「ZOZOTOWN」の新サービス。買い物で「ありがとう」を伝えよう

ECのミカタ編集部

株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市/代表:前澤友作)が運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」は、ありがとうの気持ちが行き交う社会貢献型の有料会員サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」を、12月25日(火)よりスタート。

「ありがとう」が行き交うECサービスに

2018年に創業20周年を迎えたZOZOは、本年を「第2の創業期」と捉え、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」を推し進める新たなチャレンジとして、「ZOZOARIGATOメンバーシップ」をスタートさせる。
ECで商品を安く、早く、どこへでも届けられるようになった今、単に割引だけではなく社会や顧客に貢献できるサービスを追求した。
ファッションを楽しみながら社会に貢献できる、あたたかいECサービスの在り方を目指す。

ZOZOARIGATOメンバーシップ概要

ZOZOARIGATOメンバーシップは、「お得になる金額」分をどう使うかユーザー自身が選べる有料会員サービスだ。
利用金額は年額3,000円(税抜)ないし月額500円(税抜)。
商品購入金額のうち10%を「ARIGATO割引」としてZOZO負担で割引する。
割引分の一部または全額をユーザーの負担でZOZOの指定する団体に寄付したり、購入ショップへの金額還元としてつかったりと、用途を選べるようになっている。

今回、ZOZOTOWNではじめて購入するユーザーに関しては、入会初月のみ購入金額の30%を「ARIGATO割引」として適用。
セールへの先行招待などの特典も用意されている。

想いをサービスで伝えるEC

ECが届けられるのは商品やサービスだけではない。
届ける側のつかいかた次第で、商品やサービスの裏にある想いを伝えることができる。
これからますます拡張していくEC市場にとって、価値のあるサービスと言えるだろう。

 ECノウハウ


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録