楽天店舗が日本郵便の利用で「特別運賃」その本質〜配送キャリア連携の歴史も

石郷“145”マナブ(編集長)

楽天店舗が日本郵便とともに動いた〜今に始まった事ではない配送施策

 日本郵便株式会社と楽天株式会社は、楽天出店店舗に対して、特別運賃の提案を開始したというニュースが一部メディアに掲載されている。このニュースが一人歩きをしているが、実際のところ、どのような意図があるのか、また、動きの背景には一体何があるというのだろうか。

 まず、この動きを考える上で、配送キャリアとの連携は今に始まった事ではなく、特に、楽天と配送キャリアとの連携は、色々ある。意外と何をやっているかわかっていなかったり

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。