プレスリリース

EC・通販業界のプレスリリースやニュースリリース情報をまとめ、幅広くご紹介しています

インターネットショッピングモール「Qoo10」とGMOメディアの『ヤプログ!』がサービス連携を開始
インターネットショッピングモール「Qoo10」(キューテン)を運営するジオシス合同会社【本社:東京都港区、代表者:金孝種(Kim HyoJong)】は、GMOメディア株式会社【本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森輝幸】が運営する『ヤプログ!』と7月14日からサービス連携したことを発表します。 今回のサービス連携では、『ヤプログ!』のオフィシャルコンテンツとして「Qoo10」のコーナーを設置し、※1「Qoo10」は『ヤプログ!』を通じて人気商品を販売いたします。 「Qoo10」は、20代、30代の若い女性に人気があり、ファッションやビューティー等の様々な商品を取りそろえております。『ヤプログ!』とは若い女性に人気のあるブログサービスで、今回の連携により「Qoo10」と『ヤプログ!』との双方にとって大きなシナジー効果が生まれると期待しております。 また今回の連携を記念して「Qoo10」では、人気商品を特別価格で提供するキャンペーンを実施する予定です。 「Qoo10」では、今後もより多くのお客様に喜んでいただける仕組みを導入していきます。 【「ヤプログ!」について】http://yaplog.jp/ 「ヤプログ!」は、豊富でかわいいブログスキン(テンプレート)と絵文字で女性に圧倒的な人気を誇る、GMOメディアが提供するブログサービスです。 「ヤプログ!」は、190万人の会員(2013年10月現在)が利用する巨大なブログサービスで、ユーザーの大半がF1(20~35歳女性)層と呼ばれる若い女性であり、活発な情報発信の場として利用されています。 【ジオシス合同会社について】http://www.qoo10.jp ジオシス合同会社は、日本においてインターネットショッピングモール「Qoo10」(キューテン)の運営と、インターネットサービスの提供をしております。 ジオシスグループ(本社:シンガポール)は、アジア地域においてインターネット通信販売オープンマーケットを設立するため、世界最大級のインターネット通販/オークションサイトであるアメリカeBayとのジョイントベンチャーとして設立しました。ジオシス合同会社はジオシスグループの日本法人になります。 インターネットショッピングモール「Qoo10」は、日本(http://www.qoo10.jp)をはじめ、シンガポールなどアジア5か国7つのサイトでeオープンマーケットを運営しております。「Qoo10」は各国のサイトが互いに連携できる革新的なグローバルプラットフォームで構築されており、会員の方は法人、個人に限らず、また国内、国外を問わず、eオープンマーケットで安全・安心に商品を売買することができます。 ジオシス合同会社は「Qoo10」のグローバルプラットフォームで、より良い商品を特別価格で提供し、お客様にご愛顧いただけるサイトを目指して参ります。 ====================================================== ※文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。 ※記載されている内容は、発表日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。 ====================================================== ユーザー・読者様からのお問い合わせ先:ジオシス合同会社サポートセンター TEL (03)6402-9400(受付時間:平日9:00-18:00 、土・日・祝日休み) FAX (03)6402-9259 報道関係者お問い合わせ先 ジオシス合同会社広報担当城戸(キド) 電話:03-6402-9252 FAX:03-6402-9259 メールアドレス:pr@qoo10.jp 続きを読む
『アドテック九州 2014』公式カンファレンス人気スピーカー“1位”に売れるネット広告社 加藤公一レオ
拝啓、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。 先日7月8日~7月9日に福岡国際会議場にて開催されました『アドテック九州 2014』におきまして、弊社 株式会社売れるネット広告社(本社:福岡県福岡市)代表取締役社長 加藤公一レオが、昨年の『アドテック九州 2013』に引き続き、公式カンファレンス人気スピーカー“1位”に選ばれましたことをご報告いたします。 「アドテック」は、全世界10都市で開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベントです。日本では2009年東京にて開催されて以来、毎年開催されており、九州では2013年から『アドテック九州』として世界でも珍しい「ダイレクトマーケティング」に特化したイベントとして開催されています。 国内トップクラスの広告主、広告代理店、制作会社、媒体社から選りすぐりの担当者が集うアドテックの公式カンファレンスですが、今回『アドテック九州 2014』でも全国から厳正なる審査によって選ばれた総数85名の公式カンファレンススピーカーが登壇いたしました。 全国のトップマーケターが揃うこの『アドテック九州 2014』において、弊社 加藤公一レオが公式カンファレンススピーカーの人気投票にて“1 位”に選ばれました。昨年の『アドテック九州 2013』でも“1位”に選ばれましたので、昨年に引き続き“2連覇”となりました。また、一昨年の『アドテック東京 2012』でも“1位”に選ばれており、人気スピーカーランキングの常連となっております。 更には、弊社 加藤がモデレーターを務めた公式セッション「A/Bテスト大暴露大会 アナタのBESTはみんなのWORST。好かれる顔は清く澄んだ心から生まれる」が、『アドテック九州 2014』公式カンファレンス人気&満足度セッションでも“2位”に選ばれました。 弊社 加藤は「次は11月に行われる『アドテック関西』でも“1位”をとって、“全3場所制覇”を狙います♪」とコメントしております。今回の“2連覇”についても有言実行しておりますので、是非ご期待ください。 世界的なアドテックでも「ダイレクトマーケティング」という分野に注目が寄せられる中、我々「売れるネット広告社」としましては、今後も、さらなるネット広告/通販の費用対効果の改善に向けて日々邁進していきたいと思う次第です。 敬具 続きを読む
「FutureRecommend2」と「わくわく通販for FutureShop2」が連携し、レコメンドメールを実現
CRMメールマーケティングASPサービス「わくわく通販」を提供する株式会社LTV-Innovation(本社:東京都港区、代表取締役:藤崎忠彦、以下:LTV)と、プロユースのECサイト構築・運営ASPサービス「FutureShop2」を提供する株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区、代表取締役:星野裕子、以下フューチャーショップ)は、フューチャーショップが持つユーザーの閲覧履歴・購入履歴レコメンドデータ(FutureRecommend2)を「わくわく通販」と連携する事により、おすすめ商品をメール本文に挿入し、One to Oneメールの配信を実現したサービス「レコメンドメールbyFutureRecommend2」の申込を7月14日より受付開始致します。 昨今、ユーザーの行動履歴や購買履歴などから、オススメの商品・サービスをご案内する「レコメンドエンジン」の導入がECサイトを中心に増加しています。「レコメンドエンジン」導入後、ECサイトでのコンバージョン率やサイトでの回遊性の向上は認められているものの、さらなる効果向上のためにレコメンド結果をメール本文に反映したい、メールマーケティングに活かしたいというご要望を多数頂いておりました。 しかしながら現状は、レコメンドメールの実現はレコメンドシステムとメール配信システム間のデータベースの一元化が難しく、また、実現するためのシステム費用が高額ということもあり、多くの企業は導入に躊躇しています。 そこでこの問題を解決するため、フューチャーショップとLTVは、レコメンドシステムと高速メール配信システムの連携を実現し、お客様のWebサイト内の行動履歴・購買履歴を基に、おすすめ商品をメールマガジンのコンテンツとして盛り込むことができるメールマーケティングASPサービス「レコメンドメールbyFutureRecommend2」をリリースいたします。 レコメンドメールbyFutureRecommend2の導入メリット ① ユーザーの購入履歴を活かしたOne to Oneメール配信 サイト内での閲覧履歴・購入履歴等を基に、ユーザーが最終購入した商品と関連するおすすめ商品をメール本文に差し込んだOne to Oneメールが配信できます。One to Oneメールを通じて、ECサイトへの再訪問や、新たな購買を促すことが可能になります。 また、リピート商材をEC上で販売する企業様は、ステップメールにおすすめ商品情報を加える事で、適切なタイミングでユーザーへのレコメンド表示が可能になり、クロスセル・アップセル促進を望めます。 ② 運用を考慮したレコメンドテンプレート機能搭載 面倒なレコメンドHTMLタグを記述する事なく、ボタン1つでレコメンドタグを挿入できるテンプレート機能を搭載いたしました。運用を複雑化させずにレコメンドメールの配信が可能です。 ③ 豊富な機能 デイリー・ウイークリー・マンスリーでのランキング情報のメール本文への差し込みや、性別や年代、会員区分などといった会員属性を基にしたセグメント毎にメール配信することも可能になります。 今回の提携により、ECのマーケティング活動の支援を行い、ご利用いただく店舗様の売上向上につながるものと考えております。 費用 レコメンドメールbyFutureRecommend2連携オプション(税抜) 初期費用: 0円 月額費用:4,000円 ※別途、「FutureRecommend2」「わくわく通販」のご契約が必要となります。 LTVについて LTVは、EC・通販企業様のLTV(ライフ・タイム・バリュー)の向上支援に特化してサービス提供を行っている企業で、EC・通販企業向けに特化したCRMメールマーケティングASPサービス「わくわく通販」を展開しております。 詳細はhttp://wakuten.net/をご覧ください。 フューチャーショップについて フューチャーショップ(http://www.future-shop.jp/)が提供するFutureShop2はASPでありながら、多くの有名アパレルブランドに採用されていることに裏付けられる「自由なデザインカスタマイズ性の高さ」「豊富なプロモーション機能」「効率的な運用管理機能」を備えており、サービスを提供してから10年経った現在では稼働店舗数は1800を超え、また、年商数十億のECサイトも多く支援しています。 開発ポリシーは、顧客主導であることを第一に考え、実用性を追求した、プロユースに応える高機能であることにこだわっています。ネットショップ運営者が「強みを生かすショップ創り」に専念できるよう、効率的なシステム投資を可能にしたいと考え、セキュリティの低下や、機能追加のコストが高額になってしまう可能性があるシステムのカスタマイズではなく、標準化による業務効率向上を促進するため、インターネットを通じてアプリケーションを提供するASPサービスにこだわっています。 また、無料のサポート体制は、顧客の声を直接聞くことができる場と考え、徹底的に強化することで顧客とつながっていくことを目指しています。「ハッピーをシェアする」をテーマに、顧客から集まった声を機能やサービスに活かし、それを再び顧客全体で共有することで、成長を促進することを目指しています。 【LTV会社概要】 社名:株式会社LTV-Innovation 所在地:〒105-0001東京都港区虎ノ門4丁目1番20号田中山ビルディング3階 代表者:代表取締役藤崎忠彦 設立:2013年5月 事業内容:CRMメールマーケティングASP「わくわく通販」の提供、LTVコンサルティングサービス 【フューチャーショップ会社概要】 社名:株式会社フューチャーショップFuture Shop Co.,Ltd. 所在地:〒530-0011大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪タワーA24階 資本金:1億円 代表者:代表取締役星野裕子社員数:30名 設立:2010年3月(株式会社フューチャースピリッツより分社) 事業内容:電子商取引(Eコマース)支援サービスの提供、EC構築・運営ASP「FutureShop2」企画・運営・開発リリース内容に関するお問い合わせ先 ●LTV 担当:山本 TEL:03-6432-4915 email:crm@wakuten.net ●フューチャーショップ 担当:松田 TEL :06-6485-5200 e-mail:pr@future-shop.co.jp 続きを読む
後払い決済サービス「NP 後払い」導入企業社数が14,000 社を突破

2014年07月08日(火) (株式会社ネットプロテクションズ)

後払い決済サービス「NP 後払い」導入企業社数が14,000 社を突破

日本初の未回収リスク保証型の後払い決済サービスを提供する株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:柴田 紳 以下 当社)は、当社が提供する後払い決済サービス「NP 後払い」の導入企業社数※1 が、2014 年7 月8 日(火)に14,000 社を達成したことをお知らせいたします。なお、1 企業が複数店舗(モール店、自社サイトなど)にて「NP 後払い」を導入していることが多く、購入者は2 万店超のオンラインショップにて、「NP 後払い」を利用することが可能となります。 「NP 後払い」は、当社が通信販売の利用者が購入した商品代金を加盟店に立て替えて支払い、購入者への請求書発行から入金確認までの入金に伴う全業務を、加盟店に代わり実施する決済サービスです。2002 年7 月にサービス提供を開始し、2010 年11 月に「NP 後払い」の導入企業社数10,000 社を達成して以来、月間約90 件・年間1,000 社超のペースで新規導入企業が拡大し、今般、14,000 社を達成*しました。 *総務省統計局の調査によると国内において一般消費者向け電子商取引を行った企業数は41,540 社であり、オンラインショップを提供している企業の3 割超が「NP 後払い」を導入していると言えます※2なお、当社の「NP 後払い」の導入企業は、生活雑貨・インテリア、美容・健康、ファッションなど、女性向けの商材を扱う企業が多く、実際、30 代~40 代の女性が、「NP 後払い」の利用中心層となっています。 当社では、「NP 後払い」の導入企業社数の増加を、急速に拡大する通販市場の拡大※3 と、「後払い決済」のスタンダード化であると捉えています。特に、消費者の約8 割に「後払い決済」が認知されていること※4、また通販業界において「後払い決済」がクレジットカードに次いでニーズの高い決済方法であるという認識が浸透していることから、今後も「後払い決済」導入企業は増加すると期待しています。 当社では今後も、「NP 後払い」決済サービスの提供を通じて、加盟店には売上高の増大と未回収リスク削減に向けた支援を、一般の利用者(購入者)には安心かつ便利な支払い環境を提供し、通信販売業界の発展に寄与してまいります。 ※1 解約企業社数を除いた契約企業社数を指す。 ※2 出典:総務省・経済産業省「平成24 年経済センサス-活動調査」(平成26 年2 月26 日公表) ※3 経済産業省「平成24 年度 我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」(2013 年9月27 日公表) ※4 株式会社マクロミルによるインターネット調査「2014 年度インターネットショッピングに関する意識調査」(2014年4 月25 日・26 日実施) 続きを読む
Criteoのアプリ内測定ソリューションAD-X TrackingがTwitterの「モバイルアプリプロモーション」をサポート
2014年6月30日 米国パロアルト - デジタルパフォーマンス広告に特化した グローバルなテクノロジーリーダーであるCriteo(クリテオ、Nasdaq:CRTO、 本社:フランス、CEO兼共同創設者:ジャン-バティスト・リュデル、以下 Criteo)は本日、アプリ内広告効果測定・イベント分析を可能とする同社の アプリ内測定ソリューションAD-X Trackingが、Twitterの「モバイルアプリ プロモーション (Mobile App Promotion)」と連携したことを発表しました。 競争が激化するモバイル広告市場において、モバイルパフォーマンス広告主に とって非常に説得力のある成果がベータ版で得られています。 Hotels.comのモバイル担当シニアマーケティングマネージャーであるマイケル・ ディハート氏は、次のように述べています。「グローバルなリーチとターゲティ ング能力を有するTwitterは、Hotels.comのモバイルユーザ数をさらに増やして いく上で、非常に効果的なチャネルとなると確信しています。当社は、Twitter が新たにリリースした『モバイルアプリプロモーション』を活用してモバイル 広告を展開し、CriteoのAD-X Trackingの技術で、その広告を経由したダウン ロードのLTV(生涯価値)を追跡・測定できるという点に、大いに期待してい ます」 AD-X Trackingは、クリック、インストール、およびアプリ内イベントを測定 することが可能で、モバイルアプリの使用状況やエンゲージメントに関する最新 の測定値を提供するソリューションです。この技術によって、モバイルアプリや Webサイト上の効果を測定・レポートすることが可能となると共に、さまざまな 広告ソースを通じてアプリ内広告キャンペーンのインパクトをグローバルに把握 することもできるようになります。 CriteoのAD-X Tracking担当マネージングディレクターであるデビッド・ フィリップソンは、次のように述べています。「世界で最も有名なソーシャル ネットワークの一社と連携し、Twitterの『モバイルアプリプロモーション』を 通じて、お客様に新しい価値を提供できることを嬉しく思います。2010年の時点 で当社は数十のモバイルアドネットワークを測定することが可能でしたが、現在 では450を超えるアドネットワーク、ソーシャルネットワーク、DSP、アドエクス チェンジ、PPCプラットフォーム、およびダイレクトパブリッシャーをサポート するまでに成長しています。そして今回のTwitterとの連携は、お客様と共に 成長する大きな機会になると捉えています」 AD-X Trackingは2013年下半期にCriteoに買収されて以降、モバイル広告支出を 分析および最適化し、モバイル広告から当て推量を排除できるよう支援すること で、急成長を遂げてきました。アプリ開発者は今後もAD-X Trackingによって、 追加コストを支払うことなくユーザに関する深い洞察を得ながら、アプリ内 イベントの数を増やすことが可能になります。 CriteoのAD-X Trackingの詳細については、http://www.criteo.com/jp/ad-x- trackingnituite または www.adxtracking.com (英語)をご覧ください。 続きを読む
Yahoo!ショッピング、オープン化戦略の一環となる「注文系API」11本を初公開
APIプロモーションページ http://developer.ec.yahoo.co.jp/promo/shp_api Yahoo!デベロッパーネットワーク(ショッピングAPI) http://developer.yahoo.co.jp/webapi/shopping/ Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、「Yahoo!ショッピング」に「プロフェッショナル出店」(※1)を利用して出店する法人向けストアおよび、Yahoo! JAPANとパートナー契約を結んでいる「Yahoo! JAPANコマースパートナー」(※2)を対象に、「注文系API」全11本を初公開しました。 「Yahoo!ショッピング」は、今年3月、開発者による自由度の高いサービス開発を支援するために、「Yahoo!ショッピング」のプラットフォームを開放するオープン化戦略を発表し、「出品」「在庫管理」「画像管理」に関する約50本のAPIを公開しています。これに続いて公開となる「注文系API」は、予約注文件数の取得、注文情報の検索、注文の支払い状況管理など、受注後の注文データの処理機能を提供するものです。 オンラインショップを複数運営しているストアや「Yahoo!ショッピング」と自社受注システムとの連携を検討しているストアは、本APIを活用することで自社で受注管理に関するツールを開発できるほか、「Yahoo! JAPANコマースパートナー」が開発するサービス、ツール(※3)を利用することでシームレスなデータ連携の実現が可能となり、業務の効率化が見込めます。 「Yahoo!ショッピング」は、オープン化戦略を推進していくことで、モールとしての利便性をさらに高めるとともに、売り手、買い手の双方を増やし、eコマース市場全体の発展に寄与してまいる所存です。 APIの主な機能、詳細は以下の通りです。 ◆注文ステータス別件数参照API 新規注文、新規予約注文の件数を取得する機能を提供します。 ◆注文検索API 注文情報を検索し、該当する複数注文情報を取得する機能を提供します。 ◆注文詳細API 注文情報を単体で取得する機能を提供します。 ◆注文ステータス変更API 指定注文の注文ステータスを変更します。 ◆入金ステータス変更API 注文の支払状況を管理するための「入金ステータス」の更新機能を提供します。 ◆出荷ステータス変更API 注文の配送状況を管理するための「出荷ステータス」の更新機能を提供します。 ◆注文内容変更API 指定注文の注文情報を変更します。 ◆注文操作履歴一覧API 単一の注文に対しての更新履歴情報を提供します。 ◆注文分割API 一つの注文を二つの注文に分ける機能を提供します。発売日の違いなどから、出荷を分けたいときなどに利用します。 ◆注文ライン追加API 注文明細に商品を追加する機能を提供します。 ◆支払番号発行API モバイルSuica、コンビニ決済、ペイジーでのお支払の注文に対して購入者様のお支払い用の支払番号を発行します。 ※1 「Yahoo!ショッピング」専用ツールである、「ストアエディター」「ストアクリエイターPro」を利用して出店しているストア。月商100万円以上を目指すストア、取扱商品100点以上のストアに推奨。 ※2 ネットショップ運営の課題を解決するために、Yahoo! JAPANと契約を結んだパートナー企業。 ※3 「Yahoo! JAPANコマースパートナー」が「注文系API」を利用する際は、審査が必要となります。また、提供されるサービスやシステム・ツールは、各企業の責任で提供するものです。それぞれのサービスの詳細については提供パートナーにお問い合わせください。 ■ご参考 Yahoo!ショッピング、「誰でも」「無料で」使用できるAPIを約50本公開! http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/03/12b/ Yahoo!ショッピングデベロッパーミーティング2014 http://business.ec.yahoo.co.jp/promotion/DeveloperMeeting2014/ 【広報からのお知らせについて】 Yahoo! JAPANの各サービスの公開や更新情報は、プレスルームやTwitter、Facebookでもお知らせしています。 [Yahoo! JAPANプレスルーム] http://pr.yahoo.co.jp/ [Facebook] http://www.facebook.com/yahoojapan [Twitter] https://twitter.com/Yahoo_JAPAN_PR 続きを読む
BtoB掛売り・請求書決済代行サービス「Paid」が 「Web口座振替受付」サービスを開始

2014年07月02日(水) (株式会社ラクーンフィナンシャル)

BtoB掛売り・請求書決済代行サービス「Paid」が 「Web口座振替受付」サービスを開始

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方功)が提供するBtoB掛売り・請求書決済代行サービス「Paid(ペイド)」は、インターネット上で口座振替の申し込み手続きが完了する「Web口座振替受付」サービスを開始しました。 ■概要 「Web口座振替受付」はインターネット上で口座振替の申し込み手続きが完了するサービスです。従来はご記入・ご捺印を済ませた口座振替依頼書を弊社へ送付いただく必要がありましたが、今後はWebサイト上で所定の手続きを行うだけで口座振替の依頼手続きを完了できるようになります。 このサービスにより、これまで申し込み手続き完了まで約1ヵ月程度かかっていた時間も、1~3営業日程度まで短縮されます。 <参照> ■Paid(ペイド) http://paid.jp 企業間取引における与信管理から代金回収業務まですべて代行し未入金が発生した際も Paidが100%代金をお支払いする BtoB 掛売り・請求書決済代行サービスです。Paid の利用により売り手企業は、請求業務や回収漏れの負担がなくなり、安全でスピーディーな掛売り取引を実現できます。買い手企業は月締めでの取引が可能となり、キャッシュフローの改善に貢献します。現在900社以上の加盟企業が利用中。 ラクーンは「企業活動を効率化し便利にする」という理念のもと、グループ全体で今までにない企業間(BtoB)取引のインフラ創造を目指してまいります。 続きを読む
【大阪無料セミナー開催】EC利用者の87%が「問い合わせ対応の遅いショップからは買わない」
EC利用者の87%が「問い合わせ対応の遅いショップからは買わない」という調査データが出ています。 Webサイト上で取引をする会社にとって、リピートユーザーを増やすためには、スピーディーで丁寧なお問い合わせ対応が必要不可欠となるのです。 サイボウズが提供する「メールワイズ」を利用すると、月額1,000円からという低価格ながらスピーディかつ正確なお客様対応を、今日からでも実現する事ができます。 このセミナーでは、顧客満足度の高い事業者がどのような問い合わせ対応を行っているのか、お客様の事例をもとにご紹介いたします。 続きを読む
『2014年度ネットショッピングに関する意識調査』を発表 ~ネットショッピングに対する不安感はやや増加傾向。事前の自己防衛策として“口コミを重視”する堅実女子の姿が顕著に~
株式会社ネットプロテクションズは、全国の20代以上の男女2,064名を対象とした『2014年度インターネットショッピングに関する意識調査』を実施しました。当社では、インターネットショッピング市場における消費者動向の変化を把握するために、2010年より隔年で同調査を実施しており、今回で3回目となります。このたび、2014年度の調査結果がまとまりましたので、一部抜粋の上、本日発表いたします。 続きを読む
本店EC戦略講座「売上5倍!? 年商1億を超える方法」Eストアー、E-Grant、リンクがセミナーを開催
通販コンサルティングのEストアー、ECCRMプラットフォーム「うちでのこづち」のE-Grant、クラウド型CTI・コールセンターシステムのリンクは、 EC事業者向けセミナー「本店EC戦略講座 売上5倍!? 年商1億を超える方法」を7月3日に開催する。 講演内容は「やり方次第で売上は段違い 効率的本店ECの売上をあげる方法」(Eストアー)、 「こうすればリピート売上は劇的にあがる!」(E-Grant)、 「競合他社に差をつける! リピーターを育てる電話対応」(リンク)など。 日時:2014年7月3日(木)14:30~17:30(受付開始14:00~) 会場:Eストアーセミナールーム(東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビル5F) 参加費:無料(事前登録制) 定員:先着30社限定 申込サイト:http://www.ecsolution.jp/seminar/ 続きを読む
導入事例数の増加でユーザーへの訴求力を強化。決済代行サービス Paidがサイトリニューアル。
株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方功、以下 ラクーン)が提供するBtoB 掛売り・請求書決済代行サービス「Paid(ペイド)」は、6月18日、Paidウェブサイト(http://paid.jp)をリニューアルいたしました。デザインやコンテンツを改善し、お客様の利便性向上や情報の充実を図っています。 ■概要 今回のリニューアルは、Paidのサービスをより分かりやすくお伝えできるように、ウェブサイトの見せ方や情報量を改善しています。スマートフォンやタブレット端末など多様化するデバイスに対応できるデザインへの変更により利便性を向上させ、実際にPaidをご利用いただいている企業様の導入事例を詳細に、数多く紹介することで、Paidのサービス内容をよりイメージしていただきやすくなっています。また、利用者の「顔」が見えやすくなったことと、トップページには親しみを感じていただきやすいデザインにすることで、サービスへの関心を高める改善を図っております。 ■リニューアルのポイント 1、様々なデバイスに対応するレスポンシブデザイン レスポンシブデザインを取り入れることにより、タブレッドやスマートフォンなどの様々なデバイスからもストレスなく閲覧していただけるようになりました。お客様のご利用環境に関わらず、いつでもどこでも見やすいウェブサイトになっています。 ※レスポンシブデザインとは、ブラウザーの画面サイズによりレイアウトを変更させるWebページの作成方法です。パソコンやスマホ・タブレットから同じURLにアクセスしても、それぞれに適したデザインが表示されます。 2、導入事例を豊富にご用意 Paidをご利用いただいている企業様の感想や活用方法等、生のお声を数多く掲載いたしました。企業様の「顔」を見えやすくすることで親しみを感じていただくとともに、Paid 導入のメリットをより具体的にイメージできるよう工夫しています。今後も随時追加していく予定です。また、お客様からの声を発信するだけでなく、その声を通して継続的なサービスの充実を図り、お客様のビジネスの発展に貢献し続けていきたいと考えております。 3、トップページのイメージを変更し、導入企業数を表示 トップページには今までより親しみやすいデザインを採用しました。また Paid を導入していただいている加盟企業数を掲載し、更新してまいります。サイトに「動き」を感じられるように改善しています。 <参照> ■Paid(ペイド) http://paid.jp 企業間取引における与信管理から代金回収業務まですべて代行し 未入金が発生した際もPaidが100%代金をお支払いするBtoBクラウド型決済代行サービスです。Paidの利用により、売り手企業は、請求業務や回収漏れの負担がなくなり、安全でスピーディーな掛売り取引を実現できます。買い手企業は月締めでの取引が可能となり、キャッシュフローの改善に貢献します。 現在900社以上の加盟企業が利用中。 ラクーンはグループ全体で、今までにない企業間(BtoB)取引のインフラ創造を目指しています。 情報と決済における従来のノウハウを発揮し、今後も便利な仕組みを実現してまいります。 続きを読む
世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンスの『アドテック九州2014』が、パス申込システムとして「売れるネット広告つくーる」を採用!
売れるネット広告社(代表取締役社長:加藤公一レオ / 本社:福岡県福岡市)が監修するレスポンスを100%確実にアップさせるツール(ASP)の「売れるネット広告つくーる」が、世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンスの『アドテック九州2014』のパス申込システムとして採用されましたことをご報告いたします。 「アドテック」とは、10年以上に渡り、全世界10都市で開催されている世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンスです。日本では2009年東京にて開催されて以来、毎年開催されており、九州では2013年から『アドテック九州』として世界でも珍しい「ダイレクトマーケティング」に特化した形で開催されています。 その『アドテック九州2014』のパス申込システムとして採用される「売れるネット広告つくーる」とは、PC・スマートフォンに対応した「ランディングページ」「エントリーフォーム」「サーバー」「フォローメール配信」まで、通販のネット広告に関する主要な機能をワンストップでご提供するASPサービスです。専門的な知識がなくても、『売れるネット広告社』がコンサルティングで培ったあらゆる"売れる"通販のネット広告フローを簡単に、低予算で実施することが可能です。現在日本の大手メーカ通販の約7割の企業様にご利用いただいております。 今回、「ダイレクトマーケティング」に特化した『アドテック九州2014』だからこそ、通販王国・九州の文化を取り入れようと、アドテックを運営しているディーエムジーイベンツ・ジャパンにより、通販ASPの「売れるネット広告つくーる」が『アドテック九州2014』のパス申込システムとして採用され、さらに『売れるネット広告社』のディレクションの元、『アドテック九州2014』のパス申込みサイトを「通販のランディングページ風」にしました。 このような世界的規模のデジタルマーケティングカンファレンスが九州・福岡で開催されることは大変稀なことです。『売れるネット広告社』は『アドテック九州』を盛り上げていくことにより、通販王国・九州から日本全国の通販市場・広告市場の活性化に貢献してまいります。 <p align="right">以上</p> 続きを読む
ネットショップオーナーをワンストップで支援する「サポルテ」オープン!
ネットショップ作成サービスを提供するGoodsieJapan(グッジージャパン/事業所:愛知県名古屋市)は、2014年6月12日にネットショップ向け総合オンラインサポートサービス「サポルテ」の提供を開始いたしました。 まずはネットショップ構築に必要なサービスの提供から開始し、順次名刺やオリジナルグッズなどリアルなシーンでのサポート機能も追加していきます。 サービス詳細  :https://suporte.jp サービス紹介映像:https://vimeo.com/96789252 ○サービス誕生の背景 ネットショップ制作・運用サービス「Goodsie(グッジー)」を提供する中で、サイトクオリティを大きく左右するロゴや画像作成に対するソリューションが必要と考え、サポートサービスを開始することとしました。サポルテのご提供により、これまでより更に簡単にデザイン性の高いネットショップ制作がお楽しみ頂けるようになります。更に、ネットショップのデザイン性をリアルなシーンでもご活用頂けるサービスとして拡充することで中小規模事業主の様々なシーンを「リデザイン」するツールとして展開していきたいと考えております。 ○ネットショップ構築関連サポート機能 プロレベルのロゴデザインがWEB上で誰でも簡単にできる機能を無料で提供する他、お店のロゴや、ネットショップのトップイメージ、商品写真の画像編集などを、プロのデザイナーへオーダーすることも可能です。 <初期リリース時搭載機能> ・ユーザー自身がロゴをデザインできる機能(無料~) ・プロのデザイナーによるロゴデザイン(30,000円)税込 ・プロのデザイナーによる画像編集(30,000円)税込 <特長> ユーザーがロゴ制作を行う際は、専用のソフトは必要なく、WEBブラウザで編集することが可能です。また、Flash技術を使用していないので、タブレットなどのスマートデバイスでもアプリ無しで使用できるよう開発を進めています。 ○リアルなシーンでのサポート機能(今後展開予定) 名刺やオリジナルグッズのデザインから印刷・納品まで、ワンストップで提供可能な機能を追加予定です。 更には、ネットショップオーナーの働く環境のための家具や、企業のオリジナル社歌の作成など、様々なサービスを順次展開予定です。 ・商品画像のユーザーによる編集機能(6月~7月リリース:無料) ・名刺、封筒、グッズのデザイン、印刷(6月~7月リリース:印刷は有料) ・オープンソース家具データ提供(7月リリース予定:無料) ・映像制作発注サービス(6月リリース予定:有料) ・WEB広告発注サービス(6月リリース予定:有料) ・企業オリジナル社歌の作成、及びカラオケ配信(未定:一部有料) 続きを読む
Responsive Krei-ポッケ社「ポッケ占いAPI」による占いコンテンツ配信に対応!
■「ポッケ占いAPI」による占いコンテンツ配信に対応 この度、株式会社ポッケが提供する「ポッケ占いAPI」を機能追加いたしました。 本機能により、Responsive Kreiで構築したサイトから占いコンテンツ配信が可能となります。 「ポッケ占いAPI」とは 「ポッケ占いAPI」とは株式会社ポッケが提供されている占いコンテンツ配信のAPIサービスの名称です。 一般的な西洋占星術に始まり九星気学、四柱推命、タロットからニッチな占いまで豊富なメニューがあり、生年月日、性別入力による簡易占いから出生時刻も含めて診断を行う詳細占いなど、サイトに応じた占いコンテンツ配信が可能です。 大手ISPへの提供も実施している汎用的なサービスとなり、PC・スマートフォン・フィーチャーフォン等デバイスを限定しないコンテンツとして有用なサービスとなります。 ■「ポッケ占いAPI」による占いコンテンツ配信に対応 API機能強化の背景 現在、多くのWebメディアサイトが登場するなかで、差別化を図り、サイトを利用し続けてもらうことが難しくなっております。その中で、今回の「ポッケ占いAPI」を弊社CMSに搭載することで、サイト運用者が抱える「利用されるWebサイト作り」に尽力いたします。 Responsive Kreiではサイトに応じたコンテンツの提供が可能となっており、これまでも「占い」に該当するコンテンツ提供もサイト個別の対応にて可能ではありましたが、構築・運用においてコストがかかっておりました。 本件の「ポッケ占いAPI」との機能連携により、Responsive Kreiで構築したサイトにて占いの診断結果情報や占いのアルゴリズム等について、簡易にご利用頂くことが可能となりました。 ■導入事例 この度、テンダ社は、ぶんか社が発行する“ぽっちゃり女子”のファッション誌サイト「ラ・ファーファ」( http://lafarfa.jp/)に「ポッケ占いAPI」を組み込んだCMS「Responsive Krei」で構築しております。 ラ・ファーファサイトでは、会員登録をいただいたユーザーに対して、日替わり占いサービスを提供しております。このサービスによって日々のアクティブユーザーを増やし、定着率の高いサイト作りに貢献させていただいております。 「Responsive Krei(レスポンシブクレイ)」とは 「Responsive Krei(レスポンシブクレイ)」は、スマートフォンならではのデザイン及びアクションを駆使したサイトとPCブラウザ向けサイトをワンソースで簡単に作成できる、マルチデバイス本格対応CMSです。 □これまで、600サイト以上の運用実績があり、多種多様な決済システムの導入をはじめ、ダウンロードエンジンも多数標準機能としてのご提供が可能です。 □スマートフォンやPCでの閲覧時に、自動的に画面のサイズを判断し、それぞれのデバイス及びアプリ向けに合わせて最適な表現を行います。 □サイトへのコンテンツを編集・追加・削除をする際は、一回の変更だけで全てのデバイス及びアプリ(特許)が更新されるため、更新作業の一元化及び簡略化といったメリットが、サイト編集者に享受されます。 <[Responsive Krei(レスポンシブクレイ)]製品サイト> http://www.tenda.co.jp/rkrei/ 続きを読む
複数のネットショプ売上進捗・行動計画を一元管理し、店長次手サポーするネットショプマジメンツールECnote ECnote (イーシノート)を 6月からサービス開始!
ネットショップの安心と信頼性認証サービスを手掛けるトレードセーフ(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:岡本高彰)は、楽天市場・Yahoo!ショッピング・アマゾン・ポンパレモール・DeNAショッピングなどの主要ECモールと、本店サイトの主要ASPなど複数ネットショップの売上進捗・行動計画を一元管理するネットショップマネジメントツールECnote(イーシーノート)(http://www.ec-note.jp/)を6月よりサービス開始いたします。 また、既に6月5日(金)時点で、楽天ショップオブザイヤー受賞経験のある3店舗を筆頭に、東京・名古屋・大阪・四国の20店舗以上の導入が確定しております。このECnoteにより、複数ネットショップの売上集計・分析時間を格段に圧縮し、ネットショップ事業者の次の一手をサポートして参ります。 トレードセーフは“より安心・安全なEC社会の創造を目指し、EC事業者と国内の消費者をつなぐ”をコンセプトとしたTradeSafeトラストマーク(http://www.tradesafe.co.jp/)を提供してまいりましたが、EC市場の成熟化が進む中、ECnote(http://www.ec-note.jp/)では、EC事業者の更なる健全経営・永続成長を支援し、EC事業者の健全経営・永続成長の支援を行い、『売り手良し』『買い手よし』のEC市場の形成に寄与して参ります。 続きを読む
株式会社ロックオン、企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」を2014年9月にリリース。
株式会社ロックオン(所在地:大阪市北区、代表取締役社長:岩田 進)は、企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」を、2014年9月に提供を開始することを2014年6月6日に発表いたします。またリリースに先行して、「EC-CUBE B2B」の導入・構築支援を行うパートナーを募集いたします。 続きを読む
アピリッツ、オープンソースECサイト構築パッケージ「エレコマ」に新機能「お気に入り機能」「再注文機能」を標準搭載
株式会社アピリッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田順児、以下Appirits)は、同社開発のオープンソースECサイト構築パッケージ「エレコマ」向けに、新機能「お気に入り機能」と「再注文機能」を標準搭載いたしました。 ◆概要 EC市場が拡大し、需要が高まっている中で、Appiritsでは更なるユーザビリティ向上のため「お気に入り機能」と「再注文機能」を新たにエレコマに搭載し、リリースいたしました。 「お気に入り機能」は各ユーザが自由に気に入った商品を登録・削除できる機能です。これにより、ユーザは追加したデータを後日確認し、好きなときに商品を購入することが可能となります。また、ユーザに気付きを与え、お気に入り商品の露出を増やす事ができます。 「再注文機能」は、ユーザがECサイトを繰り返し利用する際、購入履歴ページから以前に買った商品を、簡単にカートへ一括投入できる機能です。商品購入までのページ遷移回数が減少することで、ユーザの商品購入までの負担を軽減し、ECサイトの継続利用を促します。 この2つの機能により、ユーザビリティを向上させ、ECサイトの継続利用を促進すると同時に、商品露出の機会を増やし、ECサイトの売上向上に繋げます。 ◆エレコマについて 「エレコマ」はAppiritsが開発し、日本で初めてRubyonRailsを使用したECサイト構築パッケージとして、2009年12月より公開しております。オープンソース(MITライセンス)にて提供しているためパッケージ費用が不要な上、導入が容易で、かつ拡張性が高いことが特徴です。 製品URLは以下になります。 http://ec.appirits.com/ ◆追加機能「お気に入り機能」について 以下機能がユーザ画面側に追加されております。 ・ログイン済みユーザのみ使用可能 ・各商品詳細画面に「お気に入りに追加」ボタンの設置 ※既に追加済みの商品については「お気に入りから削除」ボタンが表示されます。 ・マイページの「お気に入り」にて、お気に入り追加済み商品一覧の確認、各お気に入り商品への遷移および、お気に入り商品一覧からの削除が可能 ◆追加機能「再注文機能」について 以下機能がユーザ画面側に追加されております。 ・ログイン済みユーザのみ使用可能 ・マイページ内の購入履歴ページに「再注文」ボタンの設置 ・「再注文」ボタンをクリックすることで、その購入履歴の内容をカートへ一括投入することが可能 ・複数商品、数量指定にも対応 ※例えば、以前にサプリメント3箱とトイレットペーパー1パックを1度に購入し、再度その商品を購入したい場合、購入履歴ページで「再注文」ボタンを1度押すだけで、これらの商品をカートへ一括投入することが可能です。 ◆関連ソリューション ・Android向けECアプリ制作パッケージ「ポケコマ」 http://pocket.appirits.com/ ・サイト内検索ASPサービス「AdvantageSearch」 http://search.appirits.com/ ・モールの在庫、受注、商品情報一元管理ツール「モールコネクター」 http://mc.appirits.com/ ◆会社概要 会社名  株式会社アピリッツ<http://www.appirits.com/> 所在地  〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル1F 設立  2000年7月 事業内容  ・各種Webサービスの企画・運営  ・各種Webサービスのコンサルティング・アクセス解析  ・各種Webサービスのパッケージ・ASPの開発・販売  ・各種Webサービスシステムの受託開発  ・各種Webサービスシステムのインフラ構築・保守・監視  ・オンラインゲームの企画、開発、運営 ◆本件に関するお問い合わせ先 株式会社アピリッツ SaaS部 青木、春山 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル1F TEL:03-6696-1252(部署直通)/03-6696-1207(代表) FAX:03-6696-1245  Email:info@appirits.com 提供元:ValuePress! 続きを読む
EC事業者向け集客支援サービスの提供を開始

2014年06月04日(水) (株式会社ゼウス)

EC事業者向け集客支援サービスの提供を開始

株式会社ゼウス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金沢哲史、以下ゼウス)は、ゼウスの親会社であるSBIAXES株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:井上真也、以下SBIAXES)が、ビジネスサーチテクノロジ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:城野洋一、以下BST)を子会社化したことに伴い、EC事業者向け集客支援サービスの提供を開始いたしますのでお知らせいたします。 このたびBSTが持つ独自の検索・クローリング(※1)技術を活用したEC事業者向け集客支援サービス「proboDFStart」の提供を開始いたします。なお、ゼウス決済サービスをご利用の加盟店向けに、当サービスを期間限定で無償にてご利用いただけるキャンペーンを6月2日より開始いたします。「proboDFStart」の提供開始日は6月20日を予定しております。 競争が激化するEC市場において、各EC事業者はリスティング広告やアドネットワーク広告等の運用型広告に取り組まれていますが、このような集客チャネルを活用するには、専用データの作成・登録作業に毎日多くの時間を費やさなければならないのが現状です。 このたび提供を開始する「proboDFStart」は、EC事業者が保有する商品データを効率的かつ効果的に見込み客にアプローチするための作業を自動化する商品データフィード(※2)マネジメントサービスです。当サービスを利用することで、「リターゲティング広告」やGoogleの「商品リスト広告」等、自社の商品データを必要とする集客施策を開始することが可能となります。 ゼウスでは、主要事業であるオンライン決済サービス事業とシナジー効果の高い集客・売上向上支援サービスを積極的に拡充しております。今後は、事業領域の拡大に合わせ、オンライン・オフライン、日本国内外それぞれの顧客特性に合わせたサービスの開発・提供に努めてまいります。 「proboDFStart」の詳細・問合せはこちら http://www.cardservice.co.jp/pro/probo/index.html ※1インターネット上のあらゆるウェブサイトの情報を取得して、検索用データベース・インデックスを作成する自動巡回プログラム(クローラ)がウェブ上を自動的に巡回し、ウェブページを収集していくことをクローリングといいます。 ※2商品データベースの情報をシステム間接続やマーケティングのために様々な形で外部利用するにあたり、集客チャネル毎のフォーマットに変換して送信する仕組みをいいます。 <「proboDFStart」の主な機能> 「proboDFStart」の主な機能は、以下の通りです。 ■無償提供機能  ・Google商品リスト広告を始めとする集客支援サービスへのデータフィード(最大2箇所)  ・管理画面からの商品データインポート  ・WEB/メールなどによる顧客サポート ■オプション機能(有償)  ・WEBクローリングやCSV/TSVクローリングによる商品データの自動収集  ・データフィード先(集客支援サービス)の追加  ・GoogleAdWordsやMerchantCenter等の設定、運用代行  ・集客支援コンサルティング  ・アクセス解析運用代行、コンサルティング、等 提供元:@Press 続きを読む
スマホページを自分で、無料・最短5分で簡単作成! お店・スクールなどのO2O施策や顧客の囲い込みにも有効 スマホページ作成ツール「アイコニットマネージャー」
株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表取締役:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、1,100万を超えるダウンロード実績を持つ定番のスマホアプリ「アイコニット」と連動した、「アイコニットマネージャー」を無料提供しています。「アイコニットマネージャー」を使えば、お店の紹介ページなど、「アイコニット」から閲覧可能なオリジナルスマホページを、パソコンから簡単に作成できます。 ■最短5分で完成!スマホページを無料作成!! 「アイコニットマネージャー」はパソコンで無料ユーザー登録を行うだけで、審査などなく、その場ですぐに利用を開始することができます。ユーザー登録後は、20種類以上あるテンプレートを利用して、例えば飲食店の場合、お店の名前や所在地、メニューなどスマホページに載せたい情報を入力し、画像等を登録するだけで、スマホページが完成します。 ■PUSH通知でクーポン配信なども可能! スマホアプリ「アイコニット」は、一度閲覧したページの情報を自動でアイコン化し、アプリ内に自動保存する機能を持っています。「アイコニットマネージャー」で作成されたスマホページは、この機能を使い、ページ閲覧者に対して様々な情報をPUSH通知することができます。例えば、飲食店の場合、この機能を使ってクーポンなどを配信することも可能で、「アイコニットマネージャー」で作成したページを、単なる情報発信ツールとしてだけではなく、O2O施策を行うツールとしても利用することができます。 ■スマホホーム画面の自社アイコンを起点にコミュニケーション 「アイコニット」は、様々な情報を「アイコン」にして管理する特徴を持っています。「アイコニット」と連動している「アイコニットマネージャー」で作成されたページは、簡単な操作で、ホーム画面に、ページオリジナルのショートカットアイコンを設置できる仕様となっています。 ひとたびページ閲覧者がホーム画面にアイコンを設置すれば、今後は、このホーム画面のアイコンをタップするだけで、サイトに簡単にアクセスすることが可能になります。上記のPUSH通知とホーム画面に置かれたショートカットアイコンの使用により、例えば美容院の予約の空き状況の通知、英会話教室の授業時間変更等のお知らせ、飲食店での雨の日の来店者サービスクーポンの配信などの場面で、スマホページ作成者は顧客とのコミュニケーション密度を飛躍的に高めることが可能となります。 無料で簡単にスマホページを作成できるだけでなく、O2O施策や顧客の囲い込みにも使用できる「アイコニットマネージャー」を選択する企業や個店が増えています。各社各店の使用事例にも、今後注目です! 【「アイコニットマネージャー」サービス概要】 「アイコニット」は1,100万を超えるダウンロード実績を持つ定番のスマホアプリ。これに連動した「アイコニットマネージャー」を使えば、お店の紹介ページなど「アイコニット」から閲覧可能なオリジナルページを、パソコンから簡単に作成できます。「アイコニットマネージャー」の豊富なテンプレートや画像素材を利用して、店舗の案内やイベント告知など、スマホ向けページを簡単に作成。お店の宣伝・販促にフル活用できる月額5,000円(税別)の有料プランのほか、機能限定の無料プランも用意されており、パソコンとネット環境さえあれば、どなたでも気軽に今すぐスマホ用ページを作成できます。 【「アイコニットマネージャー」について】 ■利用料金: 有料プラン(月額5,000円) ※消費税別。お支払はクレジットカードのみ。 無料プラン ※※無料プランは一部機能に制限がございます。 ■URL: アイコニットマネージャー https://ims.iconit.jp/iconitmanager/ バーコードリーダー/アイコニットTM http://www.iconit.jp/ ・「バーコードリーダー/アイコニット」およびメディアシークロゴは株式会社メディアシークの商標または登録商標です。 ・その他記載された会社名および商品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。 ・本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。 【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社メディアシーク 〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス http://www.mediaseek.co.jp/ IR/広報担当 TEL03-5423-6600 FAX03-5423-6601 E-mail:press@mediaseek.co.jp 続きを読む
「雨の日は自宅でネットショッピングをする」と回答の消費者が60% “雨の日商戦”がECのビジネスチャンスになる?
「ECのミカタWEB」を運営する株式会社Ryo-MA(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:小林亮介)は、2014年5月20日〜2014年5月22日の3日間で、全国723名を対象に「雨の日の消費者の購買行動調査」をテーマとしたインターネットリサーチを実施いたしました。 梅雨前線上昇中の現在、気象庁の情報によると関東甲信地方では例年6月8日頃の梅雨入りが見込まれています。連日続くであろう雨の日に、消費者の購買行動に変化はあるのでしょうか。調査したところ、「雨の日の休日はいつも通り外出をしますか?」という質問に対し、「急用がない限り出かけない」と回答した人が全体の53%と半数を超える結果となりました。 また、「急用がない限り出かけない」「近所のコンビニに行く程度で、それ以外は出かけない」に出かけないと回答した消費者に対し「雨の日に自宅にいる間は何をして過ごしますか?」という質問をおこなうと、1位「テレビ・DVDを観る」2位「インターネットをする」3位「読書をする(漫画・雑誌を含む)」といった回答に票が多く集まりました。 続きを読む