必要とする商品を把握して自社ブランドを構築するなど、Amazonが提供するものと同じくらいの顧客満足度を最優先にした展開が改めて問われています。一時的に売上を上げることができても、商品の品質が低かったり、顧客満足度を最優先に展開できていない出品者は今後淘汰されていくことでしょう。

そして、Amazonが展開する独自のサービスにも注目していく必要があります。例えば今後は音声AIであるAlexaでの商品購入も主流となっていくと考えられます。Amazon内でもすでにそういった動きを展開しており、売上に応じて獲得できる「ベストセラー」タグだけではなく、キーワードに応じて獲得ができる「Amazon's Choice」タグが存在しております。今はまだ売上上位の商品紹介になっておりますが、今後はAlexaに商品を勧めてもらうためにこの「Amazon's Choice」タグをいかに獲得するかの対策も重要になっていくはずです。

クライアントの実績とサポート展開

弊社はツールなど含めて今現在で1,000社を超える顧客を抱えております。日本初でAmazonのコンサルティングを展開してから今に至るまで、売上拡大は当然として、「Amazon内検索結果」で1位を獲得、「売上ランキング」で1位を獲得といった数多くの実績を蓄積してきました。

その結果として、Amazon全体の中で年間のランキング上位商品に贈られる「Amazonランキング大賞」部門1位の受賞や、Amazonで最も活躍した出品者に贈られる「Amazonマケプレアワード」の受賞など、弊社のクライアントが連続受賞も含めて数多くの賞を受賞することができております。

弊社のサービスプランは「運用代行」、「コンサルティング」の主に2つがあり、クライアントの状況に応じて最適なプランをご提案させていただきますが、最近のプランのリニューアルで、どちらのプランでも「広告運用代行」や「広告コンサルティング」の無償サポートを開始いたしました。

ご存知の通り広告による競争も激化しており、大手企業などは多くの予算を投下して展開しているところも多く、こういった企業と戦うためにも広告の展開は当然無視できるものでありません。ゴールはクライアントの売上拡大になりますので、弊社としても広告の活用においても最適化を行いたく、無償でサポートを開始することとし、おかげさまで開始直後からご満足いただく声を多くいただいております。

また、広告のサポートだけではなく、プランによって画像加工や撮影代行、商品紹介コンテンツやAmazonストアの作成なども一部無償でサポートを行っています。そして、弊社はご契約者様専用ツールの開発や提供も行なっているのですが、不正レビューへの一つの対抗という点でも、最近では購入者様に自動でお礼メールを送ることができるフォローメール機能なども無償で提供開始を行い、こちらもご好評をいただいております。

そして、セラー向けだけではなく、ベンダー向けのサポート、広告単体のサポート、海外Amazonのサポートなどももちろん行なっており、クライアントの状況に応じて個人から大手メーカーまで幅広いサポートの提供でトータルのサポートを実現しております。

今後のAmazonやアグザルファの展開

先日米国を視察してきましたが、米国ではすでにAmazon内での検索対策、商品ページや広告最適化などの対策は当たり前となっていて、その先のAmazon外の対策における戦いが始まっています。

国内でもすでにYoutubeやFaceBook広告、Googleなどのオーガニック検索などでAmazon外からいかに流入を増やすかの対策が少しずつ一般的になりつつある状況ですが、弊社でも引き続き、Amazon内の対策に注力しつつも、Amazon内の枠組みに問わられず、Amazon外からいかに流入を増やしていくかなどあらゆる点でのサポート強化を実現していきます。

また、AmazonのPB展開がさらに加速していくことでしょう。Amazonと一緒にPB展開を行うことも今後は増えていくことでしょうが、Amazon自体が競合となることは今後とも決して忘れてはいけません。AmazonはAmazon内であれば販売手数料や広告など優位に展開できるわけですので、商品力だけでなく価格競争力も圧倒的に強いです。

弊社としてはこれらも考慮し、ただの値下げや広告露出の強化で売上を上げていくのではなく、引き続き総合的に利益率も考慮したサポートも強化してまいります。

いずれにせよ、Amazonに対抗しながらも上手く付き合いっていくことが重要です。Amazonにシェアを奪われないためにも、商品力やブランド力を強化して商品展開を行うなどあらゆる対策が必要になってきます。

その一方でAmazonにおいて実績を作り、Amazon側に必要な存在として認められることができれば、Amazonでリリース前のサービスを先行で利用できたり、イベント時なども含めて優位な箇所に露出される特選タイムセールなどに無料参加できるなど、競合よりも優位に展開でき、差別化がさらに行いやすくなることでしょう。

もちろん、これらの展開は決して簡単ではないかもしれませんが、少なくとも弊社のクライアントでは数多くの企業でその実現に至っております。商品ごとに同じ対策はなく、商品やカテゴリーに応じて対策方法は無限に存在すると言っても過言ではありません。おかげさまで何年にも渡ってサポートさせていただいているクライアントも数多く存在しており、今後ともクライアントの満足度最大化を第一優先に、引き続きAmazonでの売上実績をつくっていきます。

現在、商品ページを拝見しての無料診断も行なっております。弊社は長い経験に基づいた確かな知見があり、常に最新情報を研究しているからこそクライアントにご満足いただける独自のサポートや結果が出せると自負しています。Amazonで売上が伸び悩んでいる方だけでなく、売上が伸びているがさらに伸ばしたい方など、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。ご相談をお待ちしております。

無料診断・お問い合わせはこちらから

記者プロフィール

野中 真規子

「整理して、好循環させる」をモットーとし、ライターのほか、整理収納、運勢学、風水、コーチングの実践・セミナー講師などでも活動中。著書(電子書籍)『片付けられない、という「思い込み」をなくして、今すぐ片付けるための本』(ハウスキーピング協会)が好評発売中。
ECのミカタにおいては、ECサービスのお話から伝わる本質的なメッセージを受け取り、拡散することが歓びです。

野中 真規子 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録