働く女性のニーズに応える LOHACOでコスメブランド『LUNASOL』の取り扱いを開始。

ECのミカタ編集部

アスクル株式会社は、同社が運営するショッピングサイト「LOHACO」において、『LUNASOL(ルナソル)』の取り扱いを開始したことを公表した。

LOHACOのビューティカテゴリは、約250ブランドに

『LUNASOL』は、カネボウが提供するブランドだ。「ルナ=月、ソル=太陽」からネーミングされ、「上質の女」をコンセプトとし、百貨店での展開を主眼にしており、働く女性を中心にユーザーからの支持も厚い。

今回、「LOHACO」で『LUNASOL』の取り扱いを開始したことにより、LOHACOビューティカテゴリのラインナップは、約250ブランドとなった。LOHACOでは、これからも、プレステージ・ブランドの取り扱いを増やし、ユーザーの多様なニーズに応えていくとしている。

トレンドに敏感な女性のニーズに応える

昨今、女性の社会進出はさらに進んでいるが、一方で働く女性は多忙であるのも事実だ。特に会社勤務の女性が、平日の昼間の時間帯にデパートでショッピングを楽しむことは、仕事の都合上、なかなか難しいのも当然だ。一方で購買力があり、一段クオリティの高いものを選びたいという志向があるのもこの層である。特に化粧品に関する感度は高く、品質へのこだわりも大きい。

そのような状況を踏まえてLOHACOでは、美容にこだわりを持ち、トレンドに敏感な忙しい女性の想いに応えるため、一定期間中、LOHACOのTOPページより売り場へ導く「お知らせウィンドウ」が女性限定で出現するビューティの売り場「Night Department」(ナイトデパートメント)を2017年12月に開設し、多くの反響を呼んでいた。

まるでデパートの化粧品フロアを巡るよう

大きな反響を受けてLOHACOでは、美容への感度が高めのユーザーにも満足してもらえる“プレステージライン”も取り揃え、今回の夏仕様のリニューアルで“PRESTIGE BEAUTY”を前面に押し出した売り場をオープンしたのだ。

「Night Department」では今回、取り扱いを開始したLUNASOLだけでなく、クオリティの高いアイテムが多数取り揃えられている。「まるでデパートの化粧品フロアを巡るよう」な感覚で、自宅で寛ぎながら上質なアイテムのショッピングが可能となっている。

さらに拡大を続けるEC市場にあって、ファッションやコスメはさらに熱度の高いカテゴリだ。それを支えるユーザー層はもちろん女性が多くを占める。今回のLOHACOは、その中でも購買力のある働く女性にターゲティングをしていることは明白で、EC上での仮想的な百貫店での購買体験を演出している点からもそれが垣間見える。

ユーザーにベネフィットを提供し、かつユーザー体験の最大化を企図するこの施策は、ターゲットとする層の心を掴むとともに、さらにLOHACOの価値を高めて行くことになるだろう。

ECノウハウ

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録