後払いの常識を変える 業界初!保証型後払いクレジットカード決済とは? ~届いたその場でお支払いができる。新しい生活様式に対応~

ECのミカタ編集部 [PR]

左:執行役員 営業部長 齊藤 崇仁氏
中央:取締役社長 端 郁夫氏
右:営業部 井上 綾氏

ここ数年、EC業界では支払い方法に関する動きが活発である。クレジットカード利用時のセキュリティ対策や、国をあげてのキャッシュレス決済の浸透に向けた施策展開など、話題は尽きない。なかでも「後払い」決済の多様化と進化には、目を見張るものがある。

『後払い.com』が新たに追加機能として提供を開始した「後払いクレジットカード決済」サービスも、目を見張る革新的ニュースのひとつといえるだろう。

「後払いクレジットカード決済」の提供を開始した『後払い.com』を展開する株式会社キャッチボールの取締役社長 端 郁夫氏、執行役員 営業部長 齊藤 崇仁氏、営業部 井上 綾氏の3名にお話を伺った。

決済サービスのスタンダードである “後払い” サービス市場において、独自性を強みに躍進し続ける、キャッチボールの『後払い.com』

2007年にサービスを開始して以来、今年で14年目となる『後払い.com』は、EC業界において、もはや後払い決済サービスのスタンダードとして市場に浸透しているといっても過言ではないだろう。導入実績は30,000店舗を超え、近年ではEC以外の分野でも『後払い.com』が活用されるケースも増えているという。

類似サービスを展開する競合も少なくないなか、『後払い.com』の優位性はどのあたりにあるのだろうか。

「ご存じのとおり、株式会社キャッチボールが属するスクロールグループには、通販・ECを行う事業者様のEC業務をサポートするサービスを提供するソリューション事業があります。キャッチボールは、物流やコールセンター、決済などの一連業務を提供するグループの中で、決済事業を担っております。

スクロールグループでは、決済だけに留まらずグループの総合力を活用することで、『物流支援』『コンタクトセンター支援』『マーケティング支援』『システム支援』など、通販・EC事業者様をトータルサポートすることが可能です。事業者様の悩みに合わせた柔軟なソリューションを提案できるという点は、他社には真似できない強みになっていると自負しています。」(端氏)

現金後払いの盲点をついた!多くの顧客が切望する後払いへ進化

そんなキャッチボール社が、なぜ『後払いクレジットカード決済』をリリースしたのだろうか。

「時代とともに生活様式は多様化し、EC・通販における決済ニーズも大きく変化してきています。クレジットカード決済は引き続き高い人気を保っていますし、キャッシュレス決済も、キャッシュレス・ポイント還元事業によってニーズが高まってきました。

さらには、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための外出自粛やテレワークなどの影響も受け、通販で購入した商品のお支払いを届いたその場でしたいというニーズも高まってきています。そういったお支払いニーズに対応するため、『後払い.com』のお支払い方法に『後払いクレジットカード決済』『LINE Pay請求書支払い』を追加する運びとなりました。」(端氏)

「当社では今回のリリースにあたり、『後払い.com』をご利用いただいている事業者様にご協力いただき、後払い決済ニーズについて独自調査を実施いたしました。
調査の結果、従来の現金での後払い決済と比べて、クレジットカード払いができる後払い決済があれば、現行の後払い決済導入よる利用者増加よりも、さらに13%多くなる可能性があるということがわかりました。
くわえて、40%を超える購入者が商品を確認したその場でのお支払いを望んでいることもわかりました。」(齊藤氏)

「この調査を受け、当社ではその場でお支払いが完了できる新しい生活様式への対応は、事業者様の新規顧客獲得にさらに貢献できると判断し、新しい後払い決済モデルとして『後払いクレジットカード決済』と『LINE Pay請求書支払い』をはじめることとなりました。」(齊藤氏)

決済の選択肢による機会損失をなくし新規獲得に貢献する、他にはない決済サービスとは ~ありそうでなかった画期的な後払い決済がついにスタート~

キャッチボール社のはじめた『後払いクレジットカード決済』とは、どのようなものなのだろうか。

「『後払い.com』の従来からのお支払い方法である『コンビニ』『郵便局』『銀行』での現金支払いに加えて、『後払いクレジットカード決済』『LINE Pay請求書支払い』が追加され、購入者様は商品が届いてから自由にお支払い方法を選択できるようになりました。『後払いクレジットカード決済』は保証型後払いで業界初です。ビジネスモデル特許出願済みで、提供できるのは当社だけのサービスとなっております。」(井上氏)

ありそうでなかった画期的な後払い決済サービスだが、導入するとどんなメリットがあるのだろうか。

①今までの後払いより安心便利になりさらに「新規顧客獲得に貢献」できるサービスへ進化

「一つめのメリットは、ご購入者様の多様なお支払いニーズにあわせた決済を用意できるので、決済による離脱をなくし新規顧客獲得に貢献できる点です。はじめて利用するネットショップに希望の支払い方法がなかった場合、約7割ものお客様が購入をやめてしまいます。特に初めて利用する場合のお買い物には不安がつきまといます。今までのお支払方法である「コンビニ」「郵便局」「銀行」での現金払いに加えて『後払いクレジットカード決済』『LINE Pay請求書支払い』を搭載した、『後払い.com』を導入いただければ、今までの後払いの安心はそのままで『コンビニや郵便局に行くのが面倒』『支払いを忘れがちになる』等といった従来の後払い決済の弱点をカバーし、今までの後払いでとりこぼしていた顧客層を取り込むことが可能になります。」(齊藤氏)

②新しい生活様式へ対応

「二つめのメリットは、
後払い決済でも新しい生活様式への対応ができるようになった
点です。商品を確認してからお支払いができる今までの後払い決済の安心感はそのまま、その場でもお支払いができるようになり、ご購入者様の様々な生活スタイルに合わせたお支払いに対応できるようになりました。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、外出自粛やテレワークを行っている方も後払いを利用できるようになりました。」(井上氏)

③後払いクレジットカードはチャージバックまで保証

「三つめのメリットは、後払いクレジットカードのチャージバックも含めて未回収リスクを100%保証する点です。商品の着荷確認が取れたお取引の商品代金は、当社が100%立替え払いをいたします。事業者様の未入金による損失を防ぎ、安心してご利用いただけるサービスとなっております」(井上氏)

画期的な後払い決済サービスを詳しく知るには

単なる“後払い決済”機能にとどまらずさらに進化する『後払い.com』から目を離せない

加盟店の反応は上々だという。
「『後払い.com』で、「後払いクレジットカード決済」が使えるようになったと紹介すると、みなさん一様に、“エンドーザーである顧客の満足度があがるだろう”という点をご評価くださいます。

従来のECでの購買行動は
「商品を選択 → 送り先を指定 → 最後に決済方法を選択 → 配送」
というフローでしたが、私たちの『後払い.com』が「後払いクレジットカード」を利用できるようになったことで、どんな購買でも決済は商品を届けてから行うことができることになるため、ある意味ECの購入フローの順番がひっくり返ったといえるのではないでしょうか。

ショップでは「後払い」を選んで手続きが完了しますが、その後に、コンビニで支払うか、銀行で支払うか、郵便局で支払うか、あるいはクレジットカードで支払うかを、商品を受け取ってから選べるのです。これは実に画期的だと自負しています。」(井上氏)

また、『後払い.com』の進化は、これで終わりではないようだ。
「当社は、後払いサービスの進化についてのロードマップがあります。向こう2年くらいをかけて、後払いの価値観を大きく変えていきたいと思っています。ぜひ今後にもご期待いただきたいです。」(端氏)

今回発表された「後払いクレジットカード決済」だけでも驚きだが、さらなる進化にも期待が高まる。

\ EC事業者必見 / 新規顧客の獲得チャンスにつながる後払い決済とは?

『後払い.com』とは、事業者様に代わり、当社が購入者から後払いで代金を回収、立替え払いをする未回収リスク100%保証の後払い決済サービスだ。
10月のリリースにより、従来からのお支払い方法である「コンビニ」「郵便局」「銀行」での現金払いに加えて、「後払いクレジットカード決済」「LINE Pay請求書支払い」が追加された。本サービスを導入することにより、事業者は決済方法による取りこぼしを極限までなくし、新規顧客獲得を目指すことが可能になる。

■導入メリット

新規顧客獲得に貢献・3割を超すお客様が望むニーズに応えます
後払いクレジットカード決済・LINE Pay請求書支払いの導入により、決済による購入機会の損失をなくし、新規顧客獲得に貢献します。さらに、「コンビニや郵便局にいくのが面倒」「支払いを忘れがちになる」等 従来の後払い決済の弱点をカバーし、顧客の取りこぼしを防ぎます。

新しい生活様式へ後払いが対応
商品を確認してからお支払いができる今までの後払い決済の安心感はそのまま、その場でスマートフォン・PCから後払いでお支払いが完了できる「後払いクレジットカード決済」・「LINE Pay請求書支払い」を決済手段に追加することで、新しい生活様式に対応いただけます。ご購入者様の様々な生活スタイルに合わせたお支払い方法が可能になります。

未回収リスク100%保証
商品の着荷確認が取れたお取引の商品代金は、当社が100%立替え払い※いたしますので、事業者様にも安心してご利用いただけます。もちろん「後払いクレジットカード決済」はチャージバックも保証の対応。事業者様のキャッシュフローを妨げません。
※与信審査に通過したご購入者様が対象となります。

キャッチボール社は、オンライン商談を随時受け付けており、テレワークでも安心して決済導入に関するお問合せができる体制を整えている。

新規顧客獲得を目指す事業者、決済の拡充により顧客満足度アップを目指す事業者は、キャッチボール社の新しい『後払い.com』を検討してみてはどうだろうか。

画期的な後払い決済サービスを導入するには


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事