「CROSS MALL」がfutureshopのCMS機能に対応。ECサイト運営企業の販売支援

ECのミカタ編集部

株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区/代表:岩本哲夫)が提供する複数ECサイト一元管理サービス「CROSS MALL(クロスモール)」は、株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区/代表:星野裕子)が提供するEC構築プラットフォーム「futureshop(フューチャーショップ)」のCMS機能「commerce creator(コマースクリエイター)」に対応した。

「CROSS MALL」の利用で、商品情報の一括更新・登録が可能

今回の機能強化により、「CROSS MALL」を利用する企業は、他のECモール・ECプラットフォームと同様に、商品情報を一括で更新・登録できる。

「commerce creator」を利用し、より効率的にデザインのカスタマイズ性、更新性を両立したサイト構築を実現する。

注文・在庫情報の連携も可能となるため、日々の受注処理・在庫管理面の運営効率化も合わせた実現が可能だ。

常に最新のシステムでECサイトを支える

「futureshop」とは、SaaS型ECサイト構築プラットフォームだ。

常に最新の環境が全店舗で利用できるように定期的なバージョンアップを実施し、運営の中の質問や疑問に電話やメールで回答する充実したサポート体制が強みだ。

一方「commerce creator」は、デザインのカスタマイズ性を高めるとともに、どれだけデザインを変更してもシステムには影響なく、バージョンアップが適用されるECサイトのCMS機能。

どちらも今後ますます必要とされるECサイトの構築に、必要不可欠だ。

ツールのみならずEC運営をサポートする月額制サービス「CROSS MALL」

「CROSS MALL」は、複数ECサイトの商品・在庫・受注・発注・仕入の一元管理が可能な、月額制のサービスだ。

要望を随時受け付け、顧客ごとの運用提案や専任担当によるサポートなど、使いやすさを追求している。

ツールの提供に留まらず、ECを陰で支えるバックヤードの担当者に光を当て、クリエイティブなEC運営を支援すべく、ECバックヤードの表彰や交流・情報交換を行う「BACKYARD FES.」や、ECバックヤード特化型メディア「B.Y」など、バックヤード担当者にとって有益な場やコンテンツを随時企画・運営している。

株式会社アイルは引き続き、他のECモール・ECプラットフォームとの連携強化に向けた準備も進めている。
今後もECサイト運営企業の販売支援を強化していく所存だ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事